◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< Summer Time : 憂歌団 | main | 琵琶湖周航の歌 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  Summer Time : Billy Holiday  ○●○
    JUGEMテーマ:音楽


    JUGEMテーマ:ジャズ・ボーカル


    Billy Holiday昨日は、バタバタして更新できませんでした。ま、今までの私から考えたら、このところ毎日更新しているということの方が珍しかったのですが。

    楽天では、村上龍先生の作品を盗ませていただいて(村上先生ごめんなさい)、「限りなく透明に近いブルー」というタイトルでブログをさせていただいてましたが、今回、JUGEMに引っ越すにあたって、気持ちを一新するために、「As Time Goes By」としました。
    今の私は病気とのおつきあいで、自分が今もっているエネルギーのほとんどを、使い果たしてしまっています。あまり病気に対して「対抗心」というものは持たず、時の過ぎ行くままに生きているつもりです。
    そんな中での、小さな思いを綴ろう、ということで、このタイトルをつけたのですが、その他に、Billy Holiday の As Time Goes By が好きだから、という思いもあります。
    なのに、まだ、Billyの曲をアップしていませんでしたね。

    今日は、この前の憂歌団の「Summer Time」に引き続き、Billyの「Summer Time」をお届けします。
    相変わらずの、どこか哀愁を感じる歌声。
    晩年の曲は、聴くのがつらいことさえ。あまりにも切ない歌声なので…。

    …今宵も、あなたに素敵な夢が訪れますように。

                              Summer Time → 



    0
      | Billy Holiday | 17:16 | comments(2) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 17:16 | - | - |- pookmark
        映像は白黒の方が似合うかな・・という程、味のある音ですね〜。

        バタバタ出来たんだね。それがこなせる体力気力があったってことだよね。すごいスゴイ☆
        ワタスは、バタバタしてても何とか一日一ページ!ボケ防止(いや、ボケ進行をちょっとでも遅らす・・)のために頑張ろうって思ってるんです。でも、日曜日の朝は・・楽天サンのメンテ時間でなかなか開けなくて・・。しかも今日は、終了予定時刻が10:30だって★ だいたいは、予定より遅くなるんで何時になるんでしょうねぇ・・。9月、夕方まで開けなかったことがあるのでチョット不安。。娘たちも使うだろうし・・。

        村上龍さんの作品を初めて読んだ時・・まだ20歳前だったんで、衝撃的でした。今とは時代も違うしね・・この方の名前を聞くと、山田詠美さんがズルズルっと出てきてしまうなぁ。
        吉本ばななさんの小説が大好きなんです。なんでもないシーンで泣いてしまうの。。心が落ち着くの。。
        娘に「読んでみて!」ってススメたんだけど・・お気に召さなかったらしい。まぁ好みはそれぞれなんですが・・少々残念★


        | ありんこbatan | 2007/11/18 5:11 AM |

        ありんこさんへ
        おはようございます!でも、これ見る時ってもう、夜かな?
        そうなんです、どうにかバタバタ出来る体力があったと言うことなんです。ここ2〜3日、比較的脚が軽くて(その分?、肩・背中・腕が攣って困ってますが)、なんだか喜んでいます。
        私も、ちんに「限りなく透明に近いブルー」を読ませたら、ちんに、「親が子供にこんな小説を読ませていいのか」と笑われました。ちんの学校は、毎年東大現役で何人合格させたか、で、週刊朝日なんかのランキングで上位だと自慢してるような学校(予備校?)なので、生徒さんも、きちんとまじめに育てられてる子が多いんです。下ネタとか、完全にひかれるらしくって、ちんは、私ら夫婦が滅茶苦茶な育て方をしてるので、「文化・価値観の違い」を痛烈に感じる毎日だそうで。間違っても親から、下ネタやドラッグの話なんてNGもいいとこらしい。私は小さい頃から性教育と言うことで、男女の違い、していいこと悪いこと、私の価値観に照らして建前でなく本音の部分を教えてきましたから…。私に隠れて悪いことする子にだけは、なって欲しくなくて。
        仕様がないですよね、かわいそうだけどこんな親の元に生まれてしまったんだから、あの子は(笑)。
        | よぴち | 2007/11/18 10:29 AM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/30