◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< Love is Blind:Janis Ian | main | 星ひとつ:坂田おさむ >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  つれづれなるままに:加川良  ○●○
    アウト・オブ・マインド外は空気が冷え込んで 2月〜如月を感じさせる夜です
    今日の福井は雪模様
    日中、大きな花びらのような雪があとからあとから降る時間があって 見る間に積もって行きましたが1時間ほどで止み、やがて溶けて行きました
    もう 雪かきをしないといけないようなドカ雪はないといいな
    3月に入っても なごり雪は必ずあるけれど

    14日はバレンタインでした
    今年の誕生日で48になるけれど
    これまで1度も バレンタインを 「いいイベントだ」と思ったことがない
    仕事の契約が「出勤は自由」という条件になってからは
    なるだけ14日は どこへも出かけないようにしてる
    でも 今回は こうして家でギターを抱えることもないまま 毎日過ごしていても仕方ないから、と、ぷかぷかに行きました
    仕方なく チョコレートを持って…

    これまで バレンタインに告白なんて出来たためしはなく
    …だいたい、告白できる勇気があるなら、バレンタインじゃなくても出来るでしょ、って話で

    バレンタインだから、って、告白した後の気まずさは何も変わらないと思うし
    告白しなかったらしなかったで なんだか気まずかったり
    いつも いや〜な1日だったなあ、と思う
    社会人になってからは 義理チョコいくつ用意すべきか、どれくらいの相場の物にすべきか、そんなことに神経を使うのも面倒で
    最近は「友チョコ」とかいって女友達同士でチョコを交換する習慣まで出来たようで
    バレンタイン前はいつも ちんが 「友チョコ」なり、バスケ部のメンバーへの「義理チョコ」なりを作るのを手伝いながら
    「めんどくさいねー」を繰り返し
    とにかく 色気のない私です
    料理は大好きなのですが 甘いものがそんなに好きじゃない私は、お菓子作りはめったにしないのでした(^_^;)

    まあでも 今年は またバレンタインを迎えられて そこも通り過ぎたことに感謝でもしようかと思います


    新しい年になって あっという間に1ヶ月過ぎたと思っていたのに
    気が付くと 2月も半ばを過ぎている
    ライブに出させていただく返事はしたものの
    一向にギターを弾きこむ気になれず…
    未だ アレンジさえ考えていない曲も…


    生きれる、きっとまだまだ生きれる、と思っているけれど
    何かのきっかけで その思いは あっという間に崩れてしまう
    もう 次の瞬間が保証されないような気がして眠れないことも
    …そんな時は ひたすら 深呼吸して
    心拍を少なく 血圧を低く を心がけながら
    目を閉じて 眠りに入るのを待っています

    やらなくちゃな、と思ってることを すべて 先送りにして
    毎日 何をしているのかな、私、という思いで夜を迎えてる
    明日こそはやるぞ、って 毎日 思ってる…(>_<)


    ライブのアレンジが決まらないのは
    自分の技量がないからに他ならないのです
    いつも どなたかに「よぴちらしいね」って言われただけで
    もう 変えなくちゃいけないような気になってしまう
    「ああ いつも 同じことばっかりやってるからだ、弾き癖が強いから」って…
    何か 他の弾き方、歌い方を考えなくちゃ、って焦ってしまって
    …でも やっぱり 出来なくて

    ずっと自分の部屋や 結婚してからはリビングで自分勝手に弾き続けてた その癖は
    今更 変えることが出来ない
    もとより 新しいことを練習する根気もないし


    そんなわけで 今は もう、いつもどおり弾いて いつもどおり歌うしかなく
    そのことの「言い訳」を 自分自身にしてる状態です
    「私は 私の気に入るように」って…


    今日セレクトした曲は 大好きな良さんの曲
    ブログ仲間のコックンさんがアップしたものをリンクさせていただきました
    私には この曲ほど 気風よく 周りを切り捨てて 自分を保つだけの勇気がないけれど
    それでも この曲には いつも励まされる
    仕事が出来るひと
    体力があるひと
    美しいひと
    やさしいひと
    正しいひと
    ギターやピアノや歌が上手なひと
    所詮 そんなひとと私は 足の文数だって違うんだ

    今を 楽しんで生きていく
    それを繰り返して行きます
    移り変わっていくものは 好きに流れて行けばいい…

    こんな私に お付き合いくださる皆さま
    本当に 本当に ありがとうございます



    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                        つれづれなるままに → 


