◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 昔物語:さだまさし | main | 前略おふくろ様:井上堯之バンド >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  Never As Good As The First Time:SADE  ○●○
    Promise覚えている限り、ここ数年の中では早くに梅雨が明け、空が一気に高くなりました。
    入道雲を見ると、「あぁ、夏だ〜」と思います。
    暑さに耐えられず弱っている、我が家のパンジーを見ながら、植え替えなくてはと毎日思っていましたが、昨日ようやく、ポーチュラカに植え替えました。
    思えば、私の退院を迎えてくれたパンジー、本当に、ありがとうね…。

    昔は、私は夏が大好きで、娘の名前にまで「夏」を入れたほど。
    理由はいたって簡単で、雪の降る福井では、冬は何かと大変で、遊ぶ約束も、仕事の約束も、雪のせいで身動き取れなくなることさえあって、不自由な気がした。
    それに比べ夏は、1日が長い気がして得した気分になるし、少なくとも天気のせいで予定をキャンセルしないといけなくなることはなかった…。
    私の大好きな「夜」なんて、1日の中でも過ごしやすい気温にさえなって、
    まるで、「どんどん遊んで〜!」って、応援してくれてるようでした(笑)。
    それが、私が夏が好きだった理由じゃないかな、と、自分では思っています。

    そんな私が、ここ数年、体の状態が悪化してからは、夏と冬は、ただただ、耐える時季になっていました。
    正直、ちょっと憂鬱でした。

    けれど、この間、夕暮れに福井県敦賀市の海岸沿いを車で走っていたら、
    土曜日で、世の中は休みなせいか、
    砂浜で、海水浴をしていた家族を数組、見かけました。
    嬉しい気持ちになった。
    そうだ、海の季節だなぁ、って…。

    私は、海に潜るのが大好きで、まぁ、アワビとかサザエとか獲れたらそれはいいですが(違法行為でしょう笑)、そうでなくても、生態系をみるのが大好きでした。
    だから、砂浜よりも岩場に行くのが好き。
    1度、岩の間で大波に巻き込まれて、死ぬかと思ったこともありましたが…(^_^;)
    若い頃は、ウィンドサーフィンをやっていたので、
    ボードの上で、さわやかな海風に吹かれながら、海を見るのが好きでした。

    まぁ、今は、夏でも脚を温めるウォーマーをしていないと、
    ちょっと歩くにも攣ってしまう状態だから、
    海なんて、もってのほかで、
    そんなこともあって、夏が、ただただ耐える時季になってしまってた…。

    それが、その時、どこか心が弾んでいる自分を見つけて、
    自分でも驚きました。

    少しだけ、気持ちが前に向いたんだな…、って…。



    インターフェロンを休薬して、体が軽くなっていくのとともに、
    そんなふうに、少し気持ちが前に向いて、外に出始めた私ですが、
    この前から書いている通り、その分、別の意味でのストレスも増えてきているのは事実。

    外に出たら、やっぱり「フツーの人」として振る舞わないといけないし、
    けど、実は「フツーの人」と同じようには出来なくて…。
    言い訳なんてできないから、結果として私は、
    「努力が足りない」か、「能力がない」人間、ということになる。
    そのたびに、悔しくて、悲しくて、
    いっそ、外になんて出ないでおこうか、という気持ちになってしまう…。

    仕事の上ではもちろんのこと、
    ギターひとつとっても、仲間たちは、そもそも上手か、
    または、最初はそうでもなかった人も、どんどん上手になっていってるのがわかる。
    でも、私は、相変わらずヘタレ。
    せめて昔のレベルにくらい、戻れたら、と思うものの、
    やっぱり途中で手が攣ってきてしまうし、
    根を詰めて練習すると、グッタリと起き上がれなくなってしまったり、
    …そのたびに、やっぱり今の自分って、全然フツーの人なんかには、なれないんだな…と、実感して、落ち込むばかり…。

    なので、もう私は、ただ、楽しもう、
    自分ができる範囲で、ただ、楽しければいい、
    「上達することの楽しさ」じゃなくても、
    弾いてたら、歌ってたら、ただそれだけで楽しい、
    …で、いいじゃん、って、思おうとしています。
    仕事も、出来る範囲の中で、でも、
    歩みは遅くても、前には進みたい、と、今は思えていて、
    2004年を最後に止まっていた私の業績を、
    いつになるかわからないけれど、また、増やしていけたらいいな、と、
    少しずつ、種をまき、動き始めています。
    モノになるかどうかは、わかりませんが…(^_^;)


    今日、セレクトした曲は、毎年言ってますが、夏になると思い浮かべる曲の中の1つ、SADEの”Never As Good As The First Time”です。
    そう、初めての時よりいいことは、2度とないんですよね、きっと…。
    だからみんな、過去に依存する。
    私も、昔を思い浮かべても、その通りには出来ないし、
    きっと、昔の通りにやれたとしても、いいのは、「久しぶりに出来た、初めての時」だけなんだろうと思う。

