◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< つれづれなるままに:加川良 | main | Lose Again:Karla Bonoff >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  星ひとつ:坂田おさむ  ○●○
    おかあさんといっしょ今日の福井はおだやかな天気
    明日も晴れの予報、ようやく「春の訪れ」を感じています
    まだ、なごり雪があるだろうことは想定済み、それも含めて「早い春」だから…
    昨日、今日と、祈りに行っている施設の庭で、しろばんばを見ました
    春だなあ、と思った
    あたりが白いなあ、って…

    3日は「ひなまつりLive」でした
    やっと終わった、という感じ
    相変わらず 自己管理の出来ない私は、少し前から風邪をひいて声が出ず
    せめてギターだけでも納得いく演奏が出来たら、と思っていましたが、すべての曲でミス
    でもやっぱり、それ以上に、「自分の歌」に落ち込みました
    わずかでも お金をとって人に聴かせられるレベルではない…


    終わった後は、ハンパない疲労感がありました
    「心地よい」疲労ではなかった…
    今回のライブで、私は、自分のスタンスを確認した気がしました
    いつでも、幸せにギターを弾いていたい。幸せに歌っていたい
    悲しくて泣きながらでも、私はそれで幸せで、いつも笑いながら歌いたいというわけではなくて…
    私が1番幸せに弾いてるのは、その曲が好き、というひとが、幸せに歌っているその横で
    その曲の伴奏を弾いてる時
    それから リビングで ひとりで好きなように 好きな曲を弾いて歌ってる時

    ライブでたくさんの方々を前に歌う時
    いつも その「幸せな気持ち」を感じてないなあ、と思うのです
    やっぱり私は ライブ向きでないのかも…
    これからも お声がかかれば、出来るだけ出させていただこうとは思いましたが
    私にとって、ライブは自分がギターを弾いたり歌ったりする目的にはならないなあと実感した日でした


    治療について 絶望的な結論になってしまった昨年末から
    どこか 活力がわかず
    ずっと棚上げになっていた仕事、
    最近になってもライブのことなどを言い訳に 手つかずにいました
    もうライブも終わったことだし やらなければ、と思いながら
    昨日は かなりの疲労感があって
    そして ありがたいことに ライブに来てくださった方、来れなかった方、
    お仕事関係のメールまで 朝からメールが多く、
    また、茶戌が有休をとって、2週間ぶりに家にいたので、茶戌がいないと出来ない用事を済ませたりしているうちに、結局 1日終わってしまいました

    メールをくださった方の中に
    一昨年の冬に 旅の途中に ぷかぷかに寄られた茨城のほっちさんという方がおられた
    ほっちさんは、ぷかぷかに寄った その前日は、福井で私が時々お邪魔しているJakeで歌って来たという
    そして そもそも ある知り合いに会いに福井へ来て
    その知り合いというのもまた 私もよく知る仲間でした
    そんなこんなで意気投合し、 あれから 今でも交流があるのです
    不幸にも ほっちさんも ある病気に見舞われてしまい
    お互い 励ましあいながら…

    そのメールの中で
    「猫時間」というユニットをご紹介いただいて
    聴いてみて、というので聴いてみたら
    1曲目にアップされていたのが「星ひとつ」という曲でした

    聴いた瞬間 涙がこらえきれなかった
    この曲は 昔 ちんが小さい頃
    ちんに添い寝しながら 寝かしつけるための子守歌として
    いつも歌っていた曲だったのです
    いろんなことが思い出された
    あとから あとから 思い出された
    ごめんね、という言葉しか出てこなかったけれど…

    ほっちさんには そのことを告げ
    「素敵な出会いをありがとう」と返信しました
    今日になって その「猫時間」の方からも mixiの友人申請をいただきました
    「ほっちさんから 金沢で素敵な人に会ったから ぜひ友人申請するといいよ、って言われた」って…

    そっか
    ライブをやるために ギターを弾いてるわけでも歌ってるわけでもないけれど
    ギターや歌のおかげで出会えたものがあるんだな…
    そう思いました 
    これまでも たくさん 音楽を通じた出会いはあったのですが
    なんだか今日は 妙に実感してしまいました

    このブログで出会えた方々も
    そもそも 音楽が好き、ということから…

    ヘタなギター、ヘタな歌でも
    歌っていくといいこともあるんだろうか
    歌っていってもいいんだろうか…


    なんだか 久しぶりのブログは
    思いだけが ひとり歩きして まとまりません
    ごめんなさい


    星ひとつ、猫時間さんのも 本当に素敵でしたが
    作曲者の坂田おさむさん(おさむお兄さん)が心地いいMartinの音で伴奏をしているものがあったので 今日は それをお届けします


