◎ CALENDAR ◎
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
◎ PROFILE ◎
◎ SELECTED ENTRIES ◎
◎ RECENT COMMENTS ◎
◎ RECENT TRACKBACK ◎
◎ CATEGORIES ◎
◎ ARCHIVES ◎
◎ RECOMMEND ◎
◎ よぴち ◎
ギターと本が大好きな50歳おばさん。福井に生まれ、育ち、今も福井にいます。多分、もうずっと福井でしょう(笑)。
同級生だった夫「茶戌」と、大阪で修行中の娘「ちん」、私、の家族3人がドタバタと暮らしています。
  1995年2月に慢性骨髄性白血病を発病して20年、発病から15年間、毎日、インターフェロン投与(1200万単位/日)で、どうにか頑張ってきましたが、2009年は長年のインターフェロン投与による肝炎から肝硬変を併発し、インターフェロンを休止し、新たな闘いが始まりました。 2014年には寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。
それでも楽しく生きて生きたい。…そんな日々の思いを、昔あこがれた深夜ラジオのDJ気取りで綴っていきたいと思っています。よろしく。
*ブログの中で、私の好きなアーティストやアルバムに関する写真、歌詞、作品等を著作権保有者の方に無断でアップすることがあります。できるだけ、いい作品を紹介し、著作権保有者の方にメリットがあるようにとの思いからの行為ですが、関係者の皆様にご迷惑をおかけするようなことがあれば、即刻削除いたしますので、どうぞご容赦ください。
◎ MOBILE ◎
qrcode
◎ LINKS ◎
◎ SPONSORED LINKS ◎
◎ OTHERS ◎

As Time Goes By

慢性骨髄性白血病とお付き合いして21年目。インターフェロン投与で頑張ってきましたが、とうとう肝臓が薬剤に耐えきれず、肝硬変にまで進んでしまいました。さらに2014 年3月、寛解状態だった白血病が再発し、舌上皮内ガンの切除手術も受けました。現在は、グリベック投与で頑張っています。
医療の進歩に期待と感謝しつつ、音楽を楽しみながらHappyに過ごしていきたいと思っています。
<< 初恋:村下孝蔵,Acid Black Cherry | main | 遍路:中島みゆき >>
○●○  スポンサーサイト  ○●○

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |- pookmark
    ○●○  冬の星座:加川 良  ○●○
    加川 良日曜日、また、全身に連鎖する筋肉の引き攣り発作が出てしまい、久しぶりだったので、すこぶる落ち込んでしまいました。もう、起きないかな、と安心しかけたところだったので…(それがいけなかったのでしょうけど)。引き攣りが起き始めると、大急ぎでお風呂場に行き、お湯で引き攣っている場所を暖めるのですが、「このまま行くと、病院に行くことさえ出来なくなるのでは?入院なんてことになると家族に迷惑がかかる…」という不安が、わ〜っと出てきて、半ばパニックっぽくなってきます。落ち着け、落ち着けと自分に言い聞かせるも、完全にその言葉は宙に浮いている。情けないです。
    たいてい、引き攣り発作は何かで(自分では覚えてもいないことが多いのですが)筋肉が疲労してて軽い筋肉痛が起きている時(少し疲れから細かい震えが出ているような時)に多いので、まず、疲れをとるために、動かないようにして寝ています。でも、ずっと寝てると、今度は現役時代からの持病の腰痛が…。で、座ったり横になったりの繰り返しなのですが、私はTVがそんなに好きでもないし、向かい合うのはPCということになる。
    皆さんのブログにお邪魔するのは、「また発作出るかも…」というトラウマからも離れることが出来て、とても楽しい時間なのです。
    そうしたら、昨日のコックンさんのブログで、加川さんの「冬の星座」を見かけて、これまた「あ、私もこれブログに書こう!」という、まねしんぼ根性がムクムク。
    加川さんは、確かこの曲を、昨年、福井県三国町でのライヴのときも歌ってくれたように思うのですが、NHK BS「フォークの達人」でも歌っておられて、本当にいい曲です。
    やっぱり、彼は歌がうまい。魂が入った歌い方をする。私も歳をとって、昔に比べるとメロディーやコード進行の複雑さ、難しさ、それをこなす楽器や歌唱の技術の高さ、ということよりも、自分の心にグッとくる、なにか魂みたいなものに惹かれるようになりました。若いころは、自分の演奏技術を磨くことに、かかっていたのですが。
    この曲は、歌詞が女言葉で、加川さんの名曲で、夫の茶犬の好きな「女の証」を思わせる。「女の証」が唯一入っているアルバム「駒沢あたりで」をいろんなところで探しているのですが、当然廃盤で、中古レコードやさんでも、ネットオークションでもなかなか見かけません。いつの日も、名盤ってそんなものですか。

