◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 明日檜(あすなろ):さだまさし | main |
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  よぴちは亡くなりました。  ○●○
     よぴちの夫、茶戌です。

    よぴちは、12月14日午前2時3分、永眠いたしました。
    私と娘のちん、よぴちの母の3人で最期を看取りました。
    苦しい表情は見せず、眠るように静かに息を引き取りました。

    今日、荼毘に付されました。
    棺には、大好きなギターを入れました。
    普通のギターは入らないのでギタレレを、燃え残る弦と糸巻きの金属部分を外して入れました。
    だから、あっちでもギター弾いて歌ってくれることと思います。

    これまでよぴちのブログをご覧いただき、励ましのメッセージを送っていただいた皆さま、
    皆さまのメッセージは、よぴちの大きな力になっていたと思います。
    これまで、本当にありがとうございました。

    0
      | - | 22:36 | comments(23) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 22:36 | - | - |- pookmark
        まだまだ 悲しくて悲しくて 言葉になりませんが
        ご家族に看取られ
        大好きなギターとともに 天国に旅立たれたんですね。
        よかったね よぴちさん
        もっともっとお話ししたかった..
        でも
        このページに来ると
        よぴちさんセレクトの曲が聞けます。
        茶戌さん
        どうぞ このページは このまま置いておいてくださいませんか?

        | ありんこbatan | 2015/12/17 3:40 AM |
         
        茶戌さん。
        おつらい中、お書きいただきましてありがとうございました。
        私は'65年生まれで、ご夫妻とは同年だったと思います。Web上でよく同世代話をさせていただきました。
        茶戌さんの心中がいかばかりであるかは、もう察することも出来ないほどです。お嬢さんもさぞかしお力を落とされているのではないかと思います。
        おかけする言葉も探せませんが、どうか今はご自愛なさってください。
        まことに残念でした。

        よぴちさん。
        星の数ほどあるWebsiteの中で、あなたと出逢えたことは、本当に僥倖でした。音楽に限らず、いろんなお話をしましたね。その言葉のひとつひとつが、僕の永遠のたからものになりました。
        本当にありがとう。
        どうか安らかに。さよなら。
        | 凛太郎 | 2015/12/17 7:46 AM |


        本当に無念でなりません。
        唯一 夢の祭り でご一緒できたことが救われる気持ちです。
        いつまでも忘れることのない心の友になったよぴちさん
        いつか行くこととなる私を待っていてくださいネ。
        その時こそシングアウト!!

        昨夜は夜遅く帰宅してフォークルの♪悲しくてやりきれない〜を涙が止まりませんでした。

        安らかに眠ってください。

        合掌



        | key-san | 2015/12/17 12:36 PM |
        よぴちさん…
        逝ってしまったんですね…
        悲しすぎて涙が止まりません…
        何年も何年も辛い事が続いてたのに、そんな大変な中私を励まし支えてくれて…苦しくてもひとりじゃ無いと思わせてくれた大切な人でした。

        やっと安らかな眠りにつけたのだと信じています。
        いつ迄もよぴちさんを忘れません。
        いつ迄も…

        茶戌さん、大変な中ご報告いただきありがとうございました。
        どうかよぴちさんの分まで娘さんを愛し支え合って生きて下さい。
        ご冥福をお祈りしております。
        | フロラン | 2015/12/17 8:42 PM |

        よぴちさんには、当方のブログにもたびたびお越しいただきました。
        「松山千春 ON THE RADIO」「愛のアランフェス」「おしゃべり階段」「かぐや姫さあど」・・・
        趣味の重なるキーワードに、(茶犬さんの名前で)カキコミいただいています。
        (部活は違うけど、同級生みたいな感じで、よもやま話をさせていただきました。)

        こんなカキコミも残ってました。。。
        『うちのちんも、セーラームーン世代。
        保育園のお弁当は、セーラームーンの顔にしたり、いつも主題歌に乗って踊るちんのために、セーラームーンの衣装まで縫いましたよ。
        私世代は、やっぱり秘密のアッコちゃんや魔女っ子メグちゃんのコンパクトが欲しかったけど、ちん達は、セーラームーンのステッキなんですね。
        病気の私に変わって、茶犬は休みのたびに、ショッピングセンターに営業でやってくるセーラームーンの寸劇を見に、1日に何本もタイムスケヂュール組んで連れて行ってましたよ。 』
        (2008/11/19 09:51:09 PM)

