◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 思い込み:小椋佳(再掲) | main | ご報告 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  Maybe Tomorrow:REBECCA  ○●○
    May Be Tomorrow弥生3月になりました
    ようやく暖かい日もあるようになりましたが、まだまだ冬用タイヤを交換するには時期尚早の、週末には雪の予報
    それでも ずっと「芽が出る」気配もなかったムスカリの鉢に、今年もようやく少しだけ「芽」のようなものを見つけて、そうだ、春がやって来るんだ、と自分に言い聞かせました
    その自然に、自分を委ねながら行こう、って…

    ずっと更新が出来なかったのは
    前回1月21日の消化器科の受診時に、主治医が、次回2月20日までに、今、通院している病院での脾臓摘出手術が可能かどうか、希望の病院へ送るのかどうか、送るとしたら どの先生がいいか、検討しておく、ということだったので
    その結果が出てから、と思っていたからです
    20日木曜日に、消化器科と血液内科を受診しましたが、結局、その日には結論が出ず、27日木曜に再度 腹部CTを撮って、その日に話をしよう、ということになりました
    27日には、腹部CTの他に肝予備能検査もして、3月12日に、それらの結果をもとに、外科の先生と直接話をしてください、とうことになりました
    その日は疲れ切って、記事を更新する元気もなかった
    しかも、まだ、何か報告できるような決定事項もないだけに…


    手術する以上、100%の安全は保証されないのは承知の上です
    かつ、この手術で、どれくらい延命できるのかも分からない、ということも…
    けれど、せめて打てる手は打って、天命を待ちたい
    12日、外科の先生と話をして、今 通院している病院にするか、別の病院にするか、それとも手術自体をやめるか、決めようと思います

    現時点では、私の認識では、この手術は手技自体は そう難しいものではないはず、
    ただ、出血多量の際の対応能力があるかどうか、そうなる確率はどれくらいなのか、
    …その辺を 妥協することが出来れば、
    年老いた母が、「自分が通えるところで手術をして欲しい」と希望していることもあり、
    今、通院している病院で手術をしようか、と考えています

    以前、今、通院している病院の消化器科におられた、私の職場の上司から、今度会う外科の先生について「あの先生は尊敬できない、別の先生に変えてもらえ」とも言われました
    それも、私のことを思えばこそ、だとは思いますが、
    一緒に仕事をする仲間として いい人間かどうか、という観点ではなく、
    私は患者の立場から、医師として、その先生に任せるかどうかを判断したい
    まして、消化器科主治医が、私の気持ちを理解して下さった上で選んだ先生なのだから
    …とにかく「自分で納得して」決めたい、と思います


    最近、血圧が高くなって来て
    狭心症の胸の痛みが背中や腰に来たかのような痛みを頻繁に感じるようになりました
    加えて、ここ数日は、なんだか 目の前がフワフワしたり…
    更年期の影響もあるのでしょうか


    そんな中、明日は いよいよ 1年前から お話を戴いていた「ひなまつりLIVE」
    たかだか30分ですが、今の私は、乗り切れるかどうか、すごく不安です
    ここ数日、1曲2曲でも、歌うとフラフラする
    でも、手術することになれば、開腹手術でするつもりなので、術後もしばらくは歌うのは難しいかもしれない
    そうなると、明日のLIVEは、当面の「最後のLIVE」になります
    …所詮、素人の「趣味」、こんなことをしてまでやることなのか、客観的に観れば、自分でもバカだなぁ、と思う
    誰に責められても、それを説得できるだけの理由が思い浮かばない
    だけど やっぱり
    約束を破るのは つらいです
    だから今日は よく寝て、明日は 終わった後はどうなろうと(結局 この方がご迷惑をおかけすることになりそうですね(^_^;))
    全力で 30分 走り切ろうと思います


    誰にも ご迷惑をおかけしたくないのに
    私のやっていることは すべて その逆ばかりな気がする
    …もうすぐ49になるのに
    子供のように どう生きたらいいのか 全く分からないでいます


    今日 お届けする曲は 昔から 時々口ずさむと泣けてくる曲
    May Be Tomorrow…
    ”Maybe” という単語は ”Perhaps”に比べて軽い気がする
    明日はいい日かも、でも、もしそうでなくても 仕方ないや、
    そんな風に 軽い気持ちで
    明日を迎えられたら、と思います


