◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  ルビーの指輪(Re-Cool):寺尾 聰  ○●○
     Re-Cool
    とうとう、福井も初雪の便り。
    もっとも、私は、常春のような病室で、
    朝食用のお茶を配りに来られた介護士の方から聞いたわけですが…。
    福井市内は、一瞬、道路が白くなる程度で、すぐに雨が降った後のようになりましたが、福井県でも岐阜よりの山際、大野市、勝山市などでは多少、積雪もあったようです。

    私はと言えば、入院してみたら、主治医のトーンが全然違ってて、
    外来で入院を決めた時には、いつもほどの処置はしなくていいかもしれない、1週間くらいかな、とおっしゃっていたのに、
    術前に茶戌の承諾を得るための説明の時には、「最低でも2回は手術(処置)しましょう!」になってました、、、。

    今、こうして更新できているのは、7日火曜日に手術で処置した分は一旦、退院できる程度まで回復したということで、しかし、明日(14日)、2回目の手術をする、その狭間の月曜は、病院にいてもただ療養のみ、暇なだけ、ということで、外泊許可をもらったからです。
    そもそも、当初、1週間程度と聞いていたので、薬その他、着替えなども、1週間分しか用意してなかった。
    その補充のためにも、一旦帰宅したかったのです。

    帰宅したら、予想通り、パンジーがたくさん花を咲かせていました。
    土は渇き気味だったものの、福井の冬は湿度が高いですから、
    花が枯れるようなことはありませんでした。

    とにかく急いで洗濯し、毎年、一応やっている、玄関周りのクリスマスの飾りつけ(といってもドアにリースをかけるのと、1m以上にも育っているゴールドクレストに、多少、飾りをつけるだけですが…。リースは100円ショップの材料で手前味噌です…)をし、明日の朝の分の買い物をし、あとはゆっくり…。

    …と、ここまでは、とっても優良な「外泊患者」ですが…。
    それだけで終わる私ではない!!!

    12日(日)14:00に茶戌と病院を出て、
    まずは、海へ向かってしまった…。
    だって、福井の冬には珍しく、いいお天気だったんだもの…。

    海は、波が高くて、
    寄せては返すうちに、水泡で水が白く濁り、
    まるで、翡翠の原石か、美しいエメラルドグリーンの大理石でもみるかのような色をしていました。
    きれいだった。心が洗われました。

    気まぐれに行ったので、特別、BGMも用意してなかった。
    けれど、車の中に、RCサクセションの「シングル・マン」のテープがあったので、それを聴きながら。
    これは、名盤で、大好きな曲ばかり。おそらくCD化されていると思いますが、私の手元にはなく、今度、テープからデジタル化したら、また順次、ご紹介します。


    で、今日は何をお届けするかというと、
    なぜか11月、12月になると私の中に流れてくる、寺尾聰さんの名曲中の名曲、「ルビーの指輪」を。
    ルビーって、7月の誕生石ですが、やっぱり歌詞の中に「ベージュのコート」という言葉があるからかな…。
    ちなみに私も、ベージュのコート、持ってますが、誰も指にルビーの指輪を探してくれる人がいません…。もとより、ルビーの指輪をいただいたこともないし、持ってもいませんが(^_^;)

    今回は、大ヒットした当時のアレンジでなく、
    数年前に発売された”Re-Cool Reflections”から、寺尾さんご自身がリミックスしたヴァージョンをお届けします。
    この”Re-Cool Reflections”のアルバム全体が、元のアレンジに比べてジャズ色の増した洗練された感じの仕上がりで、例にもれず、この「ルビーの指輪」も、ジャジーでいい感じなのですが、やはり私は、聴きなれたあの頃のアレンジが、心に滲みてしまうんですね…。

    というわけで、入院は延長です。
    でも、お分かりのように、こんなに元気ですから!!
    皆さんも、風邪、インフルエンザ、ノロウィルス等、お気を付けください…。

    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                           ルビーの指輪 → 

    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    JUGEMテーマ:音楽
    0
      | 寺尾聡 | 08:06 | comments(17) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  SHADOW CITY : 寺尾 聡  ○●○
      SHADOW CITY西日本から順に、梅雨入り宣言が聞かれます。
      福井はまだですが、少し、雨降りの日が多くなってきました。
      最近はあんまり、梅雨だからと言って、ハッキリと雨が多いわけでもなく、明けたからと言ってハッキリと晴れるわけでもなく。
      なんとなく、昔に比べ気候が変わってきているのを感じています。

      私の中では、雨には都会が似合う。
      どうしてかはわかりませんが、もしかすると、
      雨にぬれた街の方が、少しでも潤いがあってホッとするのかもしれない。
      私のように田舎で生まれ、田舎で育った者にとって、都会は乾いている。
      実際、都会の空気は乾燥して息苦しい。

      寺尾聡さんの"SHADOW CITY"、大好きな曲です。
      雨の街に似合う。

      今夜はこの曲を、お届けします。

      …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。

      ←いつもありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

                                    SHADOW CITY → 
      JUGEMテーマ:音楽


      JUGEMテーマ:70年代・80年代


      0
        | 寺尾聡 | 22:50 | comments(4) | trackbacks(0) |- pookmark