    JUGEMテーマ:音楽
    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    0
      | 加川良 | 01:01 | comments(14) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 01:01 | - | - |- pookmark
        そっか!
        バレンタインデー ってことは
        2月も半ばになった ってことですね。
        今年は
        次女がたまたま平日休みの日だったので
        母・娘2人・おヨメちゃんとで女子会をして
        帰りに
        それぞれチョコケーキを持たせました。
        (次女も入籍前ではありますが同棲中)
        おヨメちゃんからは
        夫に 孫っ子からの手作りチョコをいただき
        そんなに大きくなったんだなぁ って感無量 (゜ーÅ) 
        うんうん
        「あなたらしいね」 って言葉は魔物だよね
        できるだけ いいようにとって
        自分を肯定していきたいな
        もう 「老い」 も受けとめられるようになったから
        いいお婆ちゃんで生きていきたい....
        まだ自分で動けるうちに
        不用品を処分したり
        自分だけに価値のあるものを
        少しずつでも整理していきたいと思っています。
        まだ思ってるだけで何もできていないけどね (^−^;

        | ありんこbatan | 2013/02/17 7:02 AM |
        ーーーーーーーーー
        今出来る事、今しか出来ない事を自分のペースでやっていけば良いのだと思いますよ。

        杞憂・・・心配する必要のないことをあれこれ心配すること。取り越し苦労。

        決まっても無い事を色々考えて疲れてしまう事もあります。
        自分の身体の状態を見ながら、日々の生活を…。
        | SHIBU | 2013/02/17 9:48 AM |

        .....................................................................................
        ありんこさん

        お嫁さんも入れての女子会…、なんだか微笑ましいなぁ。
        いい関係なんだろうな。

        >「あなたらしいね」 って言葉は魔物だよね
          できるだけ いいようにとって
          自分を肯定していきたいな
        →そうなんです。肯定しなきゃやってられない。
         頭ではそう分かっているけれど、ついつい焦ってしまう。
         どこか否定のニュアンスがあるように思えちゃって…。

        私も、「老い」は仕方ないと思っています。むしろ、大歓迎。
        ただ、普通の「老い」のスピードに乗ったものならいいのですが、肝機能低下によるものはやっぱり、外からは分からないと思うし、悔しくなっちゃう。
        でも、それも含めて、「これが今の自分なんだ」って、受け止めて行かなくては、と思っています。そして、そんな自分も、愛していかなくては、って。

        私も、家の中のいろんなもの、手続き等、
        後に遺った人が大変な思いをしない様に、と、これも、頭では分かっているのですが、全く手付かずの状態です(+_+)
        | よぴち | 2013/02/17 1:58 PM |

        ....................................................................................
        SHIBUさん

        杞憂…
        それが多すぎるんでしょうね、私の場合(+_+)
        とりあえず今日、楽しめばいいんだ、と 
        いつも思います。
        でもそうすると、なんだか世間様に申し訳なくなって来てしまう、ということはあるのですが…。

        治療法がなく破裂を待つだけなら、せめて そのリスクも知らずにいたかった。
        そうすれば、少なくとも「その日」までは、ただただ幸せに過ごせたのにな、って。
        まあ、とりあえず、今は、大きな静脈瘤の破裂のリスクは低く、破裂したとしても小さいものだと思うので、
        もう、度胸据えて、楽しみます!
        寒い日が続きますが、SHIBUさんも、本当にご自愛くださいね。ありがとうございます。
        | よぴち | 2013/02/17 2:04 PM |
         
        こういう陳腐な言い方では実につまんないのですが、加川良さんのこんなうたを聴いてるとああフォークだなあと思って、少し気持ちがトリップします。ありがとう。アップされた方にもこの場を借りまして御礼申し上げます。
        結局、気持ちはこのうたのままでいいのではないかな。うつりかわっていくものは好きに流れてゆけばいい。風向きが変わろうが変わらなかろうが。
        そんな境地にいれば、バレンタインなーんてのは本当に面倒くさいものですなぁ(笑)。
        昔はじめてチョコを貰ったときは、それはドキドキしたものですよ。お決まりのように校舎の裏に呼び出されて。あのときの想い出を返せといいたくなるほどの類型化と形骸化。オマエらワシが好きなのか? 義理には義理で返さねばならず、来月はまたいらん出費が。もうやめろ。
        僕も、演奏は関係ないですが「凛太郎らしい」と言われると、やはりマイナスにとらえてしまいます。被害妄想とも言えないところが辛い(笑)。
        | 凛太郎 | 2013/02/17 6:14 PM |
        告白って、なんだか、懐かしい響き。わたしは結構チョコを配ります。職場は変に気を遣うのでやらないのですが、父が毎年楽しみにしているようなので、家族チョコを持っていきます。今年のチョコ、これかわいいねとか美味しいねとか話題作りかな。あと友チョコとか。この時期はめずらしいのがでているので自分にも買います。

        らしさって、難しいですね。わたしは歌を歌うので、自分らしさは大切なものだと思っています。コーラス出身の自分の声が少しでも自分らしくなったら、うれしいから。わたしはそのひとらしさをわりとプラスでとらえているみたいです。だから人にもいう。そっかあ、そんな風に感じるんですね。

        自分のやりたいことを信じて、何より身体に負担がかからぬように自分のペースを守ってくださいね。ほかの人にはわからないのだから。そしてやすらかな気持ちでギターにむかえますように。

        加川良さんの唄、なんだか好きになりそうです。他の曲も聴いてみたくなりました。

        | いーみん | 2013/02/17 9:30 PM |
        そんなこと言って

        また今年もオラにくれなかったのね!!