    今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…


    ←いつもありがとうございます
     よろしければクリックお願いいたします


                       Maybe Tomorrow→ 

    JUGEMテーマ:音楽
    JUGEMテーマ:70年代・80年代
    0
      | REBECCA | 22:02 | comments(12) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 22:02 | - | - |- pookmark
        そっか..
        思っていた日に 事が明らかにならないと
        心は灰色のままですね。。
        結論を出すのは自分
        いい結果も悪い結果も充分に考えて
        悔いのない答を出したいところですが
        お母さまの「自分が通えるところで手術をして欲しい」 というお気持ち
        よ〜くわかります。
        次女夫婦が引っ越すと聞いた時も
        ナニゴトかあったらスグに駆けつけることができる今のところにいて欲しい
        と思いました (引っ越した先も そんなに遠くはないんですけどね)
        上司の先生のお言葉も気になりますよねぇ
        最終的には 自分で決めて ご主人の承諾を得て ということになるかと思いますが
        それで間違いなかった! と心から思える日が来ることをお祈りします。
        | ありんこbatan | 2014/03/02 3:57 AM |

        ...................................................................................
        ありんこさん

        ありがとうございます
        そうなんです、私も、出来れば娘には近いところにいて欲しいし、まして、入院するとなれば、付き添ってやりたいと思う…

        上司は、どうも、「医師としての力量」より、性格など人間的な部分で嫌っている感じがしました
        私としては、執刀医には技術や判断力を求めているので観点が違う気がして、まずは、私自身がお会いしてから、と思うのです

        昨夜は早めに布団に入りましたが、布団の中でも度々「フワフワ感」を感じました
        こうして普通に座っていても、一瞬にして血圧が上がってフワフワし、15分か20分で戻る…、これは、やっぱり更年期が影響している気がします
        加えて、昨夜布団の中で寝返りを打った時、左肩がちょっと「ズレる」ような感じがあったかと思ったら、もう、痛くて痛くて、あぁ、また、いつもの「四十肩(ギリギリ五十肩ではない(^_^;))」になっちゃったみたいで、今は腕が上がりません…

        LIVE、出来るかどうか、30分だけのことだから、なんとかだましだまし、と思っていますが、家を出るまでまだ、数時間、ギリギリまで「お断り」は待ってみます

        頑張りますね!
        ありんこさんにも、暖かくなったら、きっといいことある、って祈っています☆
        | よぴち | 2014/03/02 10:54 AM |
        eをひとつ足してみよう

        「五月の蜂」


        咲き出した花たちに群がり

        ぶんぶん音を立てて飛び回る




        その前に

        「四月の魚」があったっけ
        | とっくに五十肩chabo | 2014/03/02 6:52 PM |

        ..................................................................................
        とっくに五十肩chaboさん

        「とっくに」だね…(笑)
        もしや、四捨五入すると「ろくじゅうかた」?

        フランス語に強いchaboさん
        (てか、フランソワーズが好きすぎるchaboさん?)
        四月の魚と来ましたか

        ボチボチと4月5月6月と、流れて行きましょうか
        | よぴち | 2014/03/03 11:25 AM |


        1年前からのひなまつりLIVEを頑張ったんでしょうね。キット!
        貴女らしいといえば、貴女らしいですね!
        今は、お身体はいかがなのでしょう?
        私は、無理しなくてもと思っちゃいましたけど!

        ところで話は変わりますが、
        福井市は天然温泉コミュニティリゾートリライムをご存知ですか?
        どうも10月にそこで、
        11日「前夜祭」12日「まつり」と2日間にわたるのかどうか?
        加川良のライブを福井の友人達が企画した情報をキャッチしたのです!!
        そんな情報流れてきていますか?
        まだまだ先の話なのですが、触手が動きました。

        今月16日に私の街へご本人が来ますので、
        そこで確認しようと思っています。
        良さんのライブ5年ぶりかなあ


        | key-san | 2014/03/05 7:14 PM |
        春めいて来ましたね。2日はお疲れ様でした。
        毎年恒例で楽しみにしてました。
        症状が出なくて本当によかった。よぴちさんのギターとうたはやさしい大人の歌です(^-^)
        楽しませていただきました。
        検査そのものも大変だけど、はっきりしない状態はエネルギーを使いますね。
        よぴちさんの納得が行く方向にいきますようお祈りしています。
        | いーみん | 2014/03/05 7:45 PM |

