◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  粉雪 : レミオロメン  ○●○
    粉雪 昨夜から福井は、また雪です。今朝、ちんを学校に送った時も、道路が圧雪でスケートリンクのよう。発進時には注意しないと、タイヤが空回りして車が横向きになってしまいます。
    日中はわずかながら陽が射す時間帯もあり、どうにか交通量の多い道路の雪は解けました。ちんを学校に迎えに行き、塾へ送り届ける時も、家を出た時点ではアスファルトが見えていました。
    ところが、途中で雪が降って来たかと思えば、瞬く間に銀世界。
    上空の寒気の冷たさを物語る、細かい雪でした。
    あす朝までに、また積もるのでしょう、細かい雪の後は、ふわふわの大きな雪が落ちてきました。
    明日は病院受診日なのに…。ホントは出たくないです…。

    以前、楽天のブログでも「粉雪」を採りあげたことがありました。
    あれから、2年か…。

    もう少し元気だったころは、1年が割と早く感じられた。
    前は、むし暑い夏、雪の降る冬、とても長く感じられたのに、家にいるようになってから、日々同じことを繰り返しているうちに意外と早く季節が巡っていて、「前はどうしてあんなに耐えられなく思ったのかな」と感じたほど。
    でも、この1年は長かった。
    昨冬あたりから急激に体が不自由になり、体調が悪くなってきた。
    それと時を同じくして、義父の入院、死、なんだか1日1日が辛かった。

    それでも、今は辛抱するしかない。
    みんな、そうやって春を待ち、暑い夏には秋を待って、生きていくのだから。

    今日の細かい雪を見て、前に粉雪を採りあげた時の心境を思い出しました。
    茶犬とちんは私の1番の味方ですが、やはり、人は誰でも結局はひとりだと今も思います。

    ←よろしければクリックお願いします。

                                     粉雪 → 


    JUGEMテーマ:音楽


    0
      | レミオロメン | 00:18 | comments(6) | trackbacks(0) |- pookmark