◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 舞姫:吉田拓郎 | main | こんな夜は:松山千春 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  ジンを一杯:めんたんぴん  ○●○
    飛田一男とうとう、ファンヒーターを点けました。
    私は、食道に静脈瘤が出来るため、重いものを持って腹圧を上げるのを出来るだけ避けないといけない身。
    しかも、おととしくらいまでは、買い物にもなかなか出られなかったので、もうずっと、灯油は生協の配達を利用しています。

    生協の灯油の定期配達が始まるのは毎年11月から。
    今年も始まりましたが、毎年思うのは、本当に、生協の、配達開始の設定は上手く出来ているなぁ、ということ。
    その年の夏が暑くても、涼しくても、
    結局、ファンヒーター、もしくはストーヴのための灯油がどうしても欲しいな、
    と思う頃に、うまく、配達が開始になるのです。
    11月からだと分かっているから、それまでは辛抱しているのかもしれない。
    確かに、今年も耐えきれずエアコンを点けた日も2回くらい、あった。
    でも、やはり、毎日のように必要になるのは11月から。
    夏の暑さに、あまり関係なく、季節と言うのはきちんと巡るものなのかなぁ、と思ったり。


    ずっと、棚上げにしておいた仕事、
    いい加減、やらないといけない時期となり。
    昨日、思い切って着手してみると、これが意外と時間のかかる難題でした。
    15作らないといけない資料のうち、昨日、1つだけどうにか作って寝ましたが、
    12月にはわずかですが入院するし、
    年賀状の作成や、少しは掃除したいところもあるし、
    しばらく、忙しい毎日になりそうです。
    なにせ、キャパの小さい私。
    おそらく、作れる資料は、1日に1つか2つまでだと思う。
    資料を作るにあたって、初めて、
    参考文献を読むところから始める情けなさなので…(+_+)

    (しかも、なんたって、その間を縫って、「遊びに行かないと」行けない。
     あ、もとい、遊びの合間を縫って、
     仕事や年賀状や掃除もしないといけないので…(^_^;)
                                                        ソリャ、 ジカン ナイワネ~)


    今日は、70年代に、地方から全国区へと昇って行った、
    「めんたんぴん」の曲をお届けします。
    私は、どちらかというとロック派ではなかったので、
    この、「めんたんぴん」の存在は、最近まで知らなかった。
    茶戌が、小松で仕事をするようになって初めて、
    小松が産んだ、偉大なロックバンド「めんたんぴん」の存在を知ったのです。

    中でも、ギタリストの飛田一男さんが大好き。
    私は、「めんたんぴん」のことは全く知らなかったのに、
    2007年11月22日、福井のとあるライヴハウスで、その頃の私は、階段を上るのでさえ危うかったのですが、どうにも見に行きたいと久しぶりに行った木村充揮さんのライヴで、ギターを弾いていた人、その人が、飛田さんだったのです。
    その時は、アコギで渋いブルースギター、まさか、ロックバンドをやっていたなんて露知らず、ただ、渋い、カッコイイ、大人〜♪のイメージでした。
    席はフリーだったので、茶戌と私は早くから行って、1番前でかぶりつきで観てました。

    ところが、翌2008年9月に、飛田さんは他界してしまう。
    私が飛田さんのギターを生で聴いた、最初で最後になってしまったのです。


    「めんたんぴん」自体は、もちろん、リードボーカルの佐々木忠平さんを中心に、今も活躍されていて、夏に、小松のJR駅前で、毎週土曜日にやる「小松サマージャム」というイベントに参加されたりしています。
    茶戌が入手した話では、なんでも、現・小松市長と、佐々木忠平さんが同級生なんだとか。
    で、市長さんからの「小松を盛り上げてくれ」の頼みで、佐々木さんが、一役かっておられるとのことでした。


    その、「めんたんぴん」の映像が、
    11月9日(火曜日)の夜、22:30〜23:00の、NHK BS2、
    「ロック誕生〜ニッポンRock40年」という番組に出るそうです!
    佐々木忠平さんが出演されて、当時の映像も出るそうで…。


