◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< Rainydays and Mondays:The Carpenters | main | Fun:井上陽水 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  風の篝火:さだまさし  ○●○
    夢供養紫陽花の姿を、あちこちで見かけるようになりました。
    なのに、ここ数日、雨がなく、少し可哀想な紫陽花…。
    立葵の花には強さを感じるのに
    紫陽花はいつも 乾いた中に咲いていると可哀想に思えてしまいます。
    夏至を過ぎて 朝は早く 夜は遅く…。
    夏が 近づいてる…。

    仕事の1つ目の山場を越えて
    祖母の葬儀も終わり
    ようやく 日常が戻ってきている気がします。

    相変わらず 骨折した指のリハビリには行っていますが
    先週あたりから、週に2〜3回に減らしてみています。

    ギターは いきなり弾くことは出来ませんが
    弾く前に 少しだけ 曲げる練習さえすれば とりあえず「形」には出来るようになりました。
    ただ、以前とは微妙に曲がる角度が違うようで
    指先の「タコ」の位置も以前とは微妙にズレているし
    以前と同じように押さえたつもりでも 音が濁るコードがあったり
    指をかばおうとして 以前と同じような弾き方を避けてしまったり
    …これから これは いつまで続くのか、もう、これに慣れて行くしかないのかな、と思ってみたり…。


    それにしても、骨折したのが春先でよかったなぁ、と思っています。
    寒い時期に向けて骨折していたら、もっと治りが悪かった気がする…。
    温かい時期で、どんどん暑くなってきているからこそ、
    指の調子も上がってくるような気がするのです。

    昔は、夏が好きだった私。
    雪の降る福井に生まれ育ち、冬場は雪のせいで我慢しないといけないことが多かった。
    夏は、日も長いし、何より、天気のせいで遊ぶ約束が流れることもなく
    朝は気持ちよく起きられるし それだけで得した気分になれるし
    …いいことが多いと思っていました。

    今は やっぱり ちょっと暑さに参ることも…(^_^;)
    なるべく、「夏が好きな」私でいようと、心がけてはいるのですが。


    先日、京都に嫁いだ幼馴染から、実家に帰省した折に
    その子の実家は、私の実家から山の方に10〜15分車を走らせたところにあるのですが、
    そこの田んぼには、今も蛍が乱舞していたと聞きました。
    私も、ちんが小さい頃は、春まだ早い頃に そのあたりの田んぼに出かけて、
    オタマジャクシの卵を採って来て、ちんと、カエルになるまで育てたりしていたのですが、
    (実家の周りには田んぼが少ないし、あっても、オタマジャクシの卵は見当たらなかったのです)

    やはり、あのあたりには 今でも 蛍がいるのか、と、
    今度、夕涼みがてら、観に行こうと思いました。

    我が家も、15年前、引っ越してきたときは、
    家の斜め前のマンションはまだ田んぼで、
    夏のある夕方、ちんと歩いていたら、蛍が数匹、飛び交っているのを見かけてうれしくなったのを思い出します。
    今は、すべて、マンションになってしまいました…。


    今日は、そんな蛍のはかなさに こころを映した曲、
    頭の中に流れてきた懐かしい さださんの曲をセレクトしました。
    さださんの この辺の曲は 
    いつも 私を 一瞬にして 中学時代に還してしまう…。
    そこに立ち止まったまま いれるのなら
    1番 戻りたいと思う頃です…。


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                         風の篝火 → 

    JUGEMテーマ:音楽
    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    0
      | さだまさし | 22:19 | comments(10) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 22:19 | - | - |- pookmark
        ホタル〜☆
        こちらでは
        よびもどそう! の運動が起り
        その努力が実って
        じかに観察できるようになってきています.. が
        そんな経緯から
        ホタルには
        「はかないもの」というよりも
        「自然破壊に警鐘を鳴らす生き物」のイメージが強いです。
        子どもたちも
        普通に見られるものでなく
        「保護してやらないといなくなってしまう特別な生き物」
        と思っているのではないかなぁ
        夏への思いは
        よぴちさんと一緒!
        子どもの頃からずっと
        大好きな季節だったのに
        このところ
        暑さに負けそうになること しばしば (x_x)
        でもでもやっぱり
        日の出が早くて
        日中の長い夏はいいです。
        指が早く完治して
        夏を存分に楽しむことができるようお祈りしています。
        | ありんこbatan | 2012/06/28 4:38 AM |
        こんにちわ☆
        ギター少しずつ弾けるようになりましたか♪
        骨折すると元の曲がり方とは違うかもしれませんね(>_<)
        僕も昔、左手を機械に巻き込まれてちゃんと曲がりませんがなんとかコードの押さえ方で弾けるもんですよ(^^)
        うちの嫁も最近ウクレレを始めました♪
        横で僕も一緒に練習してます♪
        コード譜を見ながら悪戦苦闘してたあの頃を思い出しました(^_^)
        | ウエチヨシカツ | 2012/06/28 7:34 AM |

        ....................................................................................
        ありんこさん

        ね(^_-)-☆ 1日が長いのっていいですよね☆
        朝が1番涼しくて気持ちいいし。
        家族がみんな この家にいた頃は
        夏の朝、リビングや隣の部屋のカーテンと窓を開ける時、
        いつも 気持ちよくて 幸せを感じたものでした…。
        朝ごはん、何にしようかな、って思いながら…。
        (結局、食欲です(^_^;))

