◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< しるし:Mr.Children | main | 愛をうたってみせるほど:加川良 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  Oh! Daring : 茶戌 feat. 芹沢信治  ○●○
    ピカソ今日の福井は、昨日まで降り続いていた雨も上がって、久しぶりに明るいお陽さまの光。

    来週には梅雨明け宣言、などもなされるのでしょうか。
    最近は、「梅雨明け宣言」などというものはなくなった、とも聞いてはいますが…。
    天気予報は日曜・月曜はもちろん、それ以降も、もう、傘のマークはない。
    海はきっと、華やかなパラソルが並ぶのでしょう。
    夏が、やってきます。

    先週、おかげさまで退院して、
    いつもより、2日ばかりゆっくりしたせいか、
    体調も上々のように思えて、
    先週末は、思いがけず近所にナイスなライブ喫茶(お酒もあるけど、基本的には喫茶店でチャージはなし)を見つけてしまい、
    お客様の中には当然、子供の学校区の方も多く、なんだか親近感。
    若い方々が次々とお帰りになる中、マスター(41歳)も含め、客は私が最年少だから45歳以上の者ばかりで、朝の4時まで、歌いどおしてしまったのでした。


    さすがに、昼夜逆転生活、というのは身体によろしくなく…。

    たまたま、ジメジメしたイヤな気候で、
    エアコンをつけると寒いし、つけないとジメジメと気持ち悪いしで、
    そんなこんなしているうちに、月曜夕方には、
    すっかり夏風邪にやられてしまってたのでした。


    そもそも、白血病の持病があるうえに、今は、肝機能も、術後でさらに落ちている可能性大。これは、ひどくなるとマズイ、と、ちょっと焦った。
    主治医に処方してもらって、家にストックしてある抗生剤は、もう5錠しかなかった。1日2錠にとどめて、なんとか足かけ3日、持たせる。
    その間、おとなしくして、ひたすらウィルスの勢いが落ちるのを待った。

    しかし、今まだ、完全に治ってはおらず…。
    でも、ある意味、これ以上治るのを待つと、もう、いつになるか分からない。

    要するに、私の場合、多少の「具合悪さ」は、常にあるのです…。

    なので、今日、金沢ぷかぷかへ、久しぶりに顔を出そうかと企んでいます。
    (懲りないヤツ!!笑)


    入院中に、ブログで知り合い、いつも元気をいただいていた、
    金沢の、リンパ性白血病と闘うMさんの訃報を聞いた。
    つらかった。
    私は、同じ入院をしていても、希望を持ってやっていってる。
    ごめんね、Mさん、つらかったね、って、
    そう思ったら、涙が止まらなかった。
    Mさんは昨年秋に再々発をして、お兄様の骨髄を移植して、
    拒絶反応(…というか、詳しくはGVHDとよばれるもの)と、闘っておられた。
    私はただ、メッセージを送ることと、祈ることしかできず。

    いつも、ぷかぷかで楽しい時間を過ごすたびに、フッと、心の中に、
    Mさんのことがよぎってた。
    Mさんは、ここから、ほんの近くの病院で、今頃、闘っているんだ、
    なのに自分だけ、こんなに楽しい思いをして、ごめんなさい、って…。
    でも必ず、退院したら、金沢で、おいしいもの食べようね、って、
    結局、かなわなかったけれど…。
    金沢のお魚と、ビールが大好きだったMさん、
    でも、やっぱり、私は楽しく生きて行きますね。
    Mさんもきっと、その方が喜んでくれるでしょう…?

    楽しくても悲しくても、人の生き死にをも包んで、時間は流れて行く。
    それが正しいのかどうかなんてわからなくても、
    私はできるだけ楽しく生きて行きたい。


    今日は、私が今回の入院で1回目の手術をする前の夜に、
    一応、妻が手術するんで、と、有休をとって帰福していた茶戌が、
    芹沢さんのお店Jakeへ行って、
    そこで、芹沢さんのギターで気持ちよく歌わせていただいた曲を、
    お届け、というより、無理矢理、提供させていただきます。
    全く、人が手術するというのに、なんなんでしょう(笑)。
    そう、楽しくても悲しくても、人の生き死にをも包んで、時間は流れて行く…。
    だから、これくらい軽いノリの方が、私は肩の荷が軽くなって楽ですけれど。
    聞く価値なし、と思われる方は、もちろん、スルーで!!
    手前味噌で、申し訳ありません…。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。




    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                             Oh! Daring → 

    JUGEMテーマ:音楽 
    0
      | 茶戌 | 14:38 | comments(11) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 14:38 | - | - |- pookmark
        えっ?
        これ
        御主人の歌声なの?
        ステキ〜☆
        おみごと〜☆☆
        そうですとも!
        カンペキです!!

        おともだちの御冥福をお祈りします
        >Mさんもきっと、その方が喜んでくれるでしょう…?
        喜んでくださると思いますよ
        Mさんに聴こえるように
        ギター弾いて
        歌ってくださいね    
        | ありんこbatan | 2010/07/17 4:49 AM |
        おっはよ〜
        昨晩は元気そうな顔に会えて、
        久しぶりにセッション出来て、
        嬉しかったですね〜。

        色んな人生に寄り添いますよね。
        でも、それが人生です。

        人って儚いから、その時を一生懸命生きる。
        だから明日は明日の風が吹く。

        宴唄のフレーズ
        「泡沫の夜に乾杯 永久の宴に万歳」
        はそんな想いから出てきたフレーズです。

        生きてる限り、宴て生きたいと思います。
        (うたげて生きる・・・・か・・・・・)

        | ぐっち | 2010/07/17 8:02 AM |
        追伸:茶戌さん GOOD!!
           今度は私にギター弾かせてください。
        | ぐっち | 2010/07/17 8:04 AM |