    あの頃、関西フォークといい、めんたんぴんのようなバンドといい、
    地方の若者も、全国区に昇って行った。
    今は、交通事情にしても、インターネットなどの通信インフラにしても、
    あの頃より数段よくなっているのに、
    何か、こういう、爆発的なものの出現が、あまり感じられない。
    地方にすむ私としては、
    「東京に行かないとダメなんだ」
    は、もう、終わって欲しい。
    地方からも十分に発信できて、みんな、住むところは、好きに選べる時代になって欲しい。
    地方には、まだまだ土地もあるし、そうやって、みんなが分散して住めば、
    雇用も分散して作れるかもしれない。

    まぁ、私は政治のことは からきし分からないので、
    エラそうなことは何も言えませんが。
    ただ、「めんたんぴん」のエネルギーを、ぜひ、皆さん、番組で感じていただきたいなと思います。

    今日は、自前の音源は持ち合わせていないので、You Tubeをリンクしておきました。
    映像手前、黒い帽子に、白い生地、袖に黒の2本線トレーナーのギタリストが飛田さんです。
    関連動画の「川が海にそそぐ辺り」も、ぜひ、ご視聴ください。
    こんなふうに、みんな、心の中の原風景がある、
    それを、世界のどこに行っても胸を張って紹介できる、
    そんなふうでありたいと、私も思っています。



    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                             ジンを一杯→ 


    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    JUGEMテーマ:音楽

    0
      | めんたんぴん | 15:58 | comments(10) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 15:58 | - | - |- pookmark
        よびちさんこんにちは♪

         生協の灯油を上手に利用されているようですね。
        今回、おせちの注文が有ったので今年も利用しようと思っています。
         お仕事も貯まると厄介ですけれど、生活のアクセントになって良いかもしれませんね。
        | パラ880873 | 2010/11/05 5:07 PM |
        ....................................................................................

        パラさん

        私は、どうしても既成のおせちが苦手で、
        やっぱり、お正月もとりあえず材料を注文することが多いのですが、それでも、「早期予約」は安いので、利用していますよ♪

        そうなんです、ここのところ、仕事のノルマ、というのは、「○月○日、○時にどこそこで、何をする」
        というのがほとんどで、ある意味、それさえこなせば、
        OKだったわけなんですが、久しぶりに、
        「ちょっと長い時間をかけて
         真剣に取り組まなくてはならないモノ」
        というものを目の前にして、
        不安やら、「よ〜し!」と、鼻息を荒くするやら。

        これからしばらくは、これに追われそうですが、
        パラさんの言う通り、
        そのおかげで、ハリのある毎日になりそうです。
        ネを上げない程度に頑張ります(*_*;
        | よぴち | 2010/11/05 5:13 PM |
        めんたんぴん
        名前だけは知ってますよん♪
        ラジオでよくかかっていたのは
        今思うと
        全国に出たばっかりのときだったのかもしれませんね
        レコード会社の売り込み作戦だったのか
        注目する人が多かったのか....
        そういえば
        この頃
        地方からがんばって東京に上がっていった
        っていうバンドとかシンガーソングライターさん
        あんまり聞きませんねぇ
        それだけ
        音楽に情熱を燃やす人がいなくなってしまったの??
        それとも
        東京で一旗☆という考え方はもう古い??
        確かにインターネットが普及したから
        スポンサーを探さなくても
        YouTubeで流し続けることによって
        実力さえあれば
        ブレイクできる時代
        東京に上ってみせる!というより
        東京がよぶから出て行く
        という時代になったかもしれない
        なんて思ったりもして。。
        実力さえあれば....
        よぴちさん御夫婦も動画投稿で
        メジャーデビューを果そう!!
        その日のために
        元気でいなくては!
        | ありんこbatan | 2010/11/06 4:21 AM |
        もう灯油の季節ですね。一年が早いですね。体調があまり良くないみたいで心配です。ご自愛下さいね。 めんたんぴんはロック系なので聞いてないです。
        | 力道 | 2010/11/06 9:24 AM |