        蛍…、そう、メダカと同じように、今や、なんだか「普通に生きてる」ものじゃなくなってますね。
        私の中では、カエルの卵も、環境破壊の警鐘なんですよ。

        昔、絶対 死んじゃうの分かっていながら、蛍をつかまえて、虫かごに入れて、水をかけながらも 翌朝にはもうダメになってて、「もう、獲らない」って思った日々、
        懐かしいです…。
        | よぴち | 2012/06/28 1:24 PM |

        ...................................................................................
        ウエチさん

        えー、ウエチさんも左手を…??
        ベースも上手に弾きこなしてますが…(・_・;)
        だいたい、ベース弾きながらボーカル、っていうだけで
        尊敬しちゃうのですけどね。

        しんさんとのコラボ「Fantasy」、すっごいよかった。アコースティックであれだけグルーブ感 出せるものか、と思いました。

        娘さん、上達が楽しみですね。我が家も、娘にピアノを習わせ、一時、ギターも試みましたが、娘はベースに興味を持ってしまい、私がベースは買い与えなかったために、結局、彼女の音楽活動はボツになっちゃいました(+_+)
        | よぴち | 2012/06/28 1:28 PM |
        よぴちさん、娘じゃなく嫁さんですf^_^;
        うちは娘はいなくて高校生の息子が二人います♪
        二人ともなーんとなくギターやってますよ(^^)
        | ウエチヨシカツ | 2012/06/28 6:37 PM |

        ...................................................................................
        ウエチさん

        すみません<m(__)m> 奥さまでしたね(^_^;)
        老眼かっ!って話なんですが(^^ゞ

        そういえば、奥さま、私も何かやりたいな〜って思ってるんです、って おっしゃってました。
        私は、奥さま、おキレイだし、ボーカルやるとステージ映えすると思うのですが、いかがでしょう?
        ウエチさんのハイトーンのコーラスが入れば、なおGood!と思いますです!
        | よぴち | 2012/06/28 9:08 PM |
        ほたる好きです。
        夏の夜、花火の季節の前の楽しみですね。
        いまだに実家の近くの田んぼには出てくれるので時期になると妹夫婦と一緒に見に行きます。

        指は気長にやらないといけないみたいですね。でも確かに冬に向かうより夏に向かった方が回復は早い様な気がします。よぴちさんはタバコをふかすようにギターを弾く人なのでたぶん回復は早いのではないでしょうか。

        最近パーカッションを習い始めました。まずたまごシェーカーをいじっています。次はタンバリンで、次は…と思っているのですが、神経がなかなか繋がらない。

        ちんちゃん、やっぱりカエルの子はカエルだったのね。今は離れてるかもしれないけど、十分刷り込まれているのでいつか出てくるんじゃないかな。そしたら家族ライブが出来る♪
        | いーみん | 2012/06/29 7:33 AM |

        ....................................................................................
        いーみんさん

        え、とうとう「習い始めた」んですか?(^o^)丿
        私、そっち関係、ホント、ダメダメなので、
        パーカッションをカッコよく決める女子、って憧れます☆

        ちんは、「刷り込み」はあると思います。
        嫌というほど(実際、言ってましたが(^_^;))、音楽の中で育ちましたから…。
        小学生くらいの頃は、まだ「騙せた」ので、ちんのピアノに私のギター、茶戌のパーカッション(と言っても、身の回りの物で、ですが)なんかでセッション、なんてのも あったんですけどね。

        今でも、ベースやりたい、とは言ってますが、
        まぁ、実行に移すことはない気がします(T_T)
        | よぴち | 2012/06/29 12:49 PM |
        お疲れさまでした。 指の問題は焦らずに、じっくりリハビリして下さい。動かすうちにまた、変わってきますよ。
        時はどんどん過ぎて、周囲の風景も変わります。このさだまさしのアルバムは高校1年あたりだったかな、持ってるしよく聞きました。 自分の意識では、それを聞いたときと何ら変わってないのに、実際は50が間近だったりして、信じられない自分がいたりします。 これからは少し楽しみながら、やっていきたいなと感じながら、今は仕事の忙しさは落ち着いてます。 マイ・ペースでお互いに頑張っていきましょう。
        | 力道 | 2012/06/30 2:08 PM |

        ....................................................................................
        力道さん

        なんか、力道さんには あんまり「さださん」のイメージはなかったので、アルバム持ってる、というのがちょっと新鮮です。

        そうなんです、意識はそれほど変わってないんですが、年齢は…。
        外見も、しっかり年輪を刻んでまして(^_^;)、ほんの少し前の写真でも、何かの折に見た際には、「うわ〜、こんな短期間で、ちゃっかり老けてる、、、」って思います(+_+)

        私など、病気を抱えてるせいもあるのか、
        先のために「温存する」という気持ちが少ない気がします。
        今を楽しく生きたい。それが積み重なれば、「楽しい人生」になる、って、そんなふうに思っています。

        力道さんも、またすぐ、お忙しい時が来そうですから、わずかな間だけでも骨休めを!
        | よぴち | 2012/07/01 3:25 PM |



        トラックバック機能は終了しました。