◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  いつか観た映画みたいに:忌野清志郎&2・3’s  ○●○
    やはり体調がすぐれず。
    体調がすぐれないからといって、気分まで比例して悪くなって行かないようにと心がけているつもりでも、正直、続くとだんだん、滅入る瞬間が多くなります。
    私の場合、長くは続かないのです。
    ただ、まるで顕微鏡で何かを覗いている時に、何もない画像の中に時折1点、曇ったものがあるかのように、
    時々、ふっと、何か「曇った」感情が覗くんですね。
    その不安を取り除こうとして情報を集めたりなんかするとやぶへびになることの方が多い。
    だからなるだけ、そういう感情は放っておくようにしています。そうすればしばらくで消えてくれる。

    自分が体調がすぐれないからか、この春は、「ああ、春だなぁ」ってしみじみ思わせてくれるような、暖かい、少しきらめいた感じの日が少ない気がします。
    福井という土地柄もあるでしょうが、私はずっと福井にいるのだから、福井のそれと比較しているはず。
    なんとなく今年は、くもり空の日、ほんの少しだけ雨が落ちる日、などが多くて、ピーカン天気な、「五月晴れ」なんて呼べる日はまだ数えるくらいしかない気がする。
    このまま梅雨に突入していくのかと思うと淋しいけれど、まぁ、私の遊び過ぎにちょうど良くブレーキをかけてくれて、いいことなのかも。

    毎日何となく体調や気分がすぐれない日が続くと、時に夢を見たくなりますね。
    こういうことが嘘のように、パッと陽が差し込んだように開ける時が来る、なんて…。

    私は自分で作詞作曲して、自分の気持ちを表現する能力はないけれど、
    他人が作った歌を歌う時に、自分の気持ちを代わりに表現することが出来るようで、
    (それが周りの人にまで伝わるのかどうかは疑問ですが、自分は出しきって満足できたりするのです)
    ギターやピアノとともに歌を歌って、自分の気持ちを落ち着かせることは多々あります。

    今日は、天国に行ってまで、清志郎さんが私の気持ちを落ち着かせてくれた。
    いつか観た映画みたいに、今の「いろいろ」がなくなって、
    素敵な時間を過ごす瞬間がきっとある。
    皆さんは、「いつか観た映画みたいに」と言ったら、何の映画を選びますか?
    いつか観た映画みたいに、どんなふうであってほしいですか…?

    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。

    ←いつもありがとうございます!
    よろしければクリックお願いします!
                          
                          いつか観た映画みたいに → 

    JUGEMテーマ:音楽
     
    0
      | 忌野清志郎 | 17:55 | comments(9) | trackbacks(0) |- pookmark