◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 祭のあと:吉田拓郎 | main | おまえの家:中島みゆき >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  Say Goodbye to Hollywood:Billy Joel  ○●○
    Turnstiles2009年が、あと2時間弱で終わろうとしています。
    今年は、やはり体調がダメダメで、
    はじめて、大みそかに掃除をせずに年を越そうとしています。
    入院前に、軽い掃除はして行き、レンジ周りなどは、割と日ごろからすぐに汚れを落としているので(力を入れて踏ん張れないので、炭化した汚れをとることが出来ないため)、もう、いいか、という開き直りです。



    思えば私は、変な所にこだわり過ぎるところがあるかもしれないと思う。もう少しこだわった方がいいよ、と言うところは、いい加減なくせに…。

    こんなふうに、ちょっと開き直ったり割り切ったりできるようになれば、
    ずいぶん毎日が楽になるんじゃないか、って、
    これまでも「頭では」わかっていたことを、あらためて実感し始めています。
    それだけでも、この、「何もしない」年越しは有意義だったかも…。

    今年は、正直、すごいしんどい1年になりました。
    ここ数年、判で押したような生活ではありましたが、
    そうする中でようやく、どんどん不自由になっていく自分の身体や、病気の将来についての不安を逃しながら生活する術を得ていたのです。
    ところが今年は、その平穏な生活が大きく変わることが次々に現れて、
    正直、心も身体もついて行けてなかった。

    傍にいる家族が1番、その犠牲になって私を助けてくれましたが、
    こうしてブログを通じての皆さんの励ましも、どんなに力になったことか。
    本当にありがとうございました。


    ここ数年、来年への気持ちを見つめて、何か自分の中で来年に向けた曲をアップしていましたが、今年は、なんか、そういう「気負い」のようなものが何もない、今です。
    悪く言えば、目標とか、希望とかいうものが見いだせずにいる、とも言えます。
    でも、良く言えば、このブログタイトルのように、
    As Time Goes By の心境だともいえます…。



    今日お届けする曲は、学生時代、Billy Joelのコピーをした頃に、
    ある友達との悲しい事件があって、
    その時に、歌詞をかみしめた曲です。

    Life is a series of hellos and goodbyes…

    でも、今日まで出逢ったどんな人とも、
    今日まで体験したどんな出来事とも、別れを告げる気持ちはない。
    ただ今は、2009年という時間に、別れを告げるのみです。


    それでは、今年1年、本当にありがとうございました。
    皆さまの来る年が、幸せで素敵な日々の連続でありますように。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。

    ←いつも本当にありがとうございます。
     よろしければクリックお願いします。


                    Say Goodbye to Hollywood → 

    JUGEMテーマ:70年代・80年代
     
    JUGEMテーマ:音楽
    0
      | Billy Joel | 22:14 | comments(20) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 22:14 | - | - |- pookmark

        退院されたんですね
        おめでとうと言っていいのかなあ?
        快方おめでとう

        今年一年が大変だったこと
        読み取れても実際の大変さを知る由もないこのボクが
        大変でしたねというのもおこがましいですが
        やっぱり2度の入退院や日々の症状が大変でしたね
        この一年しっかり歩ききって大晦日迎えられて良かったです

        さて
        Say Goodbye to Hollywood初めて聴きましたよ
        イントロ聴いて大瀧ナイアガラサウンドかと
        唄い始めて佐野元春?って思いました
        ビリージョエルはオネスティとかニューヨーク・・・
        くらいしか分からない洋楽に疎いボクでした

        あ!年明けましたね
        新年明けましておめでとうございます
        平和でよき年でありますようお祈りします
        そして懲りずに今年もお付き合いのほどよろしくね!


        | key-san | 2010/01/01 12:09 AM |
        明けましておめでとうございます!
        今年初の音楽ですよ〜♪
        外は積雪で
        めっちゃ寒いけど
        なんか
        受けて立とう!って気持ちになってきました☆
        ひらおきなら
        まかせてください
        昨日は
        夫がようやく休みに入って
        いつもどおり釣りに行くと踏んでいたので
        いなくなったら居間の小掃除しようと思ってました
        けど
        あまりの寒さと疲れからか
        コタツでテレビの番してたんで
        ま いいや
        外はすごい風で
        やがて雪も舞い始めたので
        例年燃えるスーパーの売り尽くしに出かけるのも
        ま いいや
        いつもらしくない年越しだったけど
        悔やまないで
        前向いて
        その時々をがんばって生きていこうと思います。。
        今年もよろしくお願いしますね
        いい年にしましょう!
        くれぐれも
        身体冷やさないように
        無理して動かないようにしてネ
        | ありんこbatan | 2010/01/01 4:10 AM |
        こよいの夢は、はつゆめか・・・?
        1日の夜または、2日早朝のほうが、初夢だったかなぁ。

