◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< ひと足遅れの春:とんぼちゃん | main | 夕焼け:高田渡 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  旅立つ想い:南こうせつ  ○●○
    旅立つ想い本日は晴天なり。全国ほとんどのところがいいお天気だったようです。
    私は春先に、京都に行くのが大好きです。
    北野の梅、衣笠の等持院の椿、もう、梅は終わってしまったでしょうから、
    せめて、等持院の椿が人が手で並べたかのように落ちている、あの庭を見に行かなければ…。そう思うと、こんなにいいお天気の今日しかない!そう思っていてもたってもいられなくなりました。
    しかし、、、。
    ちんは部活があるし、夜は塾だから送り迎えしなきゃならない。
    それに、久しぶりの晴天で、そろそろ暖かくなったからと、ちんがごっそり洗濯場に出してきた、毛布などの洗濯だけでも、3回は洗濯機を回さないといけないだろう…。

    そんなわけで、京都行きは断念しました。ちなみに明日の天気は…と、一応見てみたけれど、明日は福井も京都も雨。ま、雨の中の椿も悪くはないけれど…。う〜ん。。。

    この3連休に入る頃に、電気屋さんのチラシが入って、3000円以上お買い上げで不要の電化製品なんでも500円で現金下取りします!ってあったのを茶犬が見つけ、
    我が家は映らなくなったTVを買いかえ、それに合わせてDVDレコーダーも買ったので、以前2台置いてあったビデオデッキが、部屋の片隅で処分待ちをしてました。
    オーブントースターも壊れて、だましだまし使っていましたが、この機会にそれも買い替えよう、どうせ1980円くらいだし、と。
    で、結局、京都ではなく地元の電気屋さんへ行くことになったわけです。

    電気屋さんでは現金下取りに加え、レシート3000円ごとに1回抽選もやっていて、当たればそのあたりに応じて現金バック。派手派手しく鐘を鳴らしながら、盛り上げていました。
    そうだ、今は、入学や就職で、新所帯になる人が多くて、電気屋さんやホームセンターは稼ぎ時なんだな、とそこで初めて気が付きました。なにせ、我が家はまだ今年は無縁なもので…。
    来年は、ちんの所帯道具を買いに来ないといけなくなるのか、
    それとも、結局自宅に残るのか…。
    ちんがいなくなったら、家の中がさぞかしすっきりしそうだな、
    でも、朝、茶犬が出て行った時点で私はフリーになってしまう、
    洗濯物も減るだろうし、
    どうせ体の不自由な私は、だからと言って活動を増やすこともできず、
    ただ、時間を持て余すのかな、
    …帰りの車の中で、いろんな思いが駆け巡りました。

    今日お届けする曲は、確か中学の頃の曲。
    「夏の少女」ではじけてから、4畳半フォークっぽさが少し抜けた曲が多くなった、
    そんなこうせつさんの、オールナイトニッポンやなんや、ある意味第2次盛期の曲です。
    ”人は帰るために旅をする”旅の好きな人からよく聞く、こんな言葉。
    帰ってこないだろうなとわかっていても、送り出すしかない旅立ちもありますね…。

    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。

    ←いつもありがとうございます。よろしければクリックお願いします。


                       旅立つ想い → 


    JUGEMテーマ:音楽


    JUGEMテーマ:70年代・80年代


    0
      | 南こうせつ | 21:11 | comments(10) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 21:11 | - | - |- pookmark
        電気製品投売りですね
        なんか、悲しいです。

        こうせつさんは
        高節だったろうか、むずかしいかんじ。

        こんなじゃけはじめてみた、
        | 長七 | 2009/03/21 11:24 PM |

        長七さん
        今や、家電「秋葉原」状態は地方にも広がっていて、福井でも、電器屋大手は、半径2kmくらいの中に集まってる感じです。
        その中で今日行った家電屋は、大手ヤマ○電機とか、○ジマ、ジョー○ンなどとは違い、昔から福井にあった電気屋がどんどん大きくなったもの。
        電化製品の値段もかなり安いですが、それは大手にはやはり負ける。その分、アフターサービスとか、ポイントなど、いかにも田舎の高齢者の方などが魅力を感じる商売の仕方をしています。
        安くても、ただ売られただけでは使いこなせない人もいるじゃないですか。そういう点のフォローを、値段の中に入れて、結局「高くない」と思わせる商売なんですね。
        | よぴち | 2009/03/21 11:37 PM |
        あぁ・・こうせつさんだ〜!
        朝からうれしいなぁ。。
        来年の今頃は
        ちんちゃん
        高校生でなくなるから
        家にいても
        かなり生活は違ってくるでしょうね〜
        免許をとれば
        親に頼らなくても移動できるようになって
        やれやれ・・のような・・気が抜けるような・・だよね。
        まぁ
        心配は増えていくわけなんだけど。。
        うちは
        来年
        次女が
        多分社会人になって
        これで
        わが家から学生がいなくなる予定。。
        娘たちが結婚して家を出て行くまでに
        もう何年もないんだろうなぁ。。
        母がますます老いて・・この先どうなるかわからないけど
        最終的には夫と二人の生活になるのでしょう。。
        夫の釣り三昧に拍車がかかり
        殆ど「一人暮らし」っぽくなってるかも。。
        去年から
        単独で旅行させてもらうようになったけど
        この間
        行く前
        夫に「ちゃんと帰ってこいよ」って言われたとき
        方向音痴だから心配してくれて出た言葉なんだとわかっているんだけど
        なんだか
        お前の帰る場所はここなんだぞ
        って言われたような気がして
        「帰ってくるわよ」の返事は
        そっちの意味で言ってました〜
        京都
        なんとか行けるといいね〜☆      
        | ありんこbatan | 2009/03/22 5:22 AM |

