◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  駅:竹内まりや  ○●○
    駅このところ、ずっといいお天気だった福井も、今日は「くもり」でひと休み。
    ようやく少し暖かくなってきたぞ、と思っていたら、天気予報ではそろそろ「梅雨入り」などという言葉が聞かれるようになりました。
    まぁ、まだ梅雨入りしている地方は本州には無いようですが、そんな言葉が出るようになった、というだけでも、なんだか時の流れを感じずにはいられません…。

    この前から、何度もここに書いている、金沢「ぷかぷか」の「青い文化祭」が、いよいよ、明日となりました。
    私は、ずっとエントリーせず終いだったのですが、この前の土曜日に「ぷかぷか」に行って、ちょっと歌わせていただいたのです。
    そうしたら、「旅の者です」と、フラッと「ぷかぷか」に入って来られて、クラプトンやマーヴィン・ゲイ、ドゥービー・ブラザーズなどを演奏されたお客様が、私が歌った後に、「感動しました」と、握手を求められてきたのです。

    旅先で、楽しく歌って、ほろ酔いで…。
    ただ、それだけの「気分の盛り上がり」、
    …それを、頭では十分に分かっているつもりでも、
    やっぱり、そんなふうに言っていただけたら、調子に乗ってしまうよぴちであります。

    そんな私の「小市民っぽさ」を見抜いたかのように、「ぷかぷか」の店長さんが、
    「青い文化祭のエントリーして行ってよ、もう、用紙がこれだけしかないんだけど、これで〆切ろうと思ってるからさ」と、
    いい気分になっている茶戌と私に、勧めて下さいました。

    エントリーだけして、当日、来なくてもOK、ただ、来ない人は飛ばしていくだけ、と、心強い後押しもいただいて、ずっと、歌にも腕にも体力にも自信がなくて、エントリー出来ずにいた私も、「よ〜し、もう、どうにでもなれ」と、一気にエントリーする気持ちになりました。

    茶戌は、ぐっちさんという、強力なギタリスト(といっても、ぐっちさんはキーボードでもなんでもイケちゃいますが)のバックアップを得て、柳ジョージ&レイニーウッドの「FENCEの向こうのアメリカ」と、「プリズナー」を、
    私は、山下さんという、これまたプロと言っても過言ではないほどの名ギタリストの胸をお借りして、竹内まりやさん「駅」と、そして、ギター1本で勝負の中島みゆきさん「根雪」をエントリーしました。

    茶戌のサイドギターもやる私は、まずは、ぐっちさんにご迷惑をおかけしないように、FENCEとプリズナーを急きょ、練習。
    次に、山下さんの華麗なリードギターを台無しにしないよう、駅のサイドギターを念入りに。
    あと、ギター1本で勝負する根雪は、これまでと少しだけエンディングのアレンジをかえて、これまた本番でトチらないよう、何度も繰り返しやってみる…。
    なんたって、映像に記録してDVDにする、とのことですから。
    一緒にやってくださる方にご迷惑をおかけするのは…。

    学生時代のバンドのコンサート以来、久しぶりの緊張感、これこそ、ぷか店さんの狙っていた「青い」時間なんですよね…。

    明日は、11時から胃カメラ検査なので、その後、もう、ほとんどヴィンテージモノのTakamineを積んで、金沢に向かいます。
    胃カメラも、そろそろまた、入院・硬化療法をしないといけない可能性は大。でも、即日入院ということはないと思うので…。
    ただ、喉にへんな傷がつかないことを祈る…。
    茶戌もちんもいない今となっては、いつ入院してもいいや、という気軽さがあります…。

    そんなわけで、今日は「駅」をお届けします。
    明日は頑張ります。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。  


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いします!


                             駅 → 




    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    0
      | 竹内まりや | 15:10 | comments(12) | trackbacks(0) |- pookmark