◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  ロードショー:古時計  ○●○
    今日の福井の朝は、冷え込みました。
    本当に、もう、「晩秋」という言葉が似合う季節になったのか、と実感するこの頃。
    そういえば、新聞に折り込まれてくるホームセンターのチラシには、クリスマスの飾りつけが出ていたり、花屋さんでポインセチアを見かけたり。クリスマスケーキの予約が始まったり…。
    この間まで、夏の終わり、という感じだったのに、
    いきなりクリスマスか…、という感じです。


    ちんが、先週水曜から学校を休んでいます。

    あまりにも症状が長びくので、病院受診するも、1軒目では快方に向かわず、
    別病院を受診。
    結果、ちんにはピロリ菌がいました。
    そして、食道炎と胃炎を起こしていました。
    今は、除菌の為の抗生剤を服用し始めました。
    もちろん、炎症の方はすぐに治るはずもなく、
    未だに胃痛はあるようですが、頭痛・発熱は少し落ち着いてきたし、
    おかゆやうどん、山芋をすりおりして焼いたお好み焼きなど、
    消化のよさそうなものを食べさせながら、様子を見ています。
    最初の5日間は、先が見えてこず、受験追い込みのこの時期、
    どうしたものかと心配でしたが、
    なんとか、光が見えてきた感じで少しホッとしました。
    私も、風邪気味で、相変わらず胃の調子も悪いのですが、
    不思議と、家族の調子が悪いとなると、
    自分のことはさほど気にならなくなるものです。
    つまり、いつも気にしないようにすればいいのに(苦笑)。



    いつも、12月の第1土曜にやる、同窓会の案内が来ました。
    今年の幹事は、茶犬とお付き合いをする前に、私が想っていた人だった。
    結局、皆とは違う道へ進んだ私は、行ってもあまり共通の話題がなく、
    ずっと欠席なのですが、欠席の場合でも、
    欠席の返事に近況を書いてくれとあるので、
    毎年、幹事様お疲れ様です、くらいのことを書いて返信してきました。

    今年も欠席に変わりはないのですが、返信をどうしようか、悩んでいるうちに
    もう、締め切りは過ぎている…。

    私の、数少ない昔の恋と、リンクする曲はいくつもあるのですが、
    今日、お届けする「ロードショー」も、そのひとつです。
    同じような場面に出くわしたわけでもないのですが、
    この曲の中の女性のスタンスのようなものが、当時の私に重なってしまう。
    当時は、誰しもそうだったと思いますが、
    やはり、受け身なんですね。恋に対して。
    旅先からの「絵ハガキ」、「映画館」、「電話」、「ついていく」…、
    どれも、当時の私が浸っていた世界。
    私が好きなブロガーである、凛太郎さんも、ブログの中でこの曲、この詞にふれていますが、あまりにも「詞」の世界が、きれいで、上手なのです…。
    そして、それを歌いあげる古時計のお二人の声が、
    すごく、この美しい、PUREな世界にあっているんですよね…。
    「風立ちぬ」「寒い朝」、そういう、純な世界に浸っていた私。
    どこでどうなって、こんなに汚れたのか(笑)。

    これを書いていたら、無性に歌いたくなった。
    早いとこアップして、ギターを弾かせていただきます…。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。

    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いします。

                               ロードショー → 





    JUGEMテーマ:音楽
     
    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    0
      | 古時計 | 21:22 | comments(10) | trackbacks(0) |- pookmark