        とても多くの思い出を抱えて、天へのぼられたことでしょう。

        家族の方々に笑顔がもどらえれる日を、
        よぴちさんも、きっと、願われていると、思います。
        自分も、お祈りします。
        | あさ・がお | 2015/12/17 9:32 PM |
        恩人であり友人でした。

        フェイスブックで訃報を知った時は
        ショックと驚きでなんとも・・

        よぴちさんとはミクシーで随分、随分と仲良くさせてもらってて、私も肝硬変患者なので情報の共有、病気の先輩からのアドバイス、病気の人間特有の不自由さ、怖さなど私にとっては唯一解ってくれるかけがえの無い方でした。

        私は神戸在住なんですが、今年のGWに福井に行った時に
        是非会おう、会って話しをしようという事になったんですが、
        体調不良からこられず、来年また来るので
        その時に是非!という約束を交わし、帰路についたものです。

        ネット上での付き合いももう5年とかになるんでしょうか。
        一度でいいから会って話してみたかったなあ。

        今頃は上で音楽でも楽しんでくれてれば良いのだけど・・
        | ミクシーのスミツモ | 2015/12/19 7:43 AM |
        コメントいただいた皆様、ありがとうございます。
        あらためて、生前仲良くしていただいたことに、感謝いたします。
        皆様も季節がら、ご自愛下さい。
        飛田尚久(茶戌)
        | 飛田尚久(茶戌) | 2015/12/19 6:07 PM |
        言葉がらみつかりません。向こうでも、お好きなギターを弾かているでしょう。ご冥福をお祈り致します。
        | 力道 | 2015/12/24 9:14 PM |
        力道さん
        メッセージ、ありがとうございます。
        これまで、よぴちに仲よくしていただきありがとうございました。
        棺にはギターを入れました。
        あちらでも弾いていると思います。
        | 飛田尚久(茶戌) | 2015/12/24 9:45 PM |
        いまごろ、知りました。
        ご冥福をおいのりします、神戸の町で話。
        音楽の話、いろいろブログでしました。
        音楽を愛し、あの時代を愛し、
        あのころを生きた、同士。
        僕は、きっと忘れはしないよ。
        ありがとうよ
        天国はどうだい?
        そのうち、みんないくから、待っていてくれよ
        | 長七 | 2016/01/03 5:28 PM |
        長七さん

        メッセージいただき、ありがとうございます。
        よぴちが旅立って、今夜で早や3週間になります。
        生前は、よぴちに仲よくしていただいて大変ありがとうございました。
        | 飛田尚久(茶戌) | 2016/01/03 7:36 PM |
        私も遅ればせながら… 存じませんでした
        時々、ブログ拝見しておりまして
        前記事を読んだ頃にも、頑張っておられるのだな…と思っておりました
        思いのこもった、素敵な文章を書かれるかたでした
        楽天ブログ時代にはコメントを残して頂いたこともあります
        直にお手紙を頂いたこともあって…
        頂戴した桜色の便箋セット、大事に使います
        ご冥福を、お祈りいたします
        | はるのひ | 2016/01/04 12:35 AM |

        はるのひさま

        メッセージいただきありがとうございます。
        ブログを通じて、やり取りをしていただいていたとのこと、
        よぴちの励ましになっていたと思います。
        ありがとうございました。
        | 飛田尚久(茶戌) | 2016/01/04 10:29 AM |
        久しぶりに、どうしてらっしゃるかな…と思いました。
        ショックです…涙が止まりません。お会いしたこともないのに
        、こんなに悲しいなんて正直初めてです。
        人って心なんですね…。

        よぴちさんとは、2011年9月12日ひょんなことから、
        こちらのブログを知り、出会いました。私のブログにもコメントを頂き、読者になってくれました。御自身の病で大変にもかかわらず、親身になってくれ本当に暖かい方で感謝しています。

