◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< Leave a Tender Moment Alone : Billy Joel | main | 友よ:長渕剛 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  壊れかけのRadio:徳永英明  ○●○
    壊れかけのRadio今日から、ちん達は学校祭。
    ちんの学校はお盆明けからもう学校が始まったようなもので、補習(といっても、まともに学習内容を進めるのですが)や、学校祭準備で連日、フツーの日と同じように朝から晩まで学校に浸かっていました。
    ちんは、体育祭の衣裳係。
    普段、何にもしない子が、いったい務まるかしらと心配でしたが、
    どうにか頑張っていたようです。

    毎日、愚痴や嬉しかったことを話しまくるちん。
    自分の物の洗濯だってしない子が、今日は帰るなり、洗濯機を回してました。
    なんでも、明日の「おかまコンテスト(カマコン)に出る男の子にワンピースを貸すから、それを洗濯するとのこと。
    そのお礼のつもりか、その男の子のおごりで、学校の隣のたこ焼き屋のたこ焼きを、
    お土産に持って帰りました。

    前々から、バスケ部がいつも入り浸っているそのたこ焼き屋のたこ焼きや焼きそばが食べたかった茶犬と私。
    夕食時に、たこ焼きを食べながら、ちんが、
    「味はどう?●●(他のたこ焼き屋)のとあんまり変わらんやろ?」
    って訊くので、私は、
    「うん。●●の味と、青春の味がした」
    と答えました。勿論、そんなクサイ表現は、さらりとかわされてしまいましたが(笑)。

    今日は、私が時々聴いて、どんどん「無難」な生き方に逃げていくことに「待った」をかける、ご本人も、そのために使っているという「壊れかけのRadio」をお届けします。
    これ、「化石の森」っていうドラマの主題歌で、そのドラマがまたよかったんですよね…。

    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。

    ←いつもありがとうございます!よろしければクリックお願いします!

                                壊れかけのRadio → 
    JUGEMテーマ:70年代・80年代


    JUGEMテーマ:音楽


    0
      | 徳永英明 | 22:23 | comments(4) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 22:23 | - | - |- pookmark
        壊れた


        無難に生きたいよぉ〜〜〜っ


        なのに


        だのに


        あはほひょほ(なんてこったい)


        はほ焼ひへ(たこ焼きで)


        口中やけど三昧
        | chabo48 | 2008/09/03 10:56 PM |

        Chaboさん
        無難な生き方してないの?
        甘い血だから?
        私が知ってるChaboさんは、どうも建物を作るのに関係してたり、子供の塾の送り迎えをしたりしてる、フツーのおじさんだな…。
        でもその人は、困ったことに主治医のリス子に捨てられたり、洋楽にボケてるみたいで、そこだけがちょっと…。
        仕事に没頭せよ!(←見たことあるんか!?)
        | よぴち | 2008/09/03 11:01 PM |
        学校祭かぁ。。
        ありんこが通ってた高校は
        よその学校から比べたら
        規制が多すぎておもしろくないっていわれてたけど
        それでも楽しかったなぁ。。
        娘たちが行ってた高校(姉妹で同じでした)は
        PTAしてたので
        期間中はずっとお手伝いも兼ねて通わせてもらいました。
        子どもたちが活き活きしてて
        すごく元気をもらいましたね〜。。
        ちんちゃんも楽しんでるんだね♪
        よぴちさんも青春の香に中にいるんだ〜。。
        壊れかけのRadio・・そういうメッセージがあったなんて
        気づかずにいました。
        よぴちさんの言葉をふまえて聴いてみたら
        あ〜・・なるほど〜!ってカンジです。
        徳永さんの歌
        この頃
        YouTubeでゴソゴソあさっては聴いています。
        | ありんこbatan | 2008/09/04 4:37 AM |

        ありんこさん
        子供のおかげで、もう1度青春してること多いですよね。
        そういう意味でも、子供がいるのは大変だけれどやっぱり有り難いと思っています。
        そして。
        子供の青春を感じ取れるのは、自分がそれなりに青春時代を経験したからこそ。もちろん、こういうのが青春だ、っていうような王道はないので、どんな人にもそれなりの青春時代があるのですが。
        そう考えてくと、自分が生きて、青い時代があって…、ということ自体に感謝せずにはいられません…。

        徳永さんの曲、あさってるんだ…。
        今後もアップしてくつもりです。最近カヴァー曲が多いみたいですが、私はやっぱりシングル曲を。
        | よぴち | 2008/09/04 8:10 AM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/155