    少しずつでも前に進んで、
    以前に比べたら、バカみたいに小さなことや、
    バカみたいに遅い1歩でも、
    今の私の”First Time”として、その時その時、喜びながら、
    人生を、流れていきたいなと思います。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。



    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


              Never As Good As The First Time → 


    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    JUGEMテーマ:音楽
    0
      | SADE(シャーデー) | 18:52 | comments(14) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 18:52 | - | - |- pookmark
        よぴちさん

        すっかり夏になってしまいましたね。泳げるんだ。アワビとかサザエとかとるって(食いもんかい)ずいぶん活発な子だ。海の中の美しさを知っているのは財産だと思います。

        最初の頃の楽しさを忘れないというのはとても大事だけど難しい事ですね。すべての始まりはそこから。で、そのうち上手になりたくなる。

        美しさとか気持ちよさとか感じることができるのがなにより次につながる気がします。理想と現実のギャップに結構がっかりするけど、何かまた味わいたくて続けるんですよね。

        よぴちさんは普通の人以上に動いてると思う。普通の人は普通にあぐらをかいてしまう場合もある。前向きな気持ちがなかったらどんなに身体が元気でも変わらないよ。くやしさに負けないで自分のペースを守ってくださいね。

        わたしは10年くらい前に歌を始めてからずっとビリだと感じてきたのです。でも、またはじめてみたら楽しかった。歌うことそのものが好きなんですね。その気持ちを大事にしていきたいなと思います。










        | いーみん | 2011/07/13 11:26 PM |

        ....................................................................................
        いーみんさん

        泳ぎは、まぁまぁ得意ですよ。遠泳6Kmの経験もあるし、潜水も20mはクリアしました。
        活発、っていうか、まぁ、昔から「お転婆さん」です(^_^;)
        バレーボール現役時代は、背筋力も150坩幣紊△辰董男子バレー部と合わせてもベスト3に入ってました(自慢になるんだろか、これ…(+_+))。

        私はたまたま、病気になって、あまりにも急速にいろんなものを失いましたが、別に私のように病気でなくても、誰しも齢とともに失っていくものはあるでしょう。
        それに抗うのも、楽しく生きていくひとつのモチベーションになると思うし、ただ、私の場合はどうも、裏目に出るようで…。

        自分の中のいろんなものを失うたびに、
        いろんなことを諦めてきました。
        ただ、ギターを弾くことだけは諦めきれなかった。
        どんな形であれ、音に触れていたい。

        いーみんさんも、歌うことが好きな気持ちを実感できて良かった☆

        私も、好きだという気持ちだけで、弾き続けていきたいと思います。

        明日は楽しい夜になるといいですね…♪
        愚か者の私は風邪をひいてしまい、歌うと少し咳き込むのですが…(+o+;)
        | よぴち | 2011/07/14 12:33 AM |
        夏は一番好きな季節でした。
        こんなに暑くなるまでは....
        今 一番好きな季節は「夏の隣」 かなぁ
        夏が来る!って思ったら 心が弾みます♪
        海を見たら
        絶対
        興奮する ← 動物っぽい!
        魚だった時の遺伝子が強いのか
        前世が 漁師のおかみさん だったのか
        考えると楽しいですね (^ー^*
        この頃
        あ なんか わくわくしてる
        って感じることがあります。
        冷静に 第三者的に 自分を分析してるんですね
        >初めての時よりいいことは、2度とない
        これも
        すご〜くわかるようになりました。
        年齢を積み重ねてきた賜物 だと思いたい かな
        | ありんこbatan | 2011/07/14 5:15 AM |
        恋も二度目ならって

        明菜もうたってたじゃないかぁ


        三度の飯よりごはんが好きだっ!!

        そんなことわざだってあるぞぉ


        さぁ

        密漁にでかけようぜ
        | もちchade | 2011/07/14 7:36 AM |

        ....................................................................................
        ありんこさん

        「夏の隣」…なんか、素敵な表現☆
        私も、夏の隣も、もちろん好きですよ。
        ユーミンの曲でいう、「晩夏」のような季節。
        隣、でも、最近は、夏の手前の隣がないけれど…。
        じめじめ梅雨だったかと思うと、翌日からカンカン照りの真夏だったりするんだもの…(+_+)

        年齢を積み重ねた賜物、っていっぱいありますよね。
        初めての時よりいいことはないから、なるだけ、ほんの少しでも変わったところを作って、このやり方では「初めての体験」にしていけたらな、と思います。
        | よぴち | 2011/07/14 1:59 PM |

        ....................................................................................
        もちchadeさん

        Facebookいいね、ありがとうございました!
        最近、やたらアクセスが増えてるのはなんでかな?って思ってたんだけど、chaboさんのおかげかも…。

        何回体験しても、いいものはいいんだ。
        ほんの少しずつ、感動が少なくなっていっても、
        最初がすごすぎると、減ったところでやっぱり、相当いいよね。
        きっと、私にとってギターは、そうなのかもしれない…。

        chaboさん、密漁はよくない。
        ひとり10個までにして、見つかっても「なかったこと」にしてもらおう。
        | よぴち | 2011/07/14 2:04 PM |
        よぴちさんこんにちは〜♪