        ..................................................................................
        key-san

        えーっ!良さん、リライムに?
        リライムには、良さん、時々来られているのですが、いつも、ライブの後は温泉&宴会で、すっごい楽しいらしいので、次に来られたら行こう!と思っていたのですよ
        そういう形のライブって、Sさん…もしくは、リライム社長さんのIさんの企画かなぁ
        Iさんは、音楽大好きな方なので…

        で?
        キーさんは来られます?(笑)
        | よぴち | 2014/03/06 1:56 PM |

        ..................................................................................
        いーみんさん

        ライブ…来てくれて ありがとうございました
        ホッとしました

        1曲目は、眩暈や痛みの中、そして あのステージは返しのスピーカーの低音ハウリングがハンパなく、どうしよう、どうしようと思いながら終わりました
        でも、2曲目に入ったら、「どうせハウってるんなら、もう、質にこだわらなくていいか!」って開き直り、少しずつ体調も整ってきて、比較的リラックスして出来たような気がします

        ライブは、あんまり「振り返らない」ようにしています(笑)
        振り返ったところで、やり直せるわけでもなし…
        これって、成長していけない原因になるのかな

        なんか、人生にも当てはまってる気がして来たけど、
        …気にしない、気にしない!

        常に「今」を楽しみますね! 我儘な よぴちです
        | よぴち | 2014/03/06 2:03 PM |
        厳しい状況の中、LIVEをなさるのですね。どうかご自愛下さい。けして無理なさらないように。そして演奏なさるのでしたら、悔いなきように。全てがいい報告に行くように祈っております。
        | 力道 | 2014/03/09 9:58 PM |

        ...................................................................................
        力道さん

        ありがとうございます
        LIVEは無事(?(^_^;))、終了しました
        もちろん、ミスしまくりながらのステージでしたが、以前に比べ、図々しくなったというか、「まぁ、こんなもんだ」って、背伸びしなくなりました
        LIVE1曲目は、血圧が上がっていたようで、身体はつらかったですが、当日、ステージの返しスピーカーのハウリングが酷く(客席向けのスピーカーは大丈夫だったようですが)、なんか、そのおかげで「もう、いいや、どうせハウってるし」って、肩の力が抜けて、2曲目からは身体も少しずつ楽になってきました

        身体の方は相変わらず、調子が悪かったところが完治しないまま、どんどん おかしなところが増えて行っている感じですが、完治を待っていたら何も出来ないし、ボチボチ身体と相談しながら楽しんでいきたいと思っています

        いつかきっと、いい報告が出来ると信じています!
        | よぴち | 2014/03/09 11:40 PM |


        レベッカ、、、
        あんまり聴いたことがないし、
        うちにはNOKKOがソロになってからのアルバムが1枚だけあるんだけど、、、、
        長い琴、ハリエンジュだとおもっていたのに、
        ハレルヤだったという、、、、

        あ、めいびぃ って、
        みゆきさんの歌もあるんだよー、、、
        ちょっと、シビアな歌、、、
        「強く願えば、きっと叶う」なんてのは、
        ワカゾーの世迷言だと、言わんばかりの・・・。
        人生は、緊張の糸の上の綱渡り、なんだけど、、、。、
        でも、そんなハザマにいても、
        やっぱり、「夢見ずにいられない」んだ、って、、、、
           重厚な歌だなぁ

        しぶがきたい の ♪かもね、かもね、
        ってのも、英訳すっと、明媚ぃだったり、するかもね。。。
           敬白な歌かもね。。。

        あ、今日も、しゃんぷーだけで、とりーとめんとのない、かきこみでした。。。 めんね。



        | あさ・がお | 2014/03/13 3:15 AM |

        ...................................................................................
        あさ・がおさん

        ごめんなさい!
        毎日バタバタして、ずっと自分のブログを見れずにいました(>_<)

        みゆきさんの”Maybe” …もちろん、知ってますよ(^^)
        この曲は、私にとって少しだけ「意味を持つ」曲なので、あえてここではノーコメントにしておきます(^_^;)

        「かもね、かもね」で みんな生きてるんですよね
        「かもね」大事!(^o^)丿

        シャンプーとか、トリートメントとか、そういうヘアケアに関することについても、ここではノーコメントにしておきます(笑)
        | よぴち | 2014/03/17 12:55 AM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/389