◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< さよなら:サディスティック・ミカ・バンド | main | 夜曲:中島みゆき >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  For Your Precious Love : Otis Redding  ○●○
    Otis Redding昨日、TVで、今週中にコートの準備をしてください、と言っていたらしい。
    つまりは、来週から、すごく寒くなる、ということらしい。

    この間まで、まだ、「初秋」気分だったのに、
    季節は着実に冬に向かっています。


    また、身体が重くなりがちなんだろか。
    今年はインターフェロンを休薬してから、少しでも身体が軽くなった感じで、買い物などにも、今までよりは出れるようになったのに…。

    このところ、あまりにも胃腸の具合が悪く、正直、精神的にもへこみがちだった。
    その空気を察してか、それとも、茶犬なりに辛いことがあったのか、
    単に、景気が悪くて仕事が暇な間は、1人で過ごすには時間がありすぎて困ったのか、今週は、火曜・水曜と、家に帰ってきた。
    JRで、1時間程度。通おうと思えば、通えないこともない。
    私が元気で家にさえいれば、駅への送迎ができるから、
    朝も、始業時間に間に合う、早い時間の電車に乗ることができる。

    茶犬がいて助かることもあれば、
    逆に、ちんと二人だけなら簡単に済むはずの食事の支度に手間がかかることもある。
    茶犬はちんより朝、家を出るのも早いので、私はその分早起きしないといけないし。
    疲れる、といえば疲れることも。
    でも、身体の調子が悪い時は、何をしてもらうわけではなくても、
    1人が心細い時もある。
    例えば夜中に、どうしても病院へ行かないといけないような辛さに襲われても、
    ちんでは車の運転ができないし、ちんも学校があるし、
    私は、ちんの生活に支障がないようにして治療を受けるとなると、どうしたらいいか、不安になることも。

    茶犬は、仕事上の、自分の人事や、評価に関する話などはめったにしない。
    それはたぶんに、それを聞くと私が自責の念に駆られることを予想してのことだと思う。
    そんな茶犬が、昨日、食事の時に、ちらっとある上司の異動のことを話していた。
    今回も、さらっと流していたが、なんとなく、茶犬を見ていて私は、
    もしかすると、茶犬なりに、その異動について、思うところがあったり、
    毎日の、仕事が終わってからの1人の時間が長すぎて、理由もなく、どこか寂しい気分になったのかもしれない気がした。

    私は完全に、「さげまん」だ。
    でも、もしかして、茶犬なり、ちんにとって、この家が、ときどきでも帰ってきたくなる場所であるなら、嬉しいなぁと思った。
    なんでもいいから、ここで、皆でいる時間が心地よく思えることがあるなら、
    それだけでも私は、少しは生きている価値がある気がして救われる。


    今日は、完全に「のろけ話」だなぁ…。
    突っ込みどころ満載なので、今から、コメント欄で突っ込まれることが多いに予想されるけれど、まぁ、たまにはいいでしょう。こんなことがあっても(笑)。



    今日、お届けする曲は、私の大好きなオーティス・レディングのバラードです。
    オーティスは、いつ聴いても、私は身体の中からノってくるのを感じる。
    R&Bが、やっぱり好きなんですね、私は。どうにも。
    だけど、今日は、スローなブルースで。

    きっと、誰にもあるはずの、”Precious Love”に、今一度、想いを寄せてみてください…。



    ←いつも本当にありがとうございます!
     よろしければクリックお願いします!


                       For Your Precious Love → 



    JUGEMテーマ:音楽
     
    0
      | Otis Redding | 22:34 | comments(11) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 22:34 | - | - |- pookmark
         
        僕は洋楽のあまりいいリスナーではなくて、非常に偏りがあるんですね。R&Bはよく分かってないんだなあ。オーティス・レディングも、清志郎さんが好きと言ってたから少し聴いた程度で。
        でも、聴くとやっぱりいい。僕の耳は非常に薄っぺらいのですが、ジャンルは分からずともいいものは何となしに分かるかな。

        福井はもう冬の足音が聞こえてきましたか。
        昔金沢に住んでいた頃、11月から雪が降ったので驚きました。これは厳しいところに来てしまったぞ、と。でも、何年もするうちに慣れましたね。
        でも、もう少し秋が続いて欲しい。

        しかしよぴちさん、こういう話って日常でさりげなく感じた心の断片を書かれておられるんだなと僕なんかは思いましたけれどもね。ほんわかするような。
        これが「のろけ」であるならば、僕も自分が書いているものを反省しなくてはいけませんねー(笑)。
        ま、いいんじゃないですか? いい話なんですから。
        | 凛太郎 | 2009/10/29 11:17 PM |
        コメント欄で突っ込まれることを予想

        言われちゃったら
        「甘のジャック」なので
        控えめにしとこう!
        ふふ
        いい夫婦の風景♪
        この曲をBGMに
        映画のワンシーン観てるような気分だよ
        何をしてもらうわけではなくても
        一緒にいると安心
        心細さが消える
        あるねぇ
        いないとき
        こんなことがあったら・・
        っていう不安は
        一旦持ち上がると
        どんどん
        悪い予想をかきたてる
        それであまりに
        心がすさんでくると
        いっそ
        そんなことになればいい
        そうしたら
        思いっきり恨みの言葉を言ってやる!
        なんて思ったりもして。。
        幸いにも
        そんなこと起こったためしがなく
        「亭主元気で留守」を楽しむ日常
        これも
        アタシ自身
        そして家族みんなが

