◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  恋は流星:吉田美奈子  ○●○
    TWILIGHT ZONEほんの少し5月らしい日があったと思ったら、あっという間に梅雨の季節。
    気温は確実に上がっていて、毎日、日中は蒸し暑く、朝夕は肌寒い。
    マイってます。
    イマイチ、身体の調子が悪い…。
    天候と同じように、政界まで揺れている。
    せめて、しっかりとリードして欲しいのに…。


    先週、先々週と、ドタバタした日々が続いています。
    春から引き受けた仕事が、少し難航していることもあります。
    少しは覚悟していたとはいえ、現実となると、やっぱり、「引き受けないほうがよかったのかな」なんて、心折れそうになることも…。
    でも、請けたからには、頑張りとおさなくては。
    8月には一旦終わる予定です。

    そして何より、今の私を暗くしているのは、5月くらいから、脚の痛みがひどくなってきたこと…。
    時には歩くのはもちろん、立っていることもままならず、どうしたものかと思っています。

    以前から、15年間毎日打ち続けたインターフェロンの注射痕が痛むことはしょっちゅうで、今回も、最初はその延長か、または、注射痕が時に神経を刺激するのかな、と、あきらめていました。

    今も、その考えも捨ててはいません。
    でも、最近になって、もしかすると、肝硬変になると、
    食道だけでなく、下肢にも静脈瘤が出来やすいので、
    私の下肢にも静脈瘤が進行しているんじゃないか、という思いが出て来ました。
    確かに、表面に、軽く静脈瘤を思わせる感じがあるのですが、
    それだけでこんなに痛みが出るのか、ちょっと疑問…。
    もしかすると、表面でなく、もっと深部に静脈瘤が出来ているんじゃないか、
    だとすれば、エコーかMRIなどで造影して見てみないとわからない。
    次回、受診の時に、主治医に相談してみようと思います。

    でも、静脈瘤が出来ていたら、
    食道のように硬化剤注入で静脈瘤をつぶすだけなら、
    入院したとしても1~2日かもしれないくらいだけれど、
    深部なら切開手術になるので、また入院です。
    やっと、しばらく入院から免れるかな、と思っていたので、
    もし入院になったら、ちょっと残念…。

    けれど、こうしてだんだん歩けなくなって行くのも困るし、
    やっぱり、治療に臨むしかない。
    自分に「頑張れ、頑張れ」と、言い聞かせています…。


    そこに加えて、ちんを京都に車で送った帰りに、
    琵琶湖西側の2車線国道を深夜にボーッと走っていたら、
    速度超過してしまい、
    オービス(自動速度感知器)に写真を撮られてしまいました。
    50キロ規制の道路で82キロくらい出てましたから、
    一発で免停です。
    おそらく、しばらくのちに通知が来るのでしょう…。

    自分がやったことだから、仕方ないのだけれど、
    滋賀県でのことだし、車両所有者は茶戌だし、
    いろいろと、面倒なことになりそうです。

    なんか、さらに落ち込んでしまいました。
    でも、ホント、仕方ない。自分が悪いんだから。
    そして、脚の痛みも、今、生きているだけマシなんだから、
    やっぱり、治療に臨むしかないんだと、頑張ります…。


    今日は、京都を走っている時に、いつも車中で聞いている
    「FM COCOLO」の番組で流れていた、吉田美奈子さんの曲を。

    初めて聞いたのは高校の時でしたが、
    やっぱり今聞いても、心地よい。
    山下達郎さんとのダブルプロデュースで、達郎さんのサウンドだなぁ、と感じます。
    77年の作品ですが、私の高校時代から大学時代あたりのサウンドの象徴のような気がする。
    流れた瞬間、時間があの頃に還るのを感じました。

    こういう、少しPOPな曲に、今は救われている私です…。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。



    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                       恋は流星 → 

    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    JUGEMテーマ:音楽 
    0
      | 吉田美奈子 | 00:59 | comments(10) | trackbacks(0) |- pookmark