◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< Never As Good As The First Time:SADE | main | Days of Wine and Roses〜酒とバラの日々〜 : Julie London >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  前略おふくろ様:井上堯之バンド  ○●○
    前略おふくろ様アナログ放送終了まで、あと3日となりました。
    NHKでは、受信料を巡って問い合わせ電話が殺到、スタッフを増員して対応しているそうで。
    我が家はケーブルTVな上に、私はあまりTVを観ないので、どこ吹く風、といった感じですが…。
    入退院のたびに新聞を止めるのが面倒だったり、静脈瘤破裂の恐れがある私は、古新聞の始末にも困るので、新聞もやめてモバイル会員に。浮世離れした私、これで社会人と言えるのか、不安…。

    小松に単身赴任している茶戌は、毎日の食事が外食か、スーパーのお惣菜やインスタント食品ばかり。
    それでは少し、健康管理が心配なので、週に1度くらいは、何か作ったものを持って行っています。
    その時に、ご飯が終わってからがどうせヒマなので、金沢のフォーク酒場へでも行こうか、と、金沢へ向かうことが多くなりました。

    一昨日も、仕事が終わってから、あらかじめ作っておいた料理を持って小松に向かい、その足で金沢へ。
    おりしも、原田芳雄さんが亡くなられた日でした。
    茶戌や私にとって、いつも憧れだった大人のひとり。
    金沢へ向かう車の中で、今日は何の曲を演るか、という話になって、
    私が「今日は、私はホンキートンクを演るつもりでいる。芳雄ちゃんへの追悼の気持ちで」と話すと、初耳だった茶戌は、ホントにショックそうでした。
    私も、そのニュースを知った時もショックだったのですが、
    こうして言葉にして話すと、にわかに悲しくなってきて、
    運転しながら涙が出てきてしまい、こんなことでは「ぷかぷか」で、
    泣かずにホンキートンクを演れるか心配になりました。
    なんとか、ギターを弾くことが出来ましたが…。グダグダ演奏でした。

    TVを観ない私ですが、最近、ケーブルTVで観ることができる日テレのCSで、「前略おふくろ様」の再放送をやっています。
    タイマー録画しておいて、茶戌が帰って来た休日に、ゆっくりできる時間があれば、少しずつ、観ています。

    これが、いいのです。どうにも。ハマっています。

    まず、オープニングがいい。井上堯之さんのテーマ曲が、70年代らしいメロディーでたまらない。
    そこに、滝田ゆうさんの挿絵。最近は、ドラマにオープニング、なんていうのがなくなってきている中、優しい絵とテーマ曲が、何とも言えず、いい。

    そして、脚本・監修は倉本聰さん。もとより「北の国から」フリークの私が、ハマらないはずはなく。

    最近のドラマの若い登場人物の心理や感覚が、今ひとつ理解できなかったり、共感できなかったりする私ですが、この「前略おふくろ様」の中の登場人物の心理状態や感覚は、すごくよくわかる。
    いや、むしろ、私が、感じながらもうまく言葉に出来ない部分を、登場人物たちが代弁してくれているという気にさえ、なります。

    若者が上を立て、先輩は若者をかわいがり、守る。
    軽々しく行動や言葉に出さないけれど、心の中で温めていく恋心。
    言葉や行動には、必ず、それなりの覚悟を込めている。
    何か、自堕落にゆるりと毎日を生きている私に、
    静かな「本気」というものを感じさせる。
    …たまらないです。

    そして、主役の萩原さんが、仕事である板前の白衣はもちろんのこと、
    普段着も、なんてことない作業着風のジャンパーとか、
    シャツにカーディガンなのに、どの着こなしも、なんだかカッコいい。
    マフラーひとつも、決まっている。
    いろんな騒動を起こして、話題に事欠かない方でしたが、
    少し前に、「大研究 悔いなき死」という特集に惹かれて買った文芸春秋に、
    故・梨本勝さんの奥さまが手記を寄せられていました。
    その中に、「最後の仕事は萩原さんとの会談で、その時も萩原さんはいろいろ心配してくださいましたが、亡くなった直後も、いろいろとご配慮いただいて、力になっていただきました」というようなことが書いてあった。
    この前、ちんの所に行った時も、ちんが点けていたTVの番組…あれは、関西ローカルのお昼のワイドショー的な番組だったと思いますが…にも、萩原さんが出演しておられて、なんだか、行きつけのおいしいお店のご紹介をされていたような…。
    若い頃は、若い頃特有の、少し「尖った」生き方をしておられたように思いますが、年齢を重ねて、丸くなったのかなぁ、と、
    今の萩原さんのイメージが、「前略おふくろ様」の片島三郎のキャラにぴったりハマって、尚更、観ていて違和感がありません…。


    ただ、キャストの役者さんたちに、今はもう他界されている方が多いのも事実。
    私が子供のころ憧れた大人たちが、
    皆、他界していく…。
    もちろん、ご存命の方もたくさん、
    私が子供のころ、「こんなにかわいい人が他にいるかなぁ」と、大好きだった、
    坂口良子さんも、あの頃のままのかわいい姿で登場して、
    それもまた、私の心を癒してくれるのです…。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。



    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                      前略おふくろ様 → 

    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    JUGEMテーマ:音楽
    0
      | 井上尭之 | 19:06 | comments(8) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 19:06 | - | - |- pookmark
        もちろん