    明日こそ
    お仕事 頑張ります☆


    …今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…。


    ←いつもありがとうございます。
     よろしければクリックお願いいたします。


                           星ひとつ → 


    JUGEMテーマ:音楽
    0
      | 坂田おさむ | 00:11 | comments(16) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 00:11 | - | - |- pookmark
        星ひとつ
        聞いたことがあるかもしれないけれど
        じっくり聴いたのは初めて!
        星って
        亡くなった人になぞらえることが多い
        でも
        この歌では
        子どものこと....
        子どもって 家族の 光 希望 だもんね
        歌もそうだと思う
        自分にキラーン☆ときた歌は
        光 希望....
        その伴奏をするのが好きなよぴちさん って
        本当にステキな人だと思います。
        いい出会い
        人生の宝物だね
        お互いの幸せを祈り合う
        そんな毎日を積み重ねていかなくちゃね
        朝からいい気分にしてくれて
        ありがとう!
        | ありんこbatan | 2013/03/06 6:28 AM |
        ライブ行われたのですね。いいではないですか。誰だって失敗すれば落ち込みし、向いてないと思うもの。気にしないで、次はもっと上手く歌ってやろう位の気持ちでのぞめば、目的意識が生まれるかららまたやりがいも出てきますゃ。
        また機会があれは演奏して下さいね。
        | 力道 | 2013/03/06 8:47 AM |
        よぴちさん、今日はスマホからです(*^_^*)
        春らしくなりましたね。
        ライブ、わたしはいつも仲間と一緒なので一人でするのって、とてもエネルギーがいると思う。お疲れさまでした。音を楽しむのはいろんな形がある。こだわることないけど、がんばりやのよぴちさんなので、また、やっちゃいそうな気がします。
        素敵な出会いがあったんですね。よぴちさんだからだよ。
        | いーみん | 2013/03/06 6:14 PM |

        .....................................................................................
        ありんこさん

        ありがとうございます。
        どなたかが歌ってる曲の伴奏をするのって、別に高尚な理由ではなくて、単に、一緒に楽しみたいだけかもしれません。
        もちろん、その人が泣きながら歌う曲の伴奏を泣きながら弾いていても、やっぱり私は、その時 幸せだと思います。
        要は、「きちんとやる」のが苦手なんですね、きっと(^_^;)
        ライブだと、「きちんと」やらないといけない気がしちゃう。
        「テキトー」、これでも喜ばれる、そんな場所で弾くのが似合っているんです(^^ゞ
        | よぴち | 2013/03/06 9:04 PM |

        ....................................................................................
        力道さん

        ありがとうございます。
        「機会あれば」…の「機会」が、早くも巡って来てしまいました。次は4月21日です。
        でも、これは、私ひとりじゃなくて、基本的に茶戌のボーカルと、リードギターに長べえさんという相方が入ります。今回よりは、随分 気が楽(*^_^*)

        生きてる限り、とりあえずは演りつづけるでしょうね。
        そのうち、楽しめるようになるといいのですが。
        | よぴち | 2013/03/06 9:07 PM |

        ....................................................................................
        いーみんさん

        寒い中、来てくれて本当にありがとうございました。
        その上、撮影・録音まで…。

        上手下手にこだわるのは、ようやく なくなって来たと思っています。
        でも、今回は、「浸り込む」ことが出来なかったの。
        それが納得いかない1番の理由。
        もともと、技術のない私は、浸り込まないことには、何も残せないと思うので…。

        薬のせいかな、とも思う。どうも、「最後の砦」として飲んでいる薬を飲み始めてから、毎日が、ボーッとしてるんです。1日中、眠い、みたいな。

        まあ、外のチカラのせいにしてはいけません!
        楽しんでいかなくちゃ。
        いつも本当に ありがとう。
        | よぴち | 2013/03/06 9:11 PM |
        星ひとつ、聴いてみた。かわいい曲ですね。
        たぶん初めて聴いた。わたしは子どもがいないけれど、子どもとかお母さんのための歌をたまに歌いたくなります。やさしい気持ちになれるので好きなのでしょうね。
        PCから新しいブログがみれないと思っていたら、自動更新しない状態になっていた。とほほです。
        | いーみん | 2013/03/06 9:21 PM |

        ....................................................................................
        いーみんさん

        自分の子供がいる、いないにかかわらず、「小さき者へ」の思いは誰でも持っているものだと思います。
        自分より弱いものに対する慈しみ…。

        私、ブログの設定を、基本的に新しい記事1つだけが最初に出るようにしてあるんですよね。
        そのせいで、いーみんさんが新しい記事を見れなかったのかも。ごめんなさい。

