◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 風に吹かれて:エレファントカシマシ | main | 雪の朝:グレープ >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  ラヴ・パレード:ORANGE RANGE  ○●○
    ルクリア
    ここ数日、福井のお天気もおだやかです。
    もちろん、時々雪が舞ったりして、寒さは厳しいですが、
    それでも、時折、空に「青」が見える時が…。

    寒中お見舞い申し上げます。
    ブログを更新できないままに、松の内さえも過ぎ、最早、年賀のご挨拶も出来ない時期に…。
    本年も どうぞよろしくお願い申し上げます。


    年明けは、元旦に茶戌の実家で夕食を共にする、という恒例の年賀奉公が終わったら、なんとなく、少しの疲労感と開放感を覚え、そのまま、ちんのいる京都へと車を走らせてしまいました。
    本当は、ちんが帰省するということだったので、たくさん食材を用意していたのですが、
    土壇場になって帰省しないことになり、
    食材が余ってしまうなぁ、と思っていたので、それも持参。

    3日には、ちんの彼氏くんが来るということで、私たちはお払い箱、
    しかも、5日からは茶戌の仕事も始まるので、1泊だけして2日夜には帰福しました。
    帰ってきたら、玄関で「ルクリア(アッサム匂い桜)」が開花していました。
    この花は、一昨年秋に買って、この秋にまた咲くだろうと大切にして来たにも関わらず、
    なかなか蕾が出ず、ようやく昨年11月も終わりになって蕾がついてくるも、
    そこからが一向に咲く様子がなかったので、半ばあきらめかけていたのです。

    なんとなく、今年1年を占うような気がして
    嬉しかった…。
    写真を、アップします。香りまでは届かないのが残念ですが、とてもいい香りがします…。


    その後、成人式のために帰省する、でも、6日に1限だけどうしても出席しないといけない授業がある、ちんを迎えがてら、私は5日にまた京都へ。

    …茶戌曰く、「よぴちの ちんの所へ行く行為は きちがいじみている」とのこと…(^_^;)
    自分でも、そう思います。


    ちんは、相変わらず友達と交わるのに、最初、もたつく子で、
    成人式でも、結局、友達と一緒に行く約束が出来ず、
    二次会も、どうやって参加しようか、
    それが気がかりで、成人式に行く直前まで、ずっと塞いでいました。

    でも、会場へ着いてわりとすぐに、中学も高校も一緒だった子とバッタリ会い、
    そこからは、その子と共に、みんなの輪の中に入っていけたそうで、
    喜んで帰って来ました。


    その後、私の出勤初めが遅いのをいいことに、
    成人式後にまたすぐ、授業に出なければいけないちんを京都へ送って行きました。

    その時、雑貨屋へ寄ったら、
    そこに、小さなホワイト・ボードがあったのです。
    ちんが見つけて、
    「あ、なんかこれ、”おでん”の…」
    って…。

    我が家では、ちんがいた頃は、
    いつも おでん を作ると、その日のおでんの種を、ホワイトボードに書いて、
    冷蔵庫のドアにぶら下げていました。
    ちんが、毎日でもおでんを食べたいというので、何日か持つように、
    とても3人家族とは思えないほど大きな鍋で、たくさん作りました。
    なので、食べる側としては、なんの種が、1人あたり幾つずつ入っているのか、
    それを知ってからでないと、”食べる優先順位”がつけられない とか、茶戌とちんの間では、均等に分けないとイヤな種もある、ということになり…。

    ちんが、
    「牛すじ ×3、たまご ×2…」などと、あの頃の内容までつぶやき始めて、
    私は、自分自身、もう忘れてしまっていたことだけに、
    そして、今はもう、おでんを作っても、そんなことはしなくなっているだけに、
    …なんだか、胸が熱くなって、鼻がツーンと来ました…。

    ちんが私の車に乗る時はいつも、ちんの ipod をカーステレオで聴きながら走るのですが、雑貨屋に寄ったその後で、車の中に、この、「ラヴ・パレード」が流れてきました。

    何の曲か、私は曲名さえ知りませんでしたが、
    ”音”づくりが、確かに、昔、ちんがいた頃に よく聴いた”音”…。
    ”今”の音よりは少し古めだけれど、
    ちょっと前には よく聴かれた音づくり…。