        よぴちの応援をうけて、そこそこの夢をみれたら、
        後日、御礼申し上げますねー。
        (とくに、粗品はつかないと、おもいます)
        | あさ・・がお | 2010/01/01 10:13 PM |
        よびちさん

         新年明けましておめでとうございます。

         病気と付き合って生きていくのは大変と思います。
        周囲の理解を得るのも難しいところがあります。

         未だ入院されているのですね。
        年末の大掃除などいつでも出来ます。

         良い体調を維持できるように、心から願っています。

         
        | パラ880873 | 2010/01/01 10:23 PM |
        いつの間にかオラたちは

        いらないものを捨てていく年頃になったのさ

        あれもこれもと求めることに疲れて


        ほんとに大事なものが身の回りに

        ちょこっとあればいいよ


        それが音楽だったり

        誰かの掌だったり

        猫だったり

        天体望遠鏡だったり

        酒瓶だったり

        色々だけど


        それは開き直りなんかじゃなく

        自然なことだと思うよ


        今年もお付き合いのほどよろよろ
        | Happy new chabo | 2010/01/01 10:50 PM |

        Key-san
        まぁ、退院は素直に喜んでます。
        どんな場合でも、自宅以外でくつろげることはない性分なので。
        ニューヨーク…というのは、NewYork States of Mindのことでしょうか?
        あの曲の、Jazzyなピアノがカッコよくって、何度チャレンジしたことか。
        いつか、アップしますね!

        そしてこちらこそ、今年もよろしくお願いします。
        | よぴち | 2010/01/01 11:37 PM |

        ありんこさん
        そう。「まぁ、いいや。」
        これって、ホント大事だなって思う。
        今まで、職業柄、人には五万と言ってたくせに、
        結局自分は頭でわかってただけで、本当には実感できてなかったんだ…。

        私も、まったりと過ごしてます。
        正直、まだ動きまわるとおなかがつらいんだ…。
        でもなんか、思えば、家でのこういう時間、久しぶりだなってことに気づいた。今年は、6月くらいから、めっきりPC遊びの時間も減って。

        少しずつ、身も心も軽くなって行けたらいいなと思ってます(特に、「身」笑)。

        今年もよろしくお願いしますね!
        | よぴち | 2010/01/01 11:41 PM |

        あさがおさん
        イマイチ、いつ、どんなふうに応援したのか思い出せないんだけど…。
        ま、いいか。応援出来たのなら、良かった。

        初夢、ね…。なんか、もう忘れてたなぁ…。
        今日の夢、覚えていれたら覚えていよう。

        今年もよろしくお願いします。
        | よぴち | 2010/01/01 11:43 PM |

        パラさん
        ありがとうございます。
        おかげさまで、なんとか退院は出来たのですよ。
        また入院は必至ですが、まぁ、少しでも家にいれるのはいいことです。

        パラさんも去年は新しい家族が出来ましたね。
        今年も、彼の成長記録で私を楽しませてください。
        そして、少しでもお身体調子がいいように、お祈りしています。

        今年もよろしくお願いしますね。
        | よぴち | 2010/01/01 11:45 PM |

        Happy new chaboさん

        そうだ。贅肉がたくさんつきすぎたんですよね。
        ダイエットしないと、生活習慣病になっちゃうんだ。

        とっておくには重すぎるんだけど、
        捨てるには軽すぎるような気がしていたもの、

        それらも実は、捨てていいことに、そろそろ気づかなくちゃいけないんだ…。

        今年もまだ、しんどい日々は続くけれど、
        少しずつ、整理して、
        少しずつ、新しい流れになじんで、
        楽しくやっていくぞ!
        今年はまだしんどくても、長い目で見たら、
        確実にいい方向に進んでいるという、
        なぜか確信に近い気持ちがあるのです。

        今年もよろしくお願いします。

        追記:プロフィール画像が変わったぢゃないか。
        | よぴち | 2010/01/01 11:50 PM |
        アヶましておめでとうございます。
        まあ、ことしもよろしく

        | 長七 | 2010/01/02 3:48 AM |
        あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。昨年中はお互い励まし合ったり、良い情報を頂いたりで、何とか乗り切りましたが、本年はもっと上をめざして治癒出来るよう、自分を信じて新しいチャレンジをしましょう〜。 私のお正月は「寝正月」でした。鋭気を充分養ったので、今年の元気に向けてのスタートを切りました。
        楽しい、明るい一年でありますよう祈念します。
        | sige | 2010/01/04 9:48 AM |

        長七さん
        こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね。
        ホントに、近いうちに1度神戸に行きたい!←こればっかり言ってるな(笑)。
        | よぴち | 2010/01/05 12:59 AM |

