◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  If It's Magic:Stevie Wonder  ○●○
    BALLADSダウンしました。
    1週間ほど前から、今ひとつ本調子でないのを感じながら、たまたま、珍しく忙しかったこともあって、体調を無視してやりとおしていたのです。
    昨日、やっとゆっくりできたので、ちょっと熱を測ってみたら7度7分の微熱。
    おまけにひどい下痢。


    この症状は、もう、覚えてるだけでも1週間くらい前から続いているし、正直、昨日よりもっと辛い時もあったなぁ、やっぱり、あの時も、あの時も、ホントは熱あったんだなぁ、なんて思いつつ、昨日はご飯の支度なり、洗濯なりの、最低限の家事以外は、横になっていました。さすがに食欲もなく。食べてもすぐ、お手洗いに走るだけだし…(お食事時の皆さま、申し訳ありません)。
    でも、夜遅くなっても症状は変わらず、このまま行って、なんとか落ち着いてくれている白血病細胞を刺激してしまうといけないなぁと思い、仕方なく主治医に出しておいて貰ってある抗生剤を飲みました。
    夜中はまだ、熱がひきませんでしたが、今朝はもう、下がっていました。これから、夕方以降、どうなるかわかりませんが…。
    いつものことですが、抗生剤を飲むとすぐに楽になってきます。
    ほんの少しの菌で、こんなにつらくなってしまうのか、と情けなく思う…。


    今日は、福井も久しぶりのいいお天気で、フツーなら、ドライヴ好きの私が、黙って自宅にこもるはずない!という日和なのですが、あいにく、私がこんなせいで、家族3人、家でどんより…。
    お昼に、牡蠣ご飯をしようと思ったら、揚げが足りなかったので、茶戌に近所のスーパーに買いに行ってもらい、茶犬だけが唯一、外出した(笑)。

    でも、3人で、録画してある番組で観てないもの(ほとんどは、あまり観れない茶戌の為に録画したものなので、観ることは茶戌のDutyでもあるのです)を観ながら、語りあったり笑いまくったり…。
    これはこれで、とても平和で幸せな時間。改めて、感謝したりします…。

    今日お届けする曲は、こんなふうに幸せな時が、なぜ永遠でないのだろう、
    もし、これがMagicなら、なぜ、永遠でないんだろう、という、
    たぶん、作った人は、もっと幸せな気分か、または教訓的な気持ちを含んで作ったのかもしれないけれど、なぜか今の私には、少しせつなく響いてしまう曲です。

     If it's magic...
    Then why can't it be everlasting
    Like the sun that always shines
    Like the poets in this rhyme
    Like the galaxies in time

    If it's pleasing...
    Then why can't it be never leaving
    Like the day that never fails
    Like on seashores there are shells
    Like the time that always tells

    It holds the key to every heart
    Throughout the universe
    It fills you up without a bite And quenches every thirst

    So...
    If it's special
    Then with it why aren't we as careful
    As making sure we dress in style Posing pictures with a smile
    Keeping danger from a child It holds the key to every heart
    Throughout the universe
    It fills you up without a bite And quenches every thirst

    So...
    If it's magic...
    Why can't we make it everlasting
    Like the lifetime of the sun
    It will leave no heart undone
    For there's enough for everyone


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いします。

       
                           If It's Magic → 




    JUGEMテーマ:音楽 
    0
      | Stievie Wonder | 16:50 | comments(8) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  Lately:Stevie Wonder  ○●○
      Stevie Wonder 今日は嬉しいことが2つありました。
      1つは、懸賞でキリンの富士山麓というウィスキーがもらえたこと。
      もう1つは、すごくすごく嬉しいことですが、それをここで公開すると、ちょっと問題があるので、書きたいけど我慢します。

      Latelyを初めて聴いたのは高1の時だったと思います。
      なんていい曲だと思いました。
      今、改めて聴いてみると、サウンドは、ちょっと古さを感じさせますが、メロディーや、Stevieの声は、やっぱり今聴いても素晴らしい。

      まだ、したたかに暑さが残る秋の、西日の射す私の部屋で、ひとり黙って聴いていた思い出。その絵が、頭に浮かびます。

      …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。

                                    Lately → 



      JUGEMテーマ:音楽


      JUGEMテーマ:70年代・80年代


      JUGEMテーマ:ジャズ・ボーカル


      0
        | Stievie Wonder | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |- pookmark