◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  朝日を見に行こうよ:SMAP  ○●○
    海
    暖かさを通り越えて、少し暑いくらいの日が続いています。ようやく今日、少し雨が降って、そうしたら途端に冷え込んできました。
    寒暖の差が激し過ぎて、周りに風邪ひきさんも多いよう…。また、外出時はマスクの季節になったのかと、ため息が出ます。
    最近は、食事に出た時や、フォーク酒場へ行く時は、どうせ飲んだり食べたり歌ったりするので、マスクをせずに強気に出ています。
    昨年は、退院直後にマスクもせずフォーク酒場に行ったせいか、ひどい風邪に見舞われて(おそらく今思うとインフルエンザ)、年末〜年明けにかけて大変な思いをしましたが…。

    先週金曜日、茶戌の網膜剥離の手術が無事、終わりました。
    ダメ押しにレーザーで押さえをかけるようで、それが相当に痛いために、1度では終われず何度にも分ける人もいて、それによって退院が早くなるか遅くなるか決まるとのことでした。

    すでに茶戌は翌土曜日に、1回目のレーザー処置をしたそうですが、痛みも大したことはなく、スムーズに終わったとのこと。
    月曜か火曜日に、もう1回レーザー処置をしたら、順調にいけばその翌日に退院とのことで、まずは、ほんの少しホッとしています。
    ご心配・応援戴いた皆様、本当にありがとうございました。
    まぁ、まだ、当分は、乱視がひどくなったり視力障害が残ると思うので、
    100%安心は出来ませんが、きっと、なんとかなると思います。


    なんだか落ち着かない毎日で、
    バタバタしてそうで、何もやってないような…。
    おまけに体重は、ちんのところから帰ってから1週間で2Kgも増えていて、
    それがさらに、私の気の重さに拍車をかけています。
    もう、なんだか何もやる気がしない。
    疲れているのか、ギターさえ、弾き始めてもすぐに止めてしまう。

    とりあえず、減塩を徹底しなくては、と思って、気を遣ってはいますが、
    果たして今回、どれだけ効果が出るか…。
    今のところ、3日で-0.5Kg…。
    なんだか、二重アゴになって来てて、
    そういえば、お尻もすっごく大きくなったような
    (ちなみにジーンズはどんどんキツくなってる)、
    一体これは、なんなんだ!?
    重力には勝てないということか…??

    生きることが大事だから、もう、容姿は捨てよう、と、
    何かあった時には思うのですが、
    とりあえず、特に病気の悪化が示されない時には、つい、欲が出てしまう。

    んで、みっともない自分を実感しては、
    もう、何もやる気が無くなってしまうのです…。
    バカ。


    先週火曜日は、血液内科受診でした。
    相変わらず、悪いものは悪いまま、若干の悪化を感じましたが、
    誤差範囲とみていいと思うので、肝硬変に関しては横ばい状況だと考えればいいと思いました。
    肝硬変に関しては、血液内科の主治医は、すでに、あてにしていない。
    その代わり、白血病に関してだけは、しっかりして欲しいと願うだけです。
    今回も今更ながら、もう10年以上前から出てる異常値について云々言っていたけれど、それに関しては、薬も服用してみて、全然効果がなく、
    以前、私が、「おそらく胆石の影響だと思う」と話した時に、
    「そういう人、いるみたいですね」って言ったくせに、
    また同じ会話を繰り返して帰ってきました。
    この会話だけでも、すでに3回はやった気がする。なんだかなぁ…。
    たくさんの患者を診てるので、一人ひとりについて、いちいち記憶がないのかもしれないけれど…。
    ちなみに私は、年間に何千人もデータを見てきましたが、
    特徴的に異常があった人のデータは覚えていたけどな…、と、
    もう、諦め気分です。

    けれど、火曜日はいいお天気でした。
    どこかへ出かけないと損なような、いいお天気でした。
    けれど、イマイチ、テンションは低く、いつもならドライヴに行こう!となるところ、
    海へ行こうか山へ行こうか迷っているうちに、家に帰って来てしまいました。
    おりしも、その日は実父の命日、まだお供えを買ってなかったので、
    とりあえずお供えに、ちょっとおいしそうな日本酒を買って、
    …そうしたら、少し気持ちが落ち着いて、
    だから、そんな、なんだかテンションの低い状態を抜け出すためにも、
    やっぱり海へ行こうと思って車を走らせました。


    …今日、セレクトした曲は、私には珍しいジャニーズの曲。
    ちんがいなかったら、当然、聴いてもいなかったでしょう。
    けれど、SMAPの曲の中で、私がダントツ好きな曲です。

    海の上から見る朝日…、小学校6年生の時に、1度だけ、中日新聞社に1泊2日の船の旅に招待された時に見たことがあります。
    朝のさわやかな風の中、キラキラして本当に心が洗われるようでした…。


    無理に元気を出そうと思わないで、
    今は流れの中にいたい…。
    そのうち、潮の満ち引きのように、また、満ちてくると思うから…。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。



    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                     朝日を見に行こうよ → 

    JUGEMテーマ:音楽
    0
      | SMAP | 00:01 | comments(10) | trackbacks(0) |- pookmark