        Sigeさん
        Sigeさんに出会った当初は、Sigeさんがかなり気落ちされている感じが伝わってきて、私に何が出来るわけでもないけれど、患いながら少なくとも15年生きている、という事実だけでも何かの励ましにならないかと思いました。
        が、今は、逆にSigeさんの頑張りように、私の方がかなり励まされています。
        主治医は自分、その気持ちは常に変わらない。
        病気になっているその身体自体が、自分そのものなんですからね…。
        今年も、楽しい1年でありますように。
        | よぴち | 2010/01/05 1:02 AM |
        めっちゃ出遅れました^^;
        退院されていたのですね。
        ふたつの意味で「おめでとう」
        今年もよろしくね♪
        ビリー懐かしいわぁぁ〜。
        札幌ドームで生ビリーを観た記憶が
        蘇って、泣けた。。。
        クラプトンの記事にコメントしたのですが
        よぴちさん見ていないかもなので
        よろしかったら読んでみてくださいな。
        しっかしchaboの兄貴はいいこと言うなぁ。
        あたしんとこには、駄洒落みたいなことしか
        書かないのに。(大笑)
        あたしも兄貴と同じ思いですよ。
        | IKUKO | 2010/01/05 10:31 AM |

        IKUKOさん
        こちらこそ、遅ればせながらあけましておめでとうございます☆
        今年もどうぞよろしくお願いします。
        入院中は、皆さんからのコメントは欠かさず見ていたのですが、いかんせん、ケータイからのお返事の入力に挫折し、、、。お返事書けなくてごめんね。

        …chaboさん、詩人でしょう?
        ブラックジャック、なんかの間違いで来てくれないかなってかなり期待しちゃったよ…。

        IKUKOさんも、去年はちょっとしんどかったですね。
        まぁ、長い付き合いになるとは思うので、ボチボチ行きましょか。あ、また、来てる来てる…って感じで。お互いそろそろ更年期なんで、それがいい方に作用してくれると良いんだけどね。祈ります。
        | よぴち | 2010/01/05 2:05 PM |
         
        遅くなりましたが、本年もどうぞ宜しく。
        ビリージョエル聴いていました。人生はhellos and goodbyesの繰り返し。ポールサイモンにも似たような詩がありました。
        刹那を説いているようにも見えて、goodbyeだけじゃなく実はhelloもある。サヨナラだけが人生ってわけでもないのですね。

        気持ち次第なのかもしれないな。すべてのことは。「別れ」なんて言葉は、結局主観なのかな。

        そんな感じで、なんとなしに2010年もすべりだしていました。この一年のよぴちさんのご多幸をお祈り申し上げます。
        | 凛太郎 | 2010/01/05 10:28 PM |

        凛太郎さん
        明けましておめでとうございます。
        こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

        凛太郎さんのコメントのお返事を書くのに、
        今一度、自分のブログを読み返したら、
        「そうだ、今年の年頭、こんな気持ちでいたんだな」って、改めて思い返しました。
        ここ数日、寒いこともあって、なんとなく怠惰な日々を送っていて、そのことに罪悪感を感じたりして、ますます何もかもやる気がなくなったりして悪循環に入りつつあったので…。

        何も気負いがない、というのは悪いことではないはずですよね。
        いつも、何か目の前に目標や目的があって、そこに向けた自分でないといけないような、そんな感じが私には昔からあるのです。
        病気になって、自分の先が全く見えず、そういう生き方が苦手になって、その時、とにかく歩いていって、結果としてそれが人生という形になっている、というのもありかな、と、思っていたのに。
        気がつくと、焦っています。

        とにかく、実際にどんどん不自由になってきたのは事実。だから、自分が勝手に身に付けた、無駄な荷物やルールはどんどん捨てていかなくちゃ、やっていけない。
        今年は、それが課題かも…(←やっぱ、目標作ってるよ、笑)。
        | よぴち | 2010/01/06 12:14 AM |
        遅くなりました。まぁ、焦らずに行きましょ。掃除なんか出来る時でいいですよ。
        この曲は、ライブ[ソングス・イン・ジ・アティック]で脚光を浴びましたね。いい曲だったので嬉しかった記憶があります。このライブはよく聞きましたよ。初期の曲が素晴らしいことを証明した一枚です。
        | 力道 | 2010/01/08 5:10 PM |

        力動さん
        遅れましたが明けましておめでとうございます。
        今年も、ゆっくり楽しくやっていきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いしますね!

        おっしゃるとおり、この曲はライヴでこそ映える曲なんですよね。桑田さんも、カヴァーしてて、私は学生時代にこの曲をコピーしてステージでやった時に、桑田さんたちのエンディングを拝借させていただいた記憶があります。ステージでは「フェードアウト」はムリなんで(笑)。
        | よぴち | 2010/01/08 5:20 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/237