◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  Grapefruit Moon:Tom Waits  ○●○
    Closing Time4月も半ばを過ぎたというのに、今年は少し暖かい日があったと思うと、すぐにまた寒さが戻って…
    昨日はライブでしたが、打ち上げ終了後、深夜の国道8号線は0℃のところもありました
    一才桜は徐々に蕾を膨らませ、そのうち1つ2つ、花が開きかけています
    もう少し。きっと、もうすぐ 暖かい日々が続くようになる…

    暖かくなると
    少しは 外に出かけるのが億劫でなくなってくる
    でも 数年前から日光過敏になってしまっている私は
    そろそろ 首が赤らんで痒くなってきています
    今は 長袖を着ているからいいけれど
    半そでになると 肘の内側なども いつも痒くなる
    基本的に化粧が嫌いな私は「お出かけ」の時以外は(たとえば 近くに買い物に行くとか 病院受診などは「お出かけ」に入らず(^_^;))化粧はしないのですが
    そろそろ ちょっと外に出るだけでも 化粧か「日焼け止め」を塗るかしないと
    顔も 赤くなって痒い痒いになってしまいます
    やっぱり「夜」に向いてるのかな、私は(笑)

    でも ドライブ好きの私には やっぱり これからの季節はうれしい
    どの季節も それぞれに 美しい風景を見せてくれるけれど
    これからしばらくは 何と言っても 野山のもえぎ色
    草の青い匂い 山の土の匂い…
    4月って 学生だった頃は新学期 新学年になって
    クラス替えもあったりして
    新しいスタートがうれしくて 何かいいことありそうで
    …そんな、好きな月だったなあ、と思います
    今は ちんも家を離れたし なんとなく 新学期、新年度、という節目感が薄れているけれど
    私にとっては やっぱり 1月お正月より 4月の方が 節目感がある…
    特に今年は お正月はお正月どころではなく
    あの頃は 新しいブーツさえも 「入院して もしくは いなくなって 履く機会がないかもしれないから」なんて考えて買えなかったほど
    先のことを夢見る余裕がなかった もちろん目標を立てる気持ちにもなれなかった
    約束は せいぜい2週間先くらいまでしか無理、って思ってた
    どこかで 入院治療するつもりでいたから…

    とりあえずは 入院治療はせずに 行けるところまで行くしかない、と決めた今は
    もう 割り切って 「夢」をみたいな、と思います
    そう言いながら 実は ついこの間まで どこか沈んだ気持ちで
    何をする力も湧いてこない状態だったのですが
    暖かくなって 少しずつ 気分も浮上してきた、と思いたい



    4月22日〜23日が こと座流星群のピークと聞いて
    空を眺めてみるも 月が明るすぎて…
    頭の中に「Grapefruits Moon」が流れて来ました
    Radioで聴いて いいなぁと思った曲…
    月って ホントは少しずつ変わってるらしいけれど
    私たちの目に映る月の姿は 昔と変わらない
    だからこそ 変わってしまってる他のものを 実感してしまいます
    春の月も 夏の月も 秋の月も 冬の月も
    私の中に それぞれに ある…   

    ’Cause every time I hear that melody,well,something breaks inside

    そのメロディーを聴くと 自分の中で何かが壊れる…、 
    音楽から離れることのできない毎日を送ってきた私は やっぱり そんな曲があってしまうのですが
    まあ 少しずつ 壊れるものも少なくなってきてる(笑)
    ただ 時の流れは戻せないのだけは 実感せざるを得ないですね…
    だって 身体の肉は(ん?脂肪?)どんどん重力に従順に 下に落ちて行ってるし
    髪のツヤもなくなり 顔色はくすんで
    着々と 「若さ」は失っていますから…(笑)


    そんなふうに
    おだやかな気持ちで Grapefruits Moonを聴ける
    4月23日未明に 感謝します



    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                            Grapefruits Moon → 

    JUGEMテーマ:音楽
    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    0
      | Tom Waits | 01:03 | comments(12) | trackbacks(0) |- pookmark