        やらなくちゃいけないことか〜〜

        あ!!

        オラも山積じゃんっ!!!!
        | づるづる鼻垂れるchabo | 2013/02/17 10:42 PM |

        .....................................................................................
        凜太郎さん

        そうですよね、義理チョコはもらった方も大変。
        茶戌の会社も、まだ義理チョコがあった頃は、お返し選びが大変でした。正直、複数の方でお金出し合って買った500円のチョコに、1人あたり1000円くらいのものをお返ししないと行けなかったりして。
        でも、いよいよそんなこともなくなると、やっぱり本人は淋しいみたいですけどね。昨今は、「今年は0(ゼロ)やった」なんて、いちいち言ってますから。

        凜太郎らしい、って言われてマイナスにとらえるあたり、
        甚だ失礼ですが、やっぱり「同類」かな、と(^_^;)
        でも、たぶん、この思考は体に悪い。
        お互い、改善していった方がいいんだろうな…。
        | よぴち | 2013/02/18 2:44 AM |

        ....................................................................................
        いーみんさん

        はい、私も「甘いもの大好き☆」な、標準的な女だったら、このイベントもそれなりに楽しめるのでしょうね。
        友チョコなり、自分にご褒美チョコなり。
        私なんて、自分にご褒美、って言ったら、きっとお酒になっちゃうもん(笑)。だから、今、お酒が飲めない状況であるというのは、かなりかなり大きなペナルティを受けてるつもりなんですよ。

        自分の身体に負担をかけない様に、となると、何も出来なくなるのが現実。
        でも、その毎日は淋し過ぎる。
        ただ、テンパると出る症状があって、それは、今や命に係わるのも現実。
        どう生きるのがいいのか、日々、葛藤です。

        まぁ、流れて行きますね(*^_^*)
        | よぴち | 2013/02/18 2:48 AM |

        ...................................................................................
        づるづる鼻垂れるchaboさん

        まだ鼻たれ状態ですか(+_+)
        あれから、いったい身体は大丈夫なのか、すごく心配してます。
        正直、あの値は、意識があるのが不思議なくらいの値でしたから…。

        山積みの課題
        無事 こなしていけますよう、祈っています。
        | よぴち | 2013/02/18 2:50 AM |
        アレンジ考えるのも大変ですよ。ぼちぼちやればいいのでは。
        この、[つれづれなるまま]には好きです。このアルバムでは傑出した出来ではないかな。この歌のように、生きれればいいんですけどね。
        ライブの成功を祈っております。
        | 力道 | 2013/02/20 6:36 PM |

        ....................................................................................
        力道さん

        ありがとうございます。
        上手いひとなら、イメージさえすればいいんでしょうけど、私の場合、イメージに力量がついて行かなくて(^_^;)

        つれづれなるままに、いいですよね。
        岡林信康さんへの決別の曲、とも言われてますが…。

        この曲ほど、強い自分ではいられないけれど、
        「きっときっと風向き変わるさ」に救われながら、
        流れて行きたいな、と思います。
        | よぴち | 2013/02/21 3:58 AM |
        お元気そうですね…かなりお久しぶりなコメントです。
        お恥ずかしいながら、どのように更新されているのか
        わからなくって「9月の蝉しぐれ」ばかり見ていました(汗)。

        ギターを弾き歌っているよぴちさん…。イメージしてみます。私には出来ないことです。

        今を生きて…流れていく。
        時は「今」の集まりですものね。
        私も今年は流れるように進んでみます☆

        水色のステキなブログまたお邪魔いたします。
        | 由津子 | 2013/02/22 11:31 AM |

        ...................................................................................
        由津子さん

        私も、他の方のブログで同じことをしたことがあります。
        なかなか更新されないな、って思ってました(^_^;)

        「青」は私の好きな色であり、おこがましいですが私のテーマでもあります。
        私が勝手にイメージしているだけなのですが、「青」でいたいと思うのです(^^ゞ

        私は我儘なので、流れていく、漂っていく、というのは、ある意味 課題なんですよ。
        だから、As Time Goes By というのは憧れ。
        一生、追いかけて行くんでしょうね。

        遅れましたが 今年も よろしくお願いします。
        | よぴち | 2013/02/23 1:35 AM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/362