        ....................................................................................
        ありんこさん

        さすが、ありんこさん!めんたんぴん、ご存じなんですね。
        最近でも、ヒルクライムとか、まぁ、言ってみればコブクロとかも、地方から全国区、というパターンなんでしょうけどネ。
        TV主体だと、どうしても、キー局のある東京とか大阪とかに行かなくてはならなくなる。だから、TV依存で生計を立てて行くとなると、やっぱり、東京でなくちゃ、っていうことになるんでしょう。

        地方に居を構えながら、地方から発信して、それで生業が成立すればいいんですけどネ…。そういうやり方で音楽をやっておられるミュージシャンの方もたくさんおられますけどね…(特に、私たち世代の、ライヴ中心のミュージシャンの方々は)。

        ちなみに、私らは、実力も、容姿もダメで、音でも映像でも、生業を立てられるようなことはあり得ません、、(*_*;
        特に、私なんかは、「趣味」だからこそ、許される範囲(笑)。それを越えたら、自分でも、重すぎて倒れちゃう(笑)。
        | よぴち | 2010/11/06 2:44 PM |

        ....................................................................................
        力動さん

        お気遣い、ありがとうございます。

        体調は、まぁ、こんなもんだと思います。
        絶好調、ということはあり得ないし、長い病気との付き合いの中で、「出来ること」と「諦めなくてはならないこと」が、大体わかってきて、その中で楽しむことが出来るようになりました。

        ところで、我が家が加入しているケーブルTVの「ムービープラス」というチャンネルで、力動さんが以前言っておられた「愛のむき出し」が放送されるようです!
        録画予約しますね!
        | よぴち | 2010/11/06 2:50 PM |
        現役世代でーす

        金沢のバンドだって思ってました

        オラ田舎に住んでたら思いっきりマーシャル鳴らせて

        最高だと思うんだがな
        | どらどらはいていchabo | 2010/11/06 8:43 PM |

        ....................................................................................
        どらどらはいていchaboさん

        やっぱり、chaboさん世代でバンドやってた方々には有名なんですね。
        まぁ、全国区に行った時にはもう、めんどくさいから「金沢」ってことにしてかも。
        大リーガーの松井選手も、ホントは、昔で言う根上(ねあがり)町、(現・能美市)なんですが、最初、めんどくさいから金沢って言ってたような気が。

        Chaboさん、そろそろ都会暮らしやめたら(笑)?
        福井はいいですよ〜。
        | よぴち | 2010/11/06 9:18 PM |
        ごぶさたです。(すいません^^)
        灯油かぁ〜。もうそんな季節なんですねー。
        ウチの地方ではまだそこまで寒くはないですけど
        18リットルの灯油タンクを社宅の4階まで
        階段で持って上がるのがしんどいです(笑)

        これから寒くなりますので
        くれぐれも御身ご自愛くださいね^^





        | ちりー | 2010/11/09 12:45 PM |

        .....................................................................................
        ちりーさん

        そちらは、そろそろ、ふぐ、牡蠣がおいしい頃でしょうか?
        (やっぱ、すぐ、食べ物のことに気持ちが向いてしまふ。。)

        私は、車社会の福井で、これまでアパートに住んだことが1回しかなくて、それも、2階だったし、若かったので、灯油缶、部屋まで持って上がって、さほど苦労しなかった。
        福井の原電を思うたびに、「なんで都会の人はエアコンを使うのよ!」って思ってました。
        でも、今回、娘が、京都で車もなく、アパートの3階に住むことになり、冬はファンヒーターを持って行かなきゃな、と考えた時に、「そっか、車もないのに、自転車で灯油買いに行けないよね」と、気付いたのです。

        確かに4階まで階段で持って上がるのは…。私なんて、灯油なしでも、自分の身体だけでも4階まで運ぶのは、つらすぎます(爆)。

        ちりーさんも、ご自愛ください。インフルの予防接種、ウケないといけないですね…(-_-;)
        | よぴち | 2010/11/09 4:52 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/276