    ”曲”ではなくても、その”音”が、
    たまらなく懐かしくて、
    また私は、涙が出そうになった…。


    ちんに、いつも、
    「よぴちは、私より私のことをよく覚えているね、例えば、昔付き合った男のことなんか、私はもう忘れてるのに」
    …と よく言われるのですが、
    それだけ、私が新しいことを頭に入れないでいるということなのか、
    つまりは、時間が止まっているか、ものすごくスローに流れているのか…。

    私は、ちんがお付き合いした男の子のことは全部、よく覚えているし、
    ちんが、誰と、どんな風に嬉しそうだったか、
    そして、ちんが、誰のことで、どんな風に泣いていたか、
    …全部、全部、覚えています。
    泣いてるちんに、気の利いた言葉もかけられず、
    ただ、横でひたすらギターを弾いて歌っているだけの母だったけれど…。
    私がそうして泣いて、いつかすっきりして乗り越えてきたように、
    ちんも、きっと、歌聴きながら泣いて、すっきりして乗り越えられるといいな、
    …って、それくらいしか、思い浮かばず…。


    その ちんも、もう成人式。
    すっかり生意気になって、最近は、私は叱られることばかり。
    今になって反抗期が来たようで、
    私に、昔ほどストレートに優しい言葉はかけられないようです。
    でも、私も、実母に対していつも、そう。
    だから、これはきっと、成長の証で(私の場合、いい加減、さらに成長を必要とする年齢なのですが…(^_^;))
    素直に、ちんの成人式を喜びたいと思います。


    今日は、そんな、私にとっては懐かしかった曲、「ラヴ・パレード」をチョイスしました。



    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                    ラヴ・パレード → 


    (ここ最近、我が家のネットの転送速度が遅すぎて、作業になりません…。
     今日は、このブログをアップするのに、3時間以上かかりました…。
     数分程度でダウンロードできるファイルのダウンロードに、5〜6時間かかったり…。
     疲れます(>_<))


    JUGEMテーマ:音楽 
    0
      | ORANGE RANGE | 03:45 | comments(10) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 03:45 | - | - |- pookmark
        ちんちゃん
        成人式おめでとう!
        ちんちゃんにも
        ここまで育てられたよぴちさんにも
        茶戌さまにも
        心からお祝い申し上げます。
        よぴちさんの愛情
        とってもとっても伝わってきましたよ (^−^*
        そうそう
        子ども.. 嫁いだ娘が頻繁に来るようになって
        思い出話もできるようになり
        何かで
        「こんなことあったね あの時 うれしかったなぁ 楽しかったなぁ」
        なんて言ってくれちゃうと
        鼻がツーン
        そして逆に
        こっちが昔の話をすると
        「よくおぼえてるね〜!」ってビックリされちゃうの
        だって
        わが子のことだもん
        気になったり
        心配したんだよね
        ORANGE RANGE の歌で印象が強いのは
        「花」
        ちょうど息子が結婚した頃
        よく流れていたんだけど....
        お相手は東京で知り合った九州のお嬢さん
        「出逢えたキセキ」をかみしめていました。
        | ありんこbatan | 2012/01/16 5:08 AM |
        うーーん

        ありんこちゃんに勝てない!

        てか真夜中過ぎるぞチミたち


        オラはつねに子供との関係も進行形でいたいから

        意識的に昔の話はしないようにしてる

        (本当は忘れてる)


        おれんじれんじは洋楽へのリスペクトが

        ちゃんとあったバンドだから好きだったよ





        その辺子供たちに解説したの思い出した
        | orange chaborenge | 2012/01/16 12:27 PM |

        ....................................................................................
        ありんこさん

        ありがとうございます(T_T)
        うん、娘にも子供が出来ると、またスタンスが変わるのかな、って、ちょっと思っています。
        でも、きっと「よぴちみたいな親には絶対にならないから!」って言われそうですが…(^_^;)

        「花」…
        ORANGE RANGEといえば、この曲、という気がしますね。出世作というか。
        出だしの、音の「字余り」みたいな感じが、印象的。

