◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< Hey Jude : The Beatles | main | 二人歩記 : 長渕剛 >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  入院1ヶ月  ○●○


    緊急入院から1ヶ月
    主なしとて 今年も一才桜が咲いてくれました

    とりあえず 進展としては
    入院当初の 重症感染症(肺炎、敗血症?)は なんとか落ち着きました

    白血病治療としては
    抗ガン剤 グリベック、ステロイド剤 プリドニゾロン(プレドニン)、オンコビン を使って 目下 格闘中です
    前の治療と違って すでに肝硬変の身、副作用の浮腫が腹水になってしまい、身動きがとれません

    ただ、ガン細胞は、きっと 抑えられる気がしています
    …が、今 1番の不安は
    オンコビンの副作用で
    手だけでなく、脚も麻痺してきているような気がすること…
    筋力低下だけでない「歩きづらさ」を感じて、もし、これが ずっと残ったら、と思うと…

    ギターどころでは なくなる
    手は、モノを掴みにくかったり、スマホも打ちづらいですが、なんとか、このままなら、というカンジ
    でも、歩けなかったら、家に帰れない


    まあ
    今の時点で 悪いことを考えるのは やめる
    なるようにしか ならないし

    私は今は すべてを
    神様に委ねる気持ちでいます

    正直 例えば 障害を残したりして 家族に負担をかけながら生き延びることが
    家族の幸せに つながるのかどうか 分からないでいる

    なんとしても 願いたいのは
    茶戌や ちんの 幸せ
    出来れば 義母や茶戌のお兄さん、
    私の母や 兄、妹の幸せ

    神さまは…
    それらすべて 考慮して
    1番いい答えを出して下さるはず、と
    信じ、流れに任せています


    とはいえ
    少しずつでも 元気になってきています
    こんな記事が笑い話になって
    また 暴れる日が来そうです(。??ω-)☆

    覗いて下さって
    本当に ありがとうございます
    必ずや チカラにします!

    おひとり、おひとりに
    お礼の言葉を お返しできないこと
    どうぞ お許しください



    今宵もあなたに素敵な夢が訪れますように…


    ←いつもありがとうございます
     よろしければクリックお願いいたします

    0
      | - | 15:51 | comments(11) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 15:51 | - | - |- pookmark
        今は何も考えずに
        そう
        なるようにしかならないと
        私もそう思う
        日一日とお元気になられることを
        祈ります
        そして巡り来る秋に・・・ように
        なるといいね
        私も頑張るぞ


        | key-san | 2014/04/18 10:22 PM |

        ゆっくりかもしれないけれど、
        「回復力」ってやつが、
        地味だけど堅実に、仕事をしてくれてる、と思う。
        信じてまってれば、きっと、いいたよりが、とどくさぁ。。。

          

        | あさ・がお | 2014/04/18 11:14 PM |
        うっ!

        これじゃ

        オラがガン細胞みてぇじゃんかっ!!!


        まぁ

        そんなもんかぁ


        でへへ
        | 抗chabo剤 | 2014/04/18 11:58 PM |
        更新があって ホッとしました。
        何かを語れるのは 力がある証し
        気持ちも前向きで 本当によかった!
        けど..
        >障害を残したりして 家族に負担をかけながら生き延びることが
        >家族の幸せに つながるのかどうか
        命あることが 家族の幸せじゃないですか!
        もちろん そのお気持ちも よくわかりますが
        今はとにかく
        少しでも元気になることを考え
        退院したら 真っ先にどの曲を弾くか をイメージしててください。
        | ありんこbatan | 2014/04/19 4:43 AM |
         
        よぴちさんちの一才桜の花が咲いた姿を見るのは、初めてだったかな。はんなりしてきれいですね。同時に、生命の力強さも感じます。
        大事には至らないと信じています。
        | 凛太郎 | 2014/04/19 6:39 AM |
        今は考えず治療に専念なさって下さい。きっといい方向に向かって行きますよ。ギターを楽しめる日も来ますよ。大変でしょうが、頑張って下さい。応援してます。
        | 力道 | 2014/04/19 6:56 PM |
        ブログの更新、うれしいです。
        染井吉野も終わり頃、一才桜が咲いたのですね。
        何かに守られている気がします。
        わたしもありんこさんと同じ。負担だなんて。
        よぴちさんがいることが家族の元気だよ。
        よぴちさんはどんなことあっても音楽とともにある人です。
        いい風が吹いてきてますよ。


        | いーみん | 2014/04/19 10:16 PM |
        少し落ち着かれたようで、本当によかったですね。
        プレドニゾロンだけ、私も飲んだことあります。
        辛かったです…。
        お役にたてるかどうかわからないけど、
        白い光のオーラをお送りします。
        いつものよぴちさんに戻れますように
        祈っています。
        | 由津子 | 2014/04/20 5:20 PM |

        病院って、テレビは見れるのか?
        「最後から2番目の恋2」って、おもしろいというか、
        笑えるって、いうか、、、、。

        ちょっとね、
        わらったほうが、ガンサい坊が、いやがるかも、しれないよ。


        | あさ・がお | 2014/04/24 11:00 PM |


        よぴちさん、感染症の状態が治まって本当に良かったです。

        CMLの治療<グリベック+抗がん剤>の副作用についてはまだまだ心配ですが....
        正直な想いとしては、グリベック単独で十分に効果を発揮するはず!という
        気持ちが強く、併用治療での副作用をよぴちさんがいつまで耐えなければ行けないのか、
        と抗がん剤併用の意味が見出せないです。

        こんな事を書いてしまって、よぴちさん自身が不安な中本当にごめんなさい。
        よぴちさんの主治医の先生に、しっかりと色々調べて頂いてよぴちさんにとって
        本当に最良の治療を受けて欲しいと言う気持ちが溢れすぎてしまいました。


        どうか標準のグリベック量で、CMLもしっかり叩き込めます様に。
        又、よぴちさんの大好きな音楽のある生活に、早く戻れます様に。

        | ふろらん | 2014/04/25 12:27 PM |
        なぜか、毎回、楽しみにしてしまう「最後から2番目の故意」
        (今年はカープさんが、定位置にいないんだよね。。)
        が、あと10分ではじまるのかな、

        ほんとはね、
        KYON*2 よりも、
        内田ゆき に惹かれているのかも、しれない。。
        と、自己分析しています。

        飯島なお子さんには、惹かれてないし、、、
        (地元なんだけどね、)
        もちろん、坂口さんにゃ、中井さんにも、
        惹かれてないし、、、、。
        | あさ・がお | 2014/05/08 9:52 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/392