◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 夏の終り:Off Course | main | コオロギ:加川良 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  HAPPY BIRTHDAY : さだまさし  ○●○
    道化師のソネット虫の声…までは聴けずとも、朝夕の風は涼やかで
    確実に秋が近づいてきているのを感じています。
    まだまだ雲は低いところで 白く白く輝いていて
    空を見上げたら「夏空」ではあるけれど…。
    ただ、残暑というのは、もしかすると、それまでより日照が厳しいのか、それとも夏の疲れがあるからか、いよいよ日当りのいいところの花はくたびれて来ました。
    元気になってくれるといいのだけれど…

    8月21日、今日は ちんの21回目の誕生日でした。
    といっても、ちんはここにはいないし、
    昨夜0:00過ぎにメールをしただけで、
    今日は何のお祝いもなく。

    ただ、お盆休み18日に、バイトが休みだった ちんのところへ行って、
    家族3人で食事に行きました。
    本人の希望で「靴が欲しい」というので、靴を買いに行きましたが、
    やはり、私が育てたせいか貧乏性で、高い靴が選べない。
    3足買いましたが、3足で5000円でした。

    昨日、ちんの誕生日だなぁと思っていたら
    若い頃からの仕事仲間だった方の訃報。
    数年前、入院したとの話は聞いていましたが、仕事にも復帰されていると聞いて安心していました。
    でも、やっぱり、その後、また体調を崩し…。
    私より2歳上なだけの、まだまだ逝くには若い世代。
    どんなにか無念だっただろうと思い、
    そしてまた、その方との、そんなに多くはないけれども、一緒に仕事をした思い出などが思い出されて、淋しい気持ちでいっぱいになりました。

    この世に生まれてくる命
    この世を去って行く命
    …ただ 時間は それらをいちいち気にも留めずに流れていくのですが…

    私の命も、私のことを知っている、覚えている人がこの世に誰もいなくなった時には 完全に消えてなくなってしまうもの…
    それには、せいぜい150年くらいしかかからないでしょう。
    それでも、足掻いて足掻いて みんな 生きていくんですね。


    今日セレクトした曲は、「道化師のソネット」のB面だった曲。
    当時は 私は あまり好きではなく、やはり、A面だった「道化師のソネット」ばかりを聴いていました。
    でも、私がこれを聴いていた中学の頃、母は今の私よりいくらか若い、38,9歳だったと思いますが、母は、この ”HAPPY BIRTHDAY” が好きだと言っていた。
    私が聴く曲なんて、滅多に好きだとは言わない母だったので、珍しいなと思ってた。
    しかも、演歌調でもなく、どちらかというとアップテンポの曲なのに…って…

    今、私も、その当時の母の年齢を越えて、
    ようやく、母が「好きだ」と言っていた理由が分かる気がしています。

    母は「昨日までの君は死にました おめでとう おめでとう」というところが好きだと言っていた…
    でも、私は「ふーん」くらいの気持ち…
    あの頃は、昨日までの自分を殺す必要なんて感じていなかったし
    まだまだ好きなように変えて行ける、いや、むしろこれから形にしていくくらいの自由さで
    こんなふうに 思いを切り替えていくということが 想像できなかった。
    1番 生活も厳しかった頃で
    母は昼の仕事の他に 夜、レストランの皿洗いのアルバイトまでしていた…
    私は母に比べると なんの苦労もしていない
    なのに 不足の思いで生きている
    それでも 母を思うとき この曲を好きだと言った母を
    少し理解できるようにだけはなりました…

    ちんも ここ数年は毎年
    「私はみんなの誕生日に忘れずにメールしているのに
     誰も私の誕生日にメールをくれる子がいない
     誕生日なんて 全然うれしくない」
    と 嘆いていたけれど
    今年は バイト仲間がお祝いしてくれたようで よかった
    有難いことです…

    人の一生なんて
    長い長い時間の流れの中では 星屑みたいな「点」の時間でも
    こうして 生まれ変わりながら 生きていけたらいいな と思います

    いつも書くけれど
    幸せな瞬間を積み上げて行けば
    それは 幸せな人生になるはずだから…

    今年も ちんの誕生日を こうして迎えることが出来たこと
    本当に感謝します
    ありがとうございます


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                          HAPPY BIRTHDAY → 