        ORANGE RANGEは、ちんが中学1〜2年の頃に聴いてたもので、
        今また、ipodに入ってるのがちょっと不思議で、
        (だからこそ、今回懐かしむことが出来たのですが)
        ちんにも、そろそろ「懐かしい」と思えるような時代が出来て来たのかもしれないですね。
        ホントに若い頃は、振り返るほども昔がないですから…。
        | よぴち | 2012/01/16 8:34 PM |
        今日は
        寒いですねえー
        反抗もイヤだけど
        なんの反抗もないのもイヤですね
        @適度 適当 いい塩梅がいいですね
        | カツオ | 2012/01/20 3:50 PM |

        ....................................................................................
        orange chaborengeさん

        すみません。返信遅れました。
        …てか、入力したと思ったのに、なぜか、反映されてなかった…。そのまま、時間が過ぎて、今、気づきました(言い訳(^_^;))。

        ORANGE RANGE って、洋楽リスペクトだったの??
        知らなかった。
        私自身は、あまりORANGE RANGEに興味はなかったもので…。

        ただ、自分の意思にかかわらず、ちんが聴いてる曲は耳に入ってきます。
        とにかく、懐かしかったんですよね…。

        私も、ちんに、うんちく語りたいけど、
        最近は特に、激しく拒否られます。
        または、同じことを1回以上話すと、必ず、途中で話の腰を折られて、「はい、そのことはもう何回も聞きました!」って、叱られます…(^_^;)
        | よぴち | 2012/01/21 1:26 AM |

        ....................................................................................
        カツオさん

        そういえば、メッセージ機能、無くなっちゃったんですね…。
        そちらも、寒い毎日でしょう。
        でも、少しずつ、カツオさんが散歩などを再開されているようで、また、清々しい写真など拝見出来て、嬉しいです。

        いつか、仙台へも、唄屋さんにも行きたいなぁと思っているのですが…。

        なんでも、「塩梅」ですね。
        ちんも、「甘え」と「自立したさ」との間で
        いい塩梅がとれず、悩んでいるように思います。

        私も、未だ、心の中の「楽」と「苦」の塩梅がとれず、
        …これは、一生、悩み続けていくんでしょうね。
        それがなきゃ、人生、退屈なのかもしれません…(笑)
        | よぴち | 2012/01/21 1:31 AM |
        ちんさん。彼氏と順調なようで何よりです。暖かく見守ってあげて下さいね。
        東京でも初雪。寒いですからお身体気をつけて。来週から、僕はまた忙しいです!
        | 力道 | 2012/01/21 10:09 AM |

        ....................................................................................
        力道さん

        初雪ですか…。
        積もらなきゃ、雪も風情があっていいものですが(^_^;)

        力道さんのご紹介以来、「園子温作品」に興味津々。1作だけ見た、例の「愛のむきだし」が凄すぎたので…。
        時間を見つけて、少しずつ楽しんでいきたいと思っています。

        力道さんも、ますますお忙しくなるとのこと、ご自愛くださいね!
        | よぴち | 2012/01/21 1:37 PM |
        今日は雪が降るみたいですね。
        金沢は今のところは晴れていて今から崩れるのかなって感じです。
        たまたま会う機会があったのでそのままになってしまった。

        近くにいてギターを弾いてあげるってだれでも出来る訳じゃないんだよ。言葉より届くかもしれない。
        ちんちゃんの二十歳の年、いい年になりますように。
        | いーみん | 2012/01/24 7:26 AM |

        ...................................................................................
        いーみんさん

        お返事遅くなってごめんなさい。

        あの日は会えてよかった…☆
        いーみんさん、ちょっと心が折れてる気がしちゃって
        (勝手にそう思い込んでしまって)
        なんだか すごく お会いしたくなってしまいました(>_<)

        でも 結局 楽しい時間になってよかった☆

        ちんへのお祝いメッセージ、ありがとうございます。
        20歳、もう半年終わったけど、どうなんでしょうね。
        無駄な月日なんてない、とは思うけれど…。
        それは あとでしか 分からないことだから…。

        私は 喜怒哀楽のすべて ギター弾くことしか思いつかない。
        なのに、ちっとも上手くはならない。
        いいんだ。
        自分はそれで十分、満足してるから♪
        | よぴち | 2012/01/25 4:40 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/322