                     視聴はこちらです→
    0
      | 加川良 | 10:59 | comments(6) | trackbacks(0) |- pookmark
      ○●○  スポンサーサイト  ○●○
      0
        | - | 10:59 | - | - |- pookmark
        くれぐれもお大事に!・・しか言えないんですけど・・ぐす★
        「気晴らしの足しにでもなれば話」でもしよっか!
        えっとね、ワタスが通った大学は名古屋にあったんだけど・・学科40人の中に福井県人は多かったんだよ。
        ちょっと都会?っていう憧れもあって入学して来たんだろうね。でも、地元の良さに気付いたらしくて名古屋批判にリキ入れてた人もあったよ。
        週末は必ず帰省して→美容院行ったり(交通費込みでも、その方が安上がりって言ってた)地元のキレイな空気吸って生き返って来るんだって、土曜はウキウキしてたよ。
        日本海は三河湾よりダンゼンきれいだもんね〜!
        福井の女性は、厚化粧でガンバッテる名古屋人とは比べ物にならない美しさだよ〜って自慢してる娘もいたよ。
        福井にゆっくり行きたいなぁ〜・・よびちさんにも会いたいよ♪
        | ありんこbatan | 2007/10/16 8:08 PM |

        ありんこさんへ
        確かに、福井は食べ物おいしいけど、逆にそれしか自慢できるところがない。
        海産物、山菜、おいしい水で育て、おいしい水で調理した米や野菜。それしかないんですよね。
        人口少なくても、大学病院、県立病院、日赤なんかの公立病院は普通にあるから、多分県民一人当たりの病院数は多いのかも。だから、住むのには結構いい所かも。地価安いし。
        でも、若いころはやっぱり、遊ぶところがないってのは、どうもね…。
        | よぴち | 2007/10/16 9:48 PM |
        またまた痙攣でしたか?今はもう落ち着かれたのでしょうか?お身体だけは大切にと私が言った所で、そう簡単にどうなる物でもないんですよね?まあ、お大事に!上手く付き合っていってください!

        コックンが加川良をUPしてて私も聴いてきた所でした。よぴちさんまで加川良さんUPされてくれたんですね!ブログ仲間が自分の好きな人のこと、好きな趣味のこと、興味持ち始めたことなどUPしていてくれると嬉しくなっちゃいますよkey-sanは!

        そういえば京都は“磔磔”で、ikuさん加川の良さんライブ観てきたと言ってるし、ボクちんは羨ましい限りなり。Y.Tでだけじゃやっぱり物足りないんです!

        「駒沢あたりで」探してるの?入手はそんなに難しいんですか?そして最後に、加川良写真つきUP!私のために?ありがとう!




        | key-san | 2007/10/16 11:00 PM |

        Key-sanへ
        そうなんです、Ikuさん、羨ましい。そうでなくても磔磔は、昔からブルース系のちょっといい方々がしょっちゅうライヴしてるんですよ。飲みながらライヴ聴けるって、こんな幸せなことない。
        福井は今年、元憂歌団の木村さんと有山さんが来ると言いましたが、また別のところで、元憂歌団の内田勘太郎さんも来るんですよ、12月15日。勘太郎さんのギターに憧れて、せっせと練習した若い日々。エネルギーあったなぁ…(しみじみ)。せっかく取れた拓郎さんも、体調はこれだし、義父の四十九日と見事に重なって、行けたとしても遅れてしか無理。この世では、もう拓郎さんには会えない縁なのかなぁと落ち込んでもみたり。いい話できなくてごめんなさい。
        | よぴち | 2007/10/16 11:17 PM |
        >もう拓郎さんには会えない縁なのかなぁ<
        そんなこと無い!
        そんなこと無いよ!
        | ありんこbatan | 2007/10/17 5:24 AM |


        よぴちさんへ

        私の街での拓郎ライブチケット再販ですって?なんでも当初が延期なったときに払い戻しをされた方がおったそうでした。それに連れて立見席を追加したそうな。
        拓郎ライブどうぞ楽しんでくださいな!

        勘太郎さんのブルース・ギターは泣けるねえ!心にきますよ!

        | key-san | 2007/10/21 10:06 PM |



        http://yopichi.jugem.jp/trackback/9