        ありんこさん
        >京都
         なんとか行けるといいね〜☆
        .................................
        はい…。来週の天気もみてしまいそうな勢い。
        だって、花には時期があるから。別に桜は福井のでもいいんだ。
        ありんこさん、いつも感じるのですが、ご主人、穏やかで優しそうな方ですよね、、、。隣の芝生は青く見える? 茶犬は、ホント、やさしい言葉を言わない(言えない、のであってほしい)人間だ…。
        かくいう、私もそうなんですよね。やっぱ夫婦って結局相方を映し出しているのかしらん?
        最終的に二人だけの生活、って言うのは実は私の今の夢です。茶犬が定年まで生きて、ギターの音でご近所を気にしなくてもいい、できれば海の見えるところにのんびりと住みたい。
        夢だなぁ…。だって、絶対義母は私より長生きしそうだもの…(↓↓↓)。
        | よぴち | 2009/03/22 8:20 AM |
         
        うわーすみません。僕は昨日、敦賀へ行ってきました(汗)。
        記事にはしませんけど、親父がTVで観たのか年甲斐も無く「ソースカツどん」が食べたいと言い出しまして、18きっぷで滋賀県の親父とおかんをピックアップして、女房と四人で福井はちと遠いので敦賀のヨーロッパ軒へ。あれはそんなにしつこくないので老人の両親も美味い美味いと言っておりました。
        旅行とまでは言えませんけど、気比神宮では枝垂桜も一部咲いていましたね。

        こうせつおいちゃんは旅のうたがいいですなぁ。「オハイオの月」がパーっと明るくて好き。日本はなんとか動けるのですがなかなか海外へ旅行は出来ませんので、こんなうたに憧れを持つってこともあります。
        | 凛太郎 | 2009/03/22 6:15 PM |

        凛太郎さん
        う〜ん、さすが凛太郎さん、敦賀のヨーロッパ軒とは、渋い選択。
        あそこは、福井市順化にある総本店に次ぐ、「本店」と銘打ったお店で歴史も古いです。
        昔、仕事で敦賀に行く時にお昼ごはんによく使いましたが、あそこのオムライスが、まるで小さな鍋をひっくり返したような円柱状で、さらに、てっぺんの直径より底の直径の方が短い、変わった形をしていたのに驚いたのを覚えています。でも、最近は、もう、フツーの形になっちゃったんですが。
        早春の気比神宮もいいものですよね。もうしばらくすると、「花換え祭り」という、桜の枝を交換し合って恋の成就を願う、という、とっても乙女チックで、桜の花と、若いお姉さんたちで、華やかな雰囲気のお祭りもあるんですが。
        また来てくださいね、兵庫からは遠いですけど。
        | よぴち | 2009/03/23 12:22 AM |

        おはようございます
        「帰ってこないだろうなとわかっていても、
        送り出すしかない旅立ちもありますね…。」
        息子を送り出した時こんな気持ちでした
        ここを読んで今思い出しました。
        あれからもう5年です

        | key-san | 2009/03/23 6:35 AM |

        key-san
        そうなんです。
        私も、電気屋さんからの帰りに、ふと、ちんの旅立つ日を、フライングながら、想像してしまったのでした。
        女の子なので、結婚、という旅立ちもあるし…。

        送り出すしかないんですよね。
        もう、充分、自分を支えて来てもらったわけだし。
        親の方こそ、ひとりでも「生きて」行かなければならないんだ、と思います。
        何か打ち込めるものを見つけて。
        たとえばそれが、追われるような仕事であっても。
        | よぴち | 2009/03/23 6:49 AM |


        やっとめぐってきた出番
        「来年は、ちんの所帯道具を買いに来ないといけなくなるのか、」

        所帯道具は、家電も布団も、母親チェックがないと揃わない学生さんが多いです。
        が、なれない新居まわりでのお買い物は苦労の連続。
        そこで、地元にある全国チェーンの店で注文だして、全国無料配送で新居へお届けさせるのが、らくちんのようです。
        ただ、家電大手の中には、洗濯機の設置や、テレビの配線の経験が少ない配達員さんもいて、プチ・トラブルは結構あります。

        生協さんは、配送センター扱いになってきて、配達までのインターバルが長くなっています。配達までの日数を事前確認することが重要です。

        地元の個人商店の電気屋さんも、配線や設置をきちっとやってくれて助かりますよ。

        このあたりの情報は、必要になったらどんどんきいてね。

        チェック・アップ! 現場のまっただなかから、あさがおでした。
        | あさがお | 2009/03/29 11:56 PM |

        あさがおさん
        なるほど!チェーン店で買って配達かぁ…。
        さすが、第一線にいる、あさがおさんだな、と思いました。
        ただ…。
        彼女を受け入れてくれる学校はあるのか!?
        数日前、学校から電話がかかってきて、お宅の娘さんは課題を提出していないので、30日に提出するよう伝えて下さい、とのことでした。
        娘の名前を読み違えていた先生もどうかとは思うけれど、留年がかかる、この期に及んで、課題未提出で逃げ切ろうとする娘もまた…(痛)。
        家を出ないと、この子はいつまでも自立できないぞ、という気持ちと、茶犬との「かすがい」の意味でも、いなくなると淋しいだろうな、という気持ちと。しかし、その前に、入れてくれるところがなく(泣)。
        | よぴち | 2009/03/30 7:41 AM |



        トラックバック機能は終了しました。