         お元気そうで安心しました。
        介護休業から戻って1週間、漸く普通の気持ちに戻って来ました。
         今は写真の整理に追われています。

         よぴちさんのブログはいつも活動的で社会的で感動してしまいます。
        これからもよぴちさんのブログに来ると励みになりますので英気を養いに来ます。


        | パラ | 2011/07/14 4:54 PM |

        .....................................................................................
        パラさん

        パラさんこそ、ほんの少し落ち着いた時間が持てるようになってきたようで、ホッとしました。

        こんな私の拙いブログでも、役に立つことがあるのかと、お世辞だとわかっていても、嬉しいです。
        私こそ、いつもパラさんの写真に癒されたり元気をいただいたりしているのに…。

        夏は、病持ちにはやっぱり大変だけれど、お互い、いい夏にしたいですね☆
        | よぴち | 2011/07/15 10:16 AM |

        おはようございます。
        「フツーの人」として振る舞わないといけない…
        同じ思いをしてきたのでそのストレスは僕もよくわかる気がします。
        病気のことを知ってる周囲の人は
        「普通でなくても出来る範囲で頑張ればいいんじゃない?」
        …なんて悪気もなく言ってくれるけど、
        そんな簡単に割り切れるもんじゃないし。
        自分の中の小さな「プライド」が「それじゃダメだ」と言ってました。
        そのプライドは今でも捨ててませんけど^^

        「歩みは遅くても前には進みたい」
        いい言葉ですね。
        不惑を目前にして、僕もこの言葉を心にとどめて頑張ろう。。

        よぴちさん、今年は暑い夏になりそうですね。
        御身ご自愛ください^^
        | ちりー | 2011/07/16 6:52 AM |

        ....................................................................................
        ちりーさん

        そうなんですよ、みんな、そう言ってくれるんです。
        「できる範囲で」って…。
        でも、やっぱり、できない自分は嫌だ。悔しい。悲しい。

        そんな「欲」を持たなくて済むように、
        周りのいろんなことが見えないよう、聞こえないよう、
        自分をシャットアウトしてたのです。
        それが、外に出始めたら、案の定、「欲」が、次から次へとあふれてくる。
        でも、かなわない。足掻くんだけど、年月を経ている分、その結果が初めから、うっすらと分かっていたりして…。

        まぁ、家族に迷惑をかけないよう、それだけ心にとめておかなければ。
        私が病気になって、「これだけは守ろう」と決めたのは、家族第一主義者になる、ということなので。

        ちりーさんも、暑い中、お疲れ様です。
        お互い、頑張ってこの夏も、そこそこ燃えつつ乗り切りましょうか。
        「花垣」をお守りに…(笑)。
        | よぴち | 2011/07/16 1:36 PM |
        私にとってのFIRST TIME いい言葉ですね。過去が輝いてみえるうちはダメ。
        前向きに今、この時を生きるのがベストなのでは。
        海の季節になりましたね。自分も近年は行ってないけど、大好きな風景です。 暑い日が続きます。どうかお身体、御自愛下さい。酷暑のみぎり。
        | 力道 | 2011/07/16 6:31 PM |

        ....................................................................................
        力動さん

        そうですか。力動さんも海が好きな人か…。
        同じ瞬間は2度とないと考えれば、いつだってFirst timeのはずなんですが(笑)。

        力動さんの青春物語、とりあえずの完結で淋しい限り。
        恋は、決着をつけなきゃ、ですね。
        1回1回、First timeですよ、これこそ(笑)。

        東京は、ただでさえ暑いのに(福井も気温は高いですが、やっぱり都会は暑さの質が違います)、今年は節電で、ダブルの打撃。
        ご自愛ください…。
        | よぴち | 2011/07/16 6:40 PM |
        よぴちさん、おひさしぶりです。
        シャーデーいいですよね!
        今ちょっと見たら、よぴちさんベスト盤も書いてるんですね。
        私は、Cherish The DayやPearlsという曲がお気に入りで、今でもよく車の中で聴いてます。
        こっちは原発だホットスポットだって、せっかくの夏なのにやんなっちゃいますが、まぁこれもFirst timeだと思って節電に励んでゆきたいと思います。
        よい夏をお過ごしくださいね。
        | えいちょん | 2011/07/18 9:38 AM |

        ....................................................................................
        えいちょんさん

        お久しぶりです〜♪
        昨日、久しぶりに更新されているブログを拝見して、
        お元気そうで安心したところです。
        まぁ、細かいことはいろいろあったんだと思いますが…(・_・;)

        伊豆は、2回しか行ったことなくて、しかももう、思えば23年前のことです。
        1回は研修で1週間、海山づくし、これは良かった。
        もう1回は泊まった宿がひどかったり、ひどい通り雨に見舞われたりと、普通に考えれば散々だったのですが、私には、それはそれで、すごく楽しかった。

        えいちょんさんのキレイな写真を見て、また行きたくなりました。

        節電、頑張ってください…。
        いつか、落ち着く日が来ると信じて。
        | よぴち | 2011/07/18 12:53 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/303