        ありんこさん
        ありがとうございます。
        聴いてくださっただけでもありがたいのに…。
        茶戌に言ったら、また調子に乗りそうなので、どうしようかな。
        私は歌が全然ダメなので、少なくとも、私よりはうまいと思うのですが、なにせ、彼は声がデカイんです。だから、家では歌えない。
        そして、ず〜っとこの調子じゃ、喉と血管が、いつまでもつかしらん?と思うほどのパワフルさ。
        「抜く」ということを得てほしいと、常々思っているのですが…。本人はどこ吹く風です(-_-;)

        Mさん、ちんの一つ上になる娘さんがおられて、住んでるところも、年齢も近くて、ホントにいつも元気をいただいてました。
        でも、命には必ず終わりがある。少なくとも、この世では。
        Mさんが、今は別のところで、楽しくやっておられると信じて、私も、その日までは、生きていくしかないなぁと思うのです。
        もし、先に逝かれた人が思いを残しつつ逝かれたとしたら、あとに残された者は楽しく幸せに感謝しつつ生きないと、失礼な気がしてしまう。
        当たり前のことですが、そのことを実感しました…。
        | | 2010/07/17 11:36 AM |

        ぐっちさん
        こちらこそ、昨日はありがとうございました。
        宴団のリハが見れなくて残念でしたが。

        ぐっちさんと山下さんのギター、HIROさんのベースでOh!Daringを歌えたら、そりゃあ茶戌は幸せでしょうね。
        なんか、うらやましいというか、悔しいけど(笑)。
        昨日も、彼は幸せすぎて、飲みすぎて、帰りは「つらい」とさえ言いだしましたよ(笑)。

        私も、病気になって、2〜3年、廃人のように過ごし、その後の座右の銘は「一期は夢よ、ただ狂え」です…。
        うたげて生きる、宴には人が必要、楽しい時も悲しい時も人と交わりながら、いろんな感情をならしながら生きていく、というのは、ある意味、人生の王道かと思います。
        | よぴち | 2010/07/17 11:44 AM |
        Mさんのこと、残念でした。御冥福を祈り致します。ですが、よびちさんは楽しく生きるべき!Mさんもその方が喜びますよ!
        | 力道 | 2010/07/17 1:55 PM |

        力動さん
        はい。
        そう、思います。
        多分、自分だったらそうだから…。

        私の場合、子育ての時期と病気の治療が特に苦しかった時期とが重なっていました。
        その分、今、「あぁ、人生ってホントに2回あるんだなぁ」と、実感していたりします。
        今までも、つらいながらもすごく楽しかった、特に子育ては(それは今になって気付いたのですが)。
        でも、これから、また全く別の楽しい人生を生きていきたい、と、心から、思っています。
        | よぴち | 2010/07/19 2:26 PM |

        退院おめでとう♪
        何時も日常有ったお話詳しく書いてあるのに、流れが繋がらなかったりで、コメントがずれていたりしているときは大目に宜しく解釈の程をお願いします。

         ライブ喫茶に足を運ぶことも最近は無いので、白血病という持病有っても好奇心一杯で若いです。
        体調管理も、複雑なところありますけれど気を抜かないで、病気より上に気持ちを置くよびちさんスタイルで行ってください。

         Mさんの訃報辛かったと思います。
        でも、知り合いになれた幸せを感じます。
        天国で微笑んでよびちさんを見ていることと思います。

         簡単ですけれど、また寄らせて頂きます。

        | パラ880873 | 2010/07/20 11:12 AM |

        パラさん
        コメントありがとうございます。
        極端にいえば単語の羅列のような短い文章で、
        余韻を残しつつ書けたら、どんなに素敵だろうと、
        いつも思うのですが、

        いつも私のは、細かい文字でダラダラと無駄に長く、
        ここに訪れて下さる方、それだけでもありがたいのに、
        中身を読んで、コメントまで残して下さるというのは、
        本当にありがたいことだと思っています。

        私は仏教徒なので、
        人との出会いに偶然はないと思っています。
        どんな出会いも、すべて、縁があってのことだと。

        パラさんとの出会いにも、感謝しています。
        最近では、ミュー君の写真がない日は淋しささえ感じるようになってしまいました。まるで、自分のペットのようですね(笑)。
        | よぴち | 2010/07/20 3:41 PM |
        (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪」
        今宵は私のブログにお越し頂き、更にコメントまで下さってありがとうございました。その後お身体の具合は如何ですか・・・!?
        病気の事がよく解らないものが簡単にコメントすべきではないと思い私はノーコメントにします(すみません・・・('・c_・` ;))
        これからもお互い好きな曲をアップしましょう。では・・・
        ま(´・ェ・`)た(´・ェ:;.:...ね(´・:;....::;.:.ぇ ::
        | たすの | 2010/07/21 12:15 AM |

        たすのさん
        ちょこちょこと覗かせていただいてるのですが、なかなかコメントが残せず…。すみません。
        たすのさんとは、世代も、好きな音楽も、よく似ていると、ブログにお邪魔するたびに思っております!

        身体の具合は、こんなものでしょう(笑)。
        格別、よくなくても、もういいや、という感じ。
        生きてれば、楽しいこともいっぱいありますからね…。
        好きな音楽を、聞いたり演ったりすることもね…♪
        また、お邪魔しますね〜。
        | よぴち | 2010/07/21 11:30 AM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/264