◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< センチメンタル・フレンド:ブレッド&バター | main | カラクリ工場:芹沢信治 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  月の裏で会いましょう:ORIGINAL LOVE  ○●○
    月の裏で会いましょうここ数日、体調がすぐれない日が続いていました。
    やはり、疲れがたまっているのかもしれません。
    昨日、今日と少しゆっくりして、復調の兆しは感じているのですが…。
    いったい自分の免疫システムはどうなってしまっているのか。
    14年前、IFN(インターフェロン)を始める前と、
    今の自分は明らかに違う体質になっています。
    まぁ、元の自分にこだわるからいけないんだ。
    いつでも、今の自分を自分だと思うしかない。
    新しい自分になった、って…。

    昨日は、少しショックな出来事があって、
    夢の中までそのことが追いかけて来てました。
    今は少し冷静になって、さて、どう対処しようか、と思いを巡らせています。

    今日、お届けするのは、ORIGINAL LOVEの曲です。
    「プライマル」とか、「接吻」などが有名な様に思いますが、
    As Timeですから(笑)。
    あえて、なかなかYou Tubeではみられないものを。

    この、田島貴男さんという人の音の感覚は、初めて聴いた頃の私にとって、
    本当に新鮮で画期的でした。
    コピーしようにも、昔の感覚で、フレーズにコードをあてはめようとするのでは、
    いつまでたってもコピーできない。
    ベース音を拾って、そこから構成していかないと…。
    一種、ジャズなんですね、この人の感覚は。
    ヴォーカル自体は、ものすごくうまいとか、きれいなわけでもないと思うのですが、
    強烈な個性はありますね。
    ORIGINAL LOVE の音楽、というのも、「こんな風」とひとくくりにはできないほど、
    いろんな曲調があるので、この曲も、「ORIGINAL LOVEらしい」とはあえて表現しないでおきます。

    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。

    ←いつもありがとうございます!よろしければクリックお願いします!


                              月の裏で会いましょう → 
    JUGEMテーマ:音楽


    0
      | ORIGINAL LOVE | 15:27 | comments(8) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 15:27 | - | - |- pookmark
        この曲
        アレンジが違うものが結構流れて・・なかったっけ?
        こんなにスローでなく
        ピアノ音もそれほど響かないのが・・。。
        こっちの方が
        曲タイトルに似合うなぁ!
        そう
        少し冷静になって、さて、どう対処しようか、と思いを巡らせるのに
        ぴったりのような。。
        歳とって自分が変わったと思うのは
        スグに熱くなっちゃうのでなく
        冷静になれること・・な〜んちゃって
        実は
        アキラメがよくなった・・だけかな?
        お身体
        休めるかぎり休ませてね。
        これからが厳しい季節
        それを乗り切る体力も蓄えておかないと・・ね。。

        風邪は厳禁なんだったよね。
        世の中のみんな〜
        よぴちさんに風邪菌飛ばすなよー!    
        | ありんこbatan | 2008/11/06 4:42 AM |

        ありんこさん
        そう。この曲、ホントはもっとポップなんですよ。
        これは、ピアノヴァージョンなんです…。
        でも、この曲のタイトルにはこっちの方がピンと来るなぁと思って…。

        ありんこさん、お心遣いありがとうございます。
        今日は受診日で、造影検査をしましたが、なかなかショックな結果でした。ひとつ検査をすると更なる検査が発生してきてしまって、いつになったら終わりが来ることやら…。
        覚悟を決めて、付き合っていくしかないですね。
        毎日は、楽しく過ごしたいし。だから、結果はあまり気にしないように、必要な検査と治療を受けて行くしかない。
        でも、私の乱れた生活は、今更変えないからなー(笑)!
        | よぴち | 2008/11/06 5:58 PM |
        レコードからCDになった頃

        日本のあーてぃすとで買ったのが

        Moon Riders

        仲井戸 麗市



        オリジナルラヴだったなぁ

        それから

        何も買ってないなぁ

        能動的に他人の音を求めなくなっちゃったなぁ

        おかげでラジオとLP生活だぁ


        今日はちっちゃいぁが多いなぁ

        しょっく丸隠しだなぁ
        | chabo48 | 2008/11/07 9:37 AM |

        Chaboさん
        同じく。
        ちょうど、馬鹿みたいに音楽を聴かなくなったのと、世の中からレコードが消え始めてCDばっかになった頃は一致してる…。
        「もう、レコードの傷とか、気にせず聴けるんだ、音も、ずっといいままなんだ」って嬉しかったんだけど、
        いかんせん、新しい音楽を馬鹿みたいに聴く時間を失ってしまった気がする…。
        つまり、就職した頃なんですね。

        | よぴち | 2008/11/07 10:32 AM |

        うちで一番新しいLPレコードは・・・、
        渡辺美里さんの「LOVI'N YOU」か、中島みゆきさんの「中島みゆき」か、白鳥英美子さんの「amezing grace」か、NHK大河「独眼竜政宗」のサントラか。
        きっと1980年代の後半だな。

        ミニコンポを買ったばかりで、いろんなものに手をだしていて、自分的にはピークだったのに。
        なにより、針のナガオカがなくなっては、レコードはでないよね。おいてけぼりにされてしまいました。

        この時期、アメ横の古レコード屋さんでは、
        かぐや姫も、シモンズも、アグネスチャンも、加山雄三も、
        LP1枚300円で売ってたと思う。
        節目って、突然にくるのかな。
        | あさがお | 2008/11/07 9:33 PM |

        あさがおさん
        世の中のCDへの移行は、びっくりするくらい早かったですね。
        私も、あの頃、安くなったレコードを買いあさりました。
        レコード針なども、ナガオカさんはなくなりましたが、地元福井の「オーディオテクニカ」さんが、渋い商品を作り続けています。このメーカーは、マニアの人には意外と支持されているようです。
        | よぴち | 2008/11/08 12:58 AM |
        僕の骨ずい液とあいそうなきがすんだけど
        Aなんです、雑な性格なんですが

        元気になれますように
        いい音楽がこころをいやします。
        | 長七 | 2008/11/08 9:58 PM |

        長七さん
        ありがとうございます。そのお気持ちが嬉しいです。
        私の白血病細胞は、今のところおとなしくしてくれているようです。
        ただ、インターフェロンも14年も打ち続けていると、体のあちこちがおかしくなっちゃって、私のおなかは、腫れあがった脾臓と肝臓でパンパンなんですね。
        で、それによって血管が圧迫されるために、食道に静脈瘤ができちゃってたのです。
        ただでさえ、インターフェロンで血小板が少なくなってる私は、破裂したら、致命傷になると思います…。
        癌患者って、結局は癌だけが敵ではなくて、がんを抑えるための治療によって出てくるいろんな他の支障との戦いになることが多いです。
        長七さんも、検診、受けて下さいね。
        | よぴち | 2008/11/08 11:56 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/170