        よぴちさん、本当に、本当にお疲れ様でした。
        大切はことを教えてくれてありがとう…。
        私は、私のやるべきことを頑張ります。見ていてください。

        御主人さま、御家族さま
        心よりお悔やみ申し上げます。
        お身体御自愛くださいますように。

        これからも、時折よぴちさんとオシャベリした
        こちらのブログへ訪問させてくださいね。
        | 由津子 | 2016/01/05 8:41 AM |

        由津子様

        メッセージありがとうございます。
        よぴちは20年間ずっと、病気と闘ってきたから、
        やっと楽になれたんだと思います。
        もっともっと長く一緒にいたかったし、
        よぴちもそう思っていたと思うけど、
        お疲れ様、よく頑張った、ありがとうと言ってやりたいです。
        これまで、本当にありがとうございました。
        | 飛田尚久(茶戌) | 2016/01/05 10:07 PM |
        よぴちさん、逝ってしまわれたんですね。
        ショックです。
        辛いしんどい闘病やのに、いつも優しい言葉をかけてくださってありがとうございました。
        2回、お会いする事が出来ましたよね。
        どちらもライブ会場でしたね。
        夢のおまつりの時などは、ゆっくりお話も出来て。
        よぴちさんのご病気の事を忘れるくらい、楽しかったです。
        泣けてきます。

        茶戌さん、よぴちさんをしっかり愛してしっかり支えて、素敵な旦那さまでした。
        心よりお悔やみ申し上げます。
        よぴちさんも、茶戌さんも、ほんとによく頑張ったね。
        | iku | 2016/01/08 5:28 PM |

        ikuさん

        ご無沙汰しています。
        そういうことになってしまいました。
        私はなんにも頑張れませんでしたが、
        よぴちは、病気に対しても、私ら家族に対しても、
        精一杯がんばったと思います。
        ikuさん、これまで本当にありがとうございました。
        | 茶戌 | 2016/01/08 11:42 PM |
        ボクが未だブログ初心者だったころ、ブログを通して、音楽の話なんかで盛り上がって、よぴちさんからブログ友として、お付き合いさせて頂きました。
        でも、よぴちさんの病状がブログで伝えられる度に、怖くなって、その後、何年間か交流を断つことになりました。
        久々に、アクセスして、よぴちさんがお亡くなりになったことを知り、泣いてしまいました。
        いつまでも、元気で歌って欲しかったです。
        でも、人間いつかは亡くなります。自分がよびちさんのように精一杯、残された人生を生きているかというと、恥ずかしい想いです。よぴちさんのご冥福を心からお祈り致します。
        | きんとんとん | 2016/02/09 12:49 PM |

        きんとんとんさん

        お悔やみのお言葉ありがとうございます。
        よぴちが亡くなって、もうすぐ2ヶ月になります。
        四十九日の日には、金沢のフォーク酒場で「よぴちを偲ぶ会」を開かせていただきました。
        これはよぴちの遺言でもあったのですが、たくさんの仲間たちに来ていただいて、よぴちも喜んでくれたと思います。
        こうしてブログを通じてお付き合いいただいた方にも、仲よくしていただきました。
        これまで本当にありがとうございました。
        | 茶戌 | 2016/02/10 11:18 PM |
        たまに、のぞいてみる。
        前向きで生きたあなたを尊敬します
        | 長七 | 2016/06/23 11:33 PM |
        長七さん

        「たまに、のぞいてみる。」
        ありがとうございます。

        半年経ちましたが、今でも気にかけていただいている人がいることが、ありがたいです。

        人の心の中に生かせていただいていることが、ありがたいです。

        本当にありがとうございます。

        | 茶戌 | 2016/06/28 11:12 PM |
        私も時々訪問しています。
        よぴちさんと、今も心の中で一緒です。
        皆そう思ってらっしゃると思います。
        | 由津子 | 2016/06/29 12:03 AM |

        由津子さん

        何の変わり映えもないのに、
        のぞいてくれていたんですね。

        ありがとうございます。
        | 茶戌 | 2016/07/03 7:48 AM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/418