    JUGEMテーマ:音楽
    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    0
      | さだまさし | 00:34 | comments(11) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 00:34 | - | - |- pookmark
        ちんちゃん
        お誕生日おめでとう!
        そして
        よぴちさん
        出産記念日おめでとう!
        母親だもん
        当日のこと いろいろ思い出したでしょう?
        8月だから暑かったよねぇ
        長女も8月生まれ
        その子(孫っ子)も8月生まれ
        自分も娘も
        大きなお腹をかかえてフーフー言っていたことを思い出します。
        特に
        よぴちさんは
        出産以前にタイヘンだったんだよね。
        よくがんばった! って
        何年経っても
        自分をホメてあげてね。
        ちんちゃんの
        友だちには忘れず「おめでとう!」を送るのに自分には....
        同じだよ〜
        さみしいキモチわかる!
        でもね
        息子が結婚してからは
        おヨメちゃんが必ず毎年プレゼントをくれるので
        ハッピ〜ハッピ〜♪
        トシをとると幸せも増えるよ (^−^*
        さださんのこの曲
        若い時から大好き!
        「昨日までの君は死にました おめでとう おめでとう」 も
        当時から好きでした。
        今思えば
        そんな気持ちを抱えながら生きていたのかもしれないね。
        いろいろあったなぁ....
        でも
        もう悪いことは思い出さないで
        明日を楽しみに歩いていきます!
        | ありんこbatan | 2012/08/22 5:23 AM |

        ....................................................................................
        ありんこさん

        なんとなく、ありんこさんと ちん は、境遇が似ているところがある気がしています。
        いつか、ちんも、ありんこさんのように気配りできる大人になってくれるんだろか…(;_;)
        淋しかった気持ちを ひとを幸せに出来るエネルギーに換えて行ってくれるんだろか、ありんこさんの様に…。

        私なんて、「思えば」と思って、今、いろいろ考えてみましたが、思えば、大したことなく生きて来てるな、という気がしました。
        いろんなことがあった、って思う日もあるのに
        何故か今日は、比較的、他人様の「いろんなこと」が見えて、自分は大したことなく思えています。

        夏バテか、季節の変わり目の風邪か、
        はたまたお盆休みの食べすぎか、
        胃腸の調子が悪く、イマイチ元気が出ない。
        これくらいで丁度いい、という気もしますが、私の食欲の場合(^_^;)

        ありんこさんも 少しずつ 元気が出るといいなぁ。
        祈っています。
        | よぴち | 2012/08/22 12:18 PM |
        ちんさんのお誕生日おめでとうございます。
        また近い方の訃報は本当に心が重くなりますね。 ご冥福を祈りつつ、切り替え頑張って行きましょう。
        この曲はB面ですが、懐かしいです。このシングルは持っていたのでよく聞きましたよ。お誕生日には合った曲ですね。

        まだまだ暑い日が続きます。お身体ご自愛下さい。
        | 力道 | 2012/08/23 6:47 AM |

        .....................................................................................
        力道さん

        近い方の訃報…これから、こんなことが多くなっていくのでしょうね。
        みんな最後は同じですから、順番だと思って、ご冥福をお祈りするしかないですよね。

        道化師のソネット、そうですか、シングル持ってましたか。
        これ、意外と「アルバム」には収録されてないんですよね、ベスト盤とかライヴのアルバムにしか。

        誕生日に絡む曲は、やっぱりHAPPYに明るい方がいい。
        スティービー・ワンダーのHAPPY BIRTHDAY とか(^o^)丿

        福井もまだまだ暑いですが、東京はもっとでしょう。
        それでも、福井は梨も出始め、秋が着々と近づいています。
        夏の疲れが出ないよう、ゆっくりお過ごしください。
        | よぴち | 2012/08/24 12:35 AM |
        よぴちさん こんばんは。

        娘さんの お誕生日おめでとうございました。

        陽水もそうですが、さださんの詩の世界も 独特の世界感が 有りますが、陽水の詩の世界よりも 分かりやすく自然にスッと入ってくる気がします。

        この歌は「小さな事で悩んで無いで…」そう言われているような気がしますね。

        自分事ですみませんが…菜々子が良く言う言葉で「小さな幸せを集めれば、大きな幸せになるから…」と…よぴちさんの「一瞬の幸せ…」も 同じ事だと思います。きっと 幸せないい人生を送られるでょうね。