        今日はブログに書いたとおり、お仕事を少しは頑張ったけれど、薬のせいなのか、それとも寝すぎなのか、1日中眠かった。
        夜も頑張るぞ、と思って帰宅しましたが、結局、資料に目を通して「こんなふうにやろう」とイメージを描いただけ。
        明日は受診日だし、はてさて、こんな調子では、いつになったら目途がつくことやら…(-"-)
        | よぴち | 2013/03/07 12:10 AM |
        「音楽はコミュニケーションツール」
        ウエチの口癖です☆

        音楽のおかげでしんさんや角さんやよぴちさん達とこうやって知り合う事ができました♪

        プロミュージシャンじゃないのでやりたい時だけやってます♪

        人を感動させる事はできないけど仲間は増えます♪

        音楽は素晴らしい♪
        | ウエチヨシカツ | 2013/03/09 4:48 PM |

        .....................................................................................
        ウエチさん

        ありがとうございます。まだ生きてますよ(^_^;)
        この間、ホントに久しぶりにGAROに行きました。ウエチさんに連絡しようかと思ったけど、急な決心だったし、それでも言ったらウエチさん、無理されると申し訳ないと思ってやめました。
        久しぶりのGAROは心地よく、ライブに向けてのモチベーションが全く上がらず困っていた私に、少し元気をくれました。

        音楽のおかげ…は、語りつくせないほど あります。
        ウエチさんと出会えたことも、財産の1つです♪
        | よぴち | 2013/03/10 3:00 PM |
        よぴちさん こんばんは。
        暫くblogの更新が無かったので心配していました。
        YouTube 見ましたよ。素敵な歌声で元気そうで良かったです。
        よぴちさんの中では、色んなものと闘っていると思いますが優しい歌声に安心しました。
        納得いかないライブだったのでしょうか? なら、納得が行くまで頑張って下さいね。(笑)

        次も楽しみにしています。 jin
        | jin | 2013/03/11 3:00 AM |

        ....................................................................................
        jinさん

        ありがとうございます。
        ライブ終了直後は、撃沈して、今回はアップしない気持ちでいたのです。
        でも、私ひとりじゃなく、ハープのお手伝いをお願いしたこともあって、やっぱりアップしなきゃ、と覚悟を決めました。
        今見ても、顔が寝てる。あの日は朝から眠くてボーッとしてて、やっぱり、映像にも出てますね。

        そっか、納得行かないなら、行くまで頑張る、か…。
        当たり前のことかもしれませんが、私には、そういう発想はなかった。

        生きてる限り、ギター弾いては行こう、歌っては行こう、と思います。

        jinさんのブログで梅園が羨ましかった。
        私も今年こそは娘と梅園デートしたかったのですが、早くしないと京都の梅は終わってしまうなぁ…(>_<)
        | よぴち | 2013/03/12 12:58 AM |
        そうなんだ!GAROに来てたんですね!
        連絡なかったから来なかったのかと思ってました
        会いたかったです、残念…
        また金沢に行くので遊んでください♪
        | ウエチヨシカツ | 2013/03/12 6:04 PM |

        ....................................................................................
        ウエチさん

        神出鬼没の私は、いつも、「突然に」なのです(^_^;)
        ちなみに翌日D45にもお邪魔したとさ。

        名神から吹田で降りるとき、手前で京阪道分岐の「松原(なら こちらへ)」の表示を見て、いつもウエチさんに連絡しようか迷います。
        でも、無理されると申し訳ないし…と、ためらってしまうんですよね。
        次回、いつになるか分かりませんが、また行きたいと思います(^o^)丿
        | よぴち | 2013/03/12 10:13 PM |
        こんばんは〜。
         お久しぶりです。

        ひなまつりLive を行った内容に感動です。ライブで多くの人たちの前で歌うのは、出来栄えをよぴちさんは採点しているからと思います。 社会とのかかわりが生きている強い証しとなって多くの方の感動が有ってメールが来て、羨ましいです。

        上手く入らないようなので一度送りますね。
        | パラ880873 | 2013/03/13 12:47 AM |

        ....................................................................................
        パラさん

        お元気に、いつもと同じ温かいメッセージ、ありがとうございます。
        私は、おそらくご愁傷のパラさんに、気の利いた言葉をかけることが出来なかった。ごめんなさい。

        ひとに触れるたびに、余計な言葉や行動で ひとを傷つけ、そのことで自分も傷つき、
        その挙句に、ひとに深く触れることを避けようとしてしまう私ですが、音楽は、そんな私にも、チャンスをくれます。
        勇気がないからオリジナルの言葉では歌えない。でも、素敵な、素晴らしい他の方の歌をお借りして、少しずつ、自分の気持ちが伝わるなら、嬉しいなと思っています。

        パラさん、今日はまた寒いけれど、もうすぐ春が来ますね♪

        | よぴち | 2013/03/13 5:53 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/363