        重大な病気をかかえてないからだよね
        感謝せねば。。
        さげまん
        それはアタシのことだって!
        あんな悪妻でよくやってるね
        かわいそうにって同情されて
        かえって
        「いい人」っぽい評価受けてるかも〜
        | ありんこbatan | 2009/10/30 4:18 AM |

        凛太郎さん
        まだ、福井は、そんなに冬の足音、って感じでもないんですよ…。
        だからこそ、来週からコート、っていうのが、ピンと来ていない。
        でも、10月の初めも、一時期急に寒く感じて、そこで崩した体調の悪さを、結構長く引きずったので、ようやく少し楽になってきた今、十分に注意せねば、と気を引き締めているところです。何せ、来週は最高気温12度、という日もあるみたいなので…。
        人の、幸せな話も不幸な話も、どうでもいい、っちゃあどうでもいいんですが、不幸な話は僅かでも不快をもたらすことがありますよね。
        それに比べたら、「勝手にしてくれ!」と思える幸せ話の方がまだましかな、と(笑)。
        | よぴち | 2009/10/30 3:49 PM |

        ありんこさん
        いや〜、私も、基本「亭主元気で留守」を楽しんでいるんですけどね(笑)。
        でも、たまに心弱って、エネルギーのない時などは、やっぱり結局、1番エネルギーを使わずにいれる存在なんですね。
        夫婦の間でも、緊張感を持って、いくつになっても男と女、などと、きちんと綺麗&カッコイイを意識することが大事、なんていう方もおられますが、私はまったく違います…(痛)。
        いろんな形がありますから。家族って。
        でも、間違いなく言えるのは、どこの家族にも、どんなふうであろうとも、「絆」っていうのは、あるみたいです。

        ありんこさんのコメ読んで、元気出た〜☆
        そっか、私も、茶犬が「いいひと」って思われる手助けをしてるかもしれないんだぁ、って…(笑)。
        | よぴち | 2009/10/30 4:23 PM |


        ツッコミどころ、いっぱい?
        ごめん。ひとつも、みつからなかった。。。
        なんでかなぁー。
        うわついたところや、みえをはったところがあれば、
        パシッ!といれておくのだが・・・。
        って、あたしはカメ仙人でもないし、
        坐禅の和尚さんではない・・・。

        (そんなわけで、話題がはずまない・・・)
        「いいひと」といわれるばっかりで
        「好きな人」といわれたことがない
        そんなあさがおにだえがした・・・。
        | あさ・がゆ | 2009/10/31 12:10 AM |
        10歳の頃だよ

        GSにイカレてたオラが

        りずまんどぶるーすって言葉を聞いて

        おーてぃずを聴いてぶっ飛んだのは


        それでも

        普段使いの愛ってのも「アリ」んこばたん
        | doc chabo the bay | 2009/10/31 12:36 AM |

        あさ・がゆさん
        あら、胃に優しいお名前ね(笑)。
        それで今日は、突っ込まずに優しくコメントいただけたのかしら?
        好いた腫れたは時間の問題。いいひとの方が、ず〜っと続くよ。だいたい私は見当はついてるんだ、あさ・がゆさんは、面倒くさいとか、シス・コンなどで、たぶん、あさ・がゆさんの方から女を避けてるオーラ出しまくってるだけなのよ。
        | よぴち | 2009/10/31 10:47 AM |

        doc chabo the bayさん
        GS…って聞いて、そうだ、実はChabo the Bayさんは私より一回りくらい上の人だということを再認識する…。私は、気づいたら、もう、みんな解散して、ソロ活動に入ってた世代だもの。
        この前、車中でラジオ聴いてたら、「スミレ色の涙」が流れてきて、GSって、音楽性は高いよね…、と、しみじみ思ったよぴちです。
        そりゃ、岩崎宏美さんもうまかったけど、それとは次元の違うアレンジの素晴らしさ。

        しかし、オーティス。ぶっ飛ぶよね…。
        どうにも、好きでたまらない。
        今回、「Try A Little Tenderness」と迷った挙句のこの選曲。
        いずれ、Try…もアップするぞ。
        | よぴち | 2009/10/31 10:54 AM |

        chaboさんのコレクションにこんなのどう?
        cha cha chabo チャツボ!
        | あさ・がゆ | 2009/11/03 7:50 PM |
        オーティス・レディング!
        めっちゃ、好きなんです。
        身体がじっとしていられないです。
        オーティスの身体からあふれるような唄い方、ほんまにすばらしいです。
        マーヴィン・ゲイのものすごくうまい声と唄い方も好きやけど。
        オーティスの全身が音楽のような唄い方…。
        何をかくそう、私の洋楽NO.1はオーティスなのでした。

        でね、京都に「イナヅマホーンズ」というおっちゃん達のバンドがあって、オーティス・レディングの曲も歌うのよ。
        ほんま、じっとしていられなくて。
        座っていても、立ち上がっても、踊りまくりのikuなのですよ。心から楽しめるライブなの。
        R&B、最高です。
        | iku | 2009/11/03 9:45 PM |

        ikuさん
        なんか、どこまでもikuさんとは、音楽の好みが似ているなぁ…。
        そう、マーヴィン・ゲイも、Sam&Daveもいいけれど、
        やっぱり、オーティスなんですよ…。

        イナヅマホーンズかあ…。
        娘が高校を卒業して、私の体調も良ければ、1度、ライヴに行きたいなぁ。
        その時は、お世話になります(笑)!
        | よぴち | 2009/11/03 11:25 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/228