        音楽活動や 家事ごと…まだまだ 暑い日が続きます…体調に気を付けて のんびり やって下さいね。

        そして「明日は今日より いい笑顔で…」。 ^^/♪ jin

        | jinよぴちさん こんばんは。 娘さんの誕生日 おめでとうございました。 陽水もそうですが、さださんの歌 | 2012/08/25 2:16 AM |
        よぴちさん
        ネームの所に 何かダブって入りました。編集の仕方が分からないので、そのままにしときますね。すみません。 jin
        | jin | 2012/08/25 2:21 AM |
         
        この「HAPPY BIRTHDAY」について、昔よぴちさんとお話をした記憶があります。
        「昨日までの君は死にました」に抵抗がまだ残っていた当時の僕に、よぴちさんはお母様の話をしてくださった。その心境が、あれから数年経って僕にもようやくすっきりとわかるようになった気がします。
        お嬢さんの誕生日というのは、格別でしょう。それは、よぴちさんの歳月に他ならないわけですから。積み上げた歳月。
        そして、命脈は繋がっていく。昨日までの自分を更新しながら。この記事の底流に女性三代記が存在することを思うと、そんな感慨も生まれるのです。
        おめでとうございました。
        | 凛太郎 | 2012/08/26 7:10 AM |

        ...................................................................................
        jinさん

        お返事遅くなりました。
        そして、このJUGEMは、いつも不満に思っているのですが、コメントの編集機能がイマイチで、削除以外は出来ないのです。
        なので、そのままにしておきますね。

        「小さな幸せをあつめた大きな幸せ」…
        そうなんです、なのに、「大きな幸せ」が、見えていないことが、よくある気がします。

        思えば、今、生きていること自体、とても大きな幸せ。
        18年前、あと4〜5年かと思ったことを思えば…。
        なのに、つい その幸せが見えなくて、もっともっと、と欲張ってしまう。

        福井は今日も35度、まだまだ続くようです。
        でも、確実に秋は近づいて来てる。

        jinさんのところも然り、でしょう。
        季節の変わり目、お身体ご自愛くださいね。

        | よぴち | 2012/08/26 12:29 PM |

        ....................................................................................
        凜太郎さん

        そういえば、この話をしたなぁ、と、凜太郎さんに言われて思い出しました。でも、詳細はもう忘れてる。
        そんなもんです、私の言うことなど、所詮…(^_^;)

        別に、昨日までの自分を否定したり、その歴史を抹消しようと思っているわけではない。
        でも、「忘れたふりをしながら」生きていくことが必要なことはありますよね。
        1日生きていく毎に、みっともなかったり、実はちょっと後悔してたり、そんな「忘れていかないと前に進めないこと」が生まれてくる…。

        幸い、齢をとるにつれ、忘れることが上手になってきてますが(笑)。これは、お恵みですね。

        女性三代記かぁ…。
        こんな私にも、ひとりだけ、授からせていただけた、
        それが女の子であったことを、本当にありがたく思っています。
        | よぴち | 2012/08/26 12:37 PM |
        ちんちゃん、誕生日おめでとう。
        21年って長いね。よぴちさん。でもここまで来た。おめでとう。ちんちゃんの未来は拡がってる。よぴちさんも一緒に未来を見ていくんだよ。
        今回のチョイス、この歌詞はすごいなと思う。さだまさしさん、なんでこんなの思いつくの。歌詞が心に響く、ね。
        季節の変わり目は体に負担がかかります。というかまだまだ暑いです。養生しながら頑張ってね。
        | いーみん | 2012/08/27 11:33 PM |
        ....................................................................................
        いーみんさん

        ありがとうございます(;_;)
        ホント、ここまで来ましたね、特に頑張ってもいないのですが。
        すべて、お恵みだと思います。マジで。

        さださん、時にちょっと「理屈くさい」こともあるのですが、音数を守りながら、響く言葉の並べ方には、本当に尊敬します。
        ニクイ言い方するなぁ、と思っても、字余りの場合も多いけど、さださんとか、阿久悠さんって、音数をぴったり合わせて、その中で、「う〜ん、なんでこんなうまい言い方出来るかな」って思わせる歌詞を書かれるんですよね。

        福井は毎日35度以上の猛暑日です。
        でも、9月になれば、少しは涼しくなるとか…(朝晩くらいは)

        あっ、ここまで書いて、「9月になれば」で、思わず浮かんでしまった曲が2曲…。
        うーん、いずれブログでお伝えするかも☆

        いーみんさんも、ご自愛くださいね。あまり強い方ではなさそうなので。
        | よぴち | 2012/08/27 11:41 PM |



        トラックバック機能は終了しました。