        どっちもちゃんと観た事ないぜ


        ただ

        ももいかおりはいい女だったなぁ
        | 梅chabo | 2011/07/21 10:10 PM |

        ....................................................................................
        梅chaboさん

        なんか桃井かおりさん、過去形にしちゃったら悪いんじゃないかなぁ…(^_^;)

        ちなみに、このドラマでは「海ちゃん」っていう、ちょっとした困ったちゃんを演じてるけど…。
        映画でもドラマでも、ちょっと困ったちゃんぽい女を演じることが多かったから、まるでご本人がそんな感じなのかと思ってしまうくらいだったけど…。

        あー、いい女になりたい(笑)!!
        | よぴち | 2011/07/21 10:20 PM |
        よぴちさん世代でも「芳雄ちゃん」なんですね
        亡くなった つい1週間前くらいだったと思うんだけど
        偶然
        早朝つけた番組に出ていました。
        同じような年代3人でオシャベリしているところで
        画面に「原田芳雄」って出たのを見て
        え〜っ?!
        髪はないし激痩せしていらっしゃるし
        にわかには信じられなかったです。
        今から思えば
        ごく最近の録画だったのかなぁ??
        訃報報道で
        車イスで声も出せない状態で舞台に登場しているのを見て
        これが最後になりそうだよ 長い間ありがとう!
        っていうメッセージだったのかも と思いました。
        ご冥福をお祈りします。

        前略おふくろ様
        こっちでも再放送やってくれ〜!
        毎週欠かさず観てましたよ
        ご紹介のYouTubeに感激して
        ついついハシゴ
        ショーケンを
        映画やドラマに採用した人はエライッ☆
        GS時代から見ていたけど
        俳優としての方が
        ずっと魅力的です。
        事件ばっかり起こして
        姿を見られなくなったのが
        本当に残念です。

        | ありんこbatan | 2011/07/22 4:46 AM |

        ...................................................................................
        ありんこさん

        はい、すっごい先輩なのに、なぜか「芳雄ちゃん」です(^_^;)
        茶戌も、少し前に映画の舞台挨拶でのお姿を見たらしくて、「もう、なんか死んでしまうんじゃないか、と思うような変わり方で」と言っていました。
        挨拶でも、珍しく涙を流しておられたそうで、やはり、ご自分の死期を悟っておられたのでしょうね。
        なんか、最期まで、生き抜いた感じがまた、憧れです…。

        ショーケンさん…、そうなんですよ、久しぶりに見たのが、その、ちんの所で放送されてたワイドショーで、あのオーラはなくて、なんだか穏やかなおじさんになってて…。
        ビックリしました。

        前略おふくろ様、日テレのCSなんですよね。
        これって、デジタル放送になったら観れるんじゃないかなぁ…。
        ハマるよぉ、きっと、もう1度(笑)。
        | よぴち | 2011/07/22 12:16 PM |
        原田さんのこと残念でした。本当にいい俳優であり、ブルース・シンガーでしたね。合掌。
        前略おふくろ様、面白かったですね。あの頃のショーケンはカリスマでしたよ。[傷だらけの天使]や[太陽にほえろ]なんか。
        | 力道 | 2011/07/22 7:22 PM |
        ..................................................................................
        力動さん

        カリスマといえば、松田優作さんもそうですが、私は何故か優作さんは受け付けないんですよ…。
        役者として、作品は受け入れますが、好きか嫌いかといわれるとあまり魅力は感じない。
        でも、ショーケンは、やっぱり、昔から好きでした。
        だから、「太陽にほえろ!」でも断然、マカロニが好きで、いなくなった後は、本当に淋しかったです。
        | よぴち | 2011/07/22 7:45 PM |
        今日は金沢も涼しい。節電できそう。おうち掃除も進みそうで、とてもいい日です。

        動画をみて、なつかしいなあと思いました。「前略おふくろ様」もう一回見てみようかな。
        今は、NHKの朝ドラしか見ないわたしですが、あの頃はよく見てたな。もちろん「太陽にほえろ」も。



        | いーみん | 2011/07/23 11:14 AM |

        ....................................................................................
        いーみんさん

        福井も涼しい、過ごしやすい日になってます。
        外は、暑いのかもしれないけれど、私の「棲み家」である、北側にあるリビングは、窓を開けておくといい風が入って、とても心地いいです。

        掃除…、この前の月曜日にちょっと頑張ったから、今日はお蒲団だけ干しました(^_^;)

        子供の頃、実家は6畳2間しかなく、そのうち1つが居間兼食事場所でした。TVはその部屋に1台あるのみ。
        隣のもう1間で父母兄私の、家族4人が寝ていたのですが、小2の時、妹が生まれ、それを機会に私だけ折りたたみテーブルをたたんで、居間でひとりで寝るように。
        父の仕事の関係で就寝が早かった我が家、私は居間で、TVを独占できたのです。
        だから、昔は夜こそ、TV、ラジオざんまいでした。

        大学時代、バイトで忙しくてTVを観なくなってから、どんどんTV離れしていったように思います。
        そもそも、我儘なので、放送時間に縛られるのが苦手なのかも(^_^;)
        ホントに、どこまでも自分勝手な私です。
        | よぴち